【アナザーエデン】サイラスの性能と評価を紹介!クラスチェンジはするべき?性能をニケやアカネと比較してみた

ロボが加入したかと思えば次はカエル…とサイラスの加入に驚いた方も多いかもしれません。

今回はアザミ攻略でも活躍を見せたサイラスの性能や評価をご紹介します。

クラスチェンジするべきかどうかも考察しているので、書を使うか決めるときの参考にしてみてくださいね。

サイラスの基本情報

こちらではサイラスの基本情報を掲載しています。

サイラス

基本情報

武器 刀(斬攻撃)
レアリティ 星3~4

クラス

星2 ファイター
星3 サムライ
星4 ラセツ

ヴァリアブルチャント

力を貸すでござる!(Lv.1) 敵全体に腕力10%DOWN
+物理耐性10%DOWN【1ターン】
勝機!(Lv.2) 敵全体に腕力15%DOWN
+物理耐性15%DOWN【1ターン】

固有スキル

菩薩斬り MP:12 敵単体に斬攻撃2回(小)
涅槃斬り MP:35 敵単体に斬攻撃3回(大)

習得スキル

水面斬り MP:12 敵単体に水属性の斬攻撃(小)
みね打ち MP:12 敵単体に打攻撃(小)
+気絶を付与
水竜斬り MP:22 敵単体に水属性の斬攻撃(中)
水天斬 MP:36 敵単体に水属性の斬攻撃2回(大)
+睡眠を付与

サイラスの評価

ここからはサイラスの性能を考察していきます。

単体火力に優れた刀キャラ

サイラスは単体火力に優れたキャラです。

固有スキルを強化すれば3連撃を使うこともできます。水属性の2連撃も敵によってはダメージとゲージ稼ぎの両方の面で大きな活躍を見せてくれます。

無属性と水属性の両方の連撃を扱えるので特に敵を選ぶということはありません。クラスチェンジをすれば、物語後半までしっかりと活躍してくれます。

MPが高い

サイラスは刀のキャラというだけあって、単体攻撃に優れていながらMPも高いのが特徴です。

消費MPの多い連撃を惜しみなく使うことができ、サブに控えさせた時の回復量も多いので長期戦になっても安心です。

星4のキャラとしては、ボス戦で大きな活躍を見込めます。

全体攻撃を持っていない

単体攻撃が十分優れているので仕方ないとも言えますが、全体攻撃を持っていないので、道中はどうしてもサブに下げることになります。

ボス戦は相手を問わず活躍しますが、道中では使いにくさがあるので汎用性が高いとは言い切れません。

サイラスはクラスチェンジするべきか?

ボス戦で火力が足りていない、という状況であればクラスチェンジをすればサイラスは活躍を見せてくれます。

ですが、一般的にボス攻略のためには単体火力よりは耐性付与や回復、バフデバフが必要でそういったスキルを持ったキャラのクラスチェンジが優先です。

これらのキャラがあまりにも手に入らないという場合でなければサイラスのクラスチェンジは後回しにすることをオススメします。

サイラス・アカネ・ニケを比較してみた

サイラスは単体攻撃アタッカーとして優秀なのか、考察してみます。

ここでは、性能の似ているニケや同じラセツの書を使ってクラスチェンジするアカネと比較してみました。

攻撃スキル

単体攻撃 全体攻撃 状態異常
サイラス 斬属性3連撃(大)
水属性2連撃(大)
打攻撃(中)
無し 気絶
睡眠
ニケ 斬属性3連撃(大)
水属性2連撃(大)
無し 睡眠
アカネ 火属性2連撃(大)
打攻撃(中)
中攻撃 気絶

※比較に不要と判断したスキルは省いています。

単体攻撃についてはサイラスが最も豊富に取り揃えていることが分かります。

サイラスは3連撃を持っているためゲージ稼ぎやアナザーフォースでのダメージ稼ぎに大きく貢献します。

また、水属性2連撃で、水が弱点の敵に対してはより大きな活躍が見込めます。

さらに、打攻撃を持っているため斬属性耐性がある敵にも十分立ち回れる点も強いです。剣や刀のキャラは斬耐性にかなり弱いですが、サイラスなら安心ですね。

サイラスと同じ固有書を使ってクラスチェンジするアカネは、サイラスとは異なり全体攻撃を持っている点に注目したいです。

威力は中で止まってしまっているものの、全体攻撃の有無はストーリー攻略を効率化する面で重要です。

火属性攻撃が多いので火属性耐性の敵には立ち回りにくさがありますが、サイラスとはまた違った面で優れたキャラです。

ニケは3連撃を持つなど優れてはいるのですが、全て斬攻撃なので斬属性耐性の敵にはどうしても不利になります。

また、全体攻撃を持っているわけでもないので、攻撃スキルだけを見るとサイラスやアカネと比べると汎用性が落ちてしまいます。

バフ・デバフ

バフ デバフ
サイラス 無し 無し
ニケ 無し 水属性25%ダウン
アカネ 無し 無し

見ての通り、デバフを持っているのはニケだけです。

水属性という狭い範囲ではありますが、水属性でパーティをそろえられた時は大きな効果を発揮します。

ニケはサイラスと比べると活躍の場が少し限られますが、うまくはまればサイラスよりも大きな火力が期待できます。

ヴァリアブルチャント

効果
サイラス 敵全体に腕力15%DOWN
+物理耐性15%DOWN【1ターン】
ニケ 味方全体に腕力20%UP
+速度20%UP【1ターン】
アカネ 味方全体に物理耐性25%UP【1ターン】

サイラスは腕力デバフと物理耐性デバフの両方が組み込まれているので、防御に使うにしろアナザーフォースに使うにしても倍率としては少し中途半端です。

ニケのVCは腕力と速度。1ターンしか効果がありませんが、アナザーフォースでダメージを稼ぐ分には1ターンでも問題無いので比較的使いやすいVCです。

アカネは耐久のVC。1ターンという効果の短さから耐性バフのVCは使いにくさがありますが、長期戦になった場合はMPの節約にも使えるので重宝します。

サイラスは強い?

比較した結論としては、サイラスはストーリー加入キャラらしく使い道の広いキャラということです。

何かに特化しているということはありませんが、ストーリーを攻略する分には十分な火力を持ち、敵もあまり選びません。

ストーリー攻略中であればクラスチェンジをする価値は十分ありますし、サイラスをストーリー終盤まで運用するのであればクラスチェンジはむしろ必須です。

ただ、ストーリークリア後はより強い敵が出現し、汎用性よりも特化した能力や、より多くのサポートスキルが求められます。

そのため、サイラスでは力が及ばない場面が出てきます。サイラスは弱くはないですが、強いとも言い切れません。

クラスチェンジをする時はそれをふまえて行うか、クリア後も活躍が期待できるニケなどを選んだ方がいいかもしれません。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。