【クリプトラクト】超強力‼︎コノハナサクヤのループスキル&耐久特化の特殊能力

先日開催された超召喚祭限定キャラのコノハナサクヤについての基本能力や考察について徹底的にレビューします。

超召喚祭限定コノハナサクヤの性能は?

超召喚祭限定のコノハナサクヤの基本能力についておさらいしましょう。

☆5【春呼ぶ扇】コノハナサクヤの基本性能

HP 5074 +1500
攻撃 2049 +450
防御 1501 +390
スピード 1999 +600
・LS 【天に綻ぶ霞桜】 【神】のユニットの攻撃力を40%アップ
・FS1 【桜花爛漫】 CT5  光属性の151%全体攻撃。中確率麻痺。HPが30%以下の時威力が2倍。
・FS2【花扇の舞】 CT1 HP90%を消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。
・特殊能力  1の祝福【10】/闘争本能【弱】/再生【強】/火属性キラー/シャーマンキラー

☆6【清艶の桜】コノハナサクヤの基本性能(通常進化)

HP 6178 +1500
攻撃 2049 +500
防御 1551 +400
スピード 2634 +830
・LS【天に開く高嶺桜】  【神】のユニットの攻撃力を40%アップ
・FS1 【桜花繚乱】 CT5  光属性の166%全体攻撃。中確率麻痺。HPが30%以下の時威力が2倍。
・FS2 【桜扇の舞】 CT1  HP90%を消費し、味方単体のスキルクールタイムを5ターン短縮する。
・特殊能力  1の祝福【10】/闘争本能【弱】/再生【強】/火属性キラー/シャーマンキラー【強】

☆6【爛漫珠姫】コノハナサクヤの基本性能(幻獣契約)

HP 5574 +1700
攻撃 2749 +550
防御 1551 +400
スピード 2334 +830
・LS 【天に咲く九重桜】  【神】のユニットの攻撃力を40%アップ
・FS1 【桜華絢爛】 CT5  光属性の166%全体攻撃。中確率麻痺。HPが30%以下の時威力が2倍。
・FS2 【神扇の閃】 CT2  HP90%を消費し、光属性の単体防御無視攻撃、スキル後、味方全体の攻撃力を30%アップ。
・特殊能力  1の祝福【10】/闘争本能【弱】/再生【強】/火属性キラー/シャーマンキラー【強】

ここが強い‼︎コノハナサクヤ!

コノハナサクヤのポイントとなる能力、使い方などを紹介していきたいと思います。

進化、契約ともに持つリーダースキル

進化、契約共に神タイプの攻撃力を40%上昇させるスキルを持っています。コノハナサクヤがリーダーのパーティは、 かなり神々しくなりそうですね(笑)また、進化前の状態から同様のスキルを持っているため、複数体持っている人は進化前の未育成状態でリーダー枠としてユニオンバトルの高速周回を考えるのも面白そうですね!

無限ループ⁉︎超強力スキルクールタイム回復スキル!

通常進化のコノハナサクヤは、HPを90%消費はするものの、味方単体のCT(スキルクールタイム)を5ターンも回復することができます。全体攻撃スキルのCTが5なので全体攻撃のCTが実質1ターンという驚異の数字になります。また、CT回復スキル自体のCTが1とかなり低いため、周りのキャラのサポートで使えたりするなどアタッカーだけでなく色々な役割で使うことができます。

一石二鳥⁉︎幻獣契約が持つ攻撃上昇効果付き高火力単体攻撃‼︎

幻獣契約のコノハナサクヤは、通常進化同様にHPを90%消費しますが単体防御無視とその後に全体に30%の攻撃バフをかけることができます。光属性ということもあり属性の不利がないのでどの属性の防御力が高いクエストに連れて行けるのがいいですね!

自傷キャラはやられやすい?そんなもの関係ないと言わんばかりに使える特殊能力!

進化も同様ですが「90%も自傷するなんてすぐ落ちちゃうじゃん」と思った方も少なくはないと思います。ですが安心してください!履いてますy…じゃなくてっ…(古い)コノハナサクヤには90%ものHP消費を感じさせない特殊能力が二つあります。
まず一つは1の祝福です。昨年の夏頃に実装された強能力ですが今までは1の祝福【5】が多かったところが今回は【10】もあります。これはマリオの残機数が5機か10機かの違いと同じといっても過言ではありません。

これだけでもすでにやられにくい仕様になっていますが、それにダメ押しの一発とも言える2つ目の能力が再生【強】です。みなさん思われたと思いますが、違和感ありますよね(笑)そうです。再生スキルに【強】がついています!回復率を調べると普通の再生が7%なのに対して【強】は25%も回復します!

進化?契約?どちらが強いの?

進化と契約どちらにしようか迷っている方、多いと思います。ここではそれぞれの使い方などを紹介するのでどうか参考にしてください。

通常進化の利点

まず進化で持っておくことの利点は、アストリア×アストリアやアストリア×傀儡キャラなどの全体CT回復ループを組めない方や、アストリアなどのループを使いたくない方などは、CT回復枠としてパーティに組み込むと非常に便利だと思います!

また、幻獣契約に比べHPが高くスピードも速いので耐久に優れているためさらにCT回復スキルが輝きそうですね。

幻獣契約の利点

契約の利点は何と言っても笑顔が可愛い!!!…というのも一つの要素ですが一番はバフ付きの単体防御無視攻撃が魅力ですね。元々の火力が高いため凡庸性が高くどこにでも使えます!
使う場面の一つとして最近木ヘラクレスの一人勝ち感が出てきてる闘技場ですが、SS残留のためのポイント稼ぎパーティに使えそうな感じはします。コノハナサクヤは火属性キラー(1.5倍)とシャーマンキラー【強】(2.0倍)を持っているため、ティアナなどがリーダーになっているパーティを狙いギガバフ&クリバフを乗せて単体防御無視をぶち込めばそこそこポイントは出ると思います!

コノハナサクヤの需要について

今回超召喚祭限定のコノハナサクヤについて解説させていただきましたがいかがだったでしょうか?私自身コノハナサクヤは所持しておらずフレンドを使えない闘技場などでの考察はあくまで予測論ですがかなり強いことは確信を持って言えます!
多少無理をして引いても全然価値のあるキャラなのでみなさんもバンバン狙っていきましょう。私も少し余裕があれば狙っていきたいです!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。