Mighty Aphid 2

Mighty Aphid 2

レビュー中(レビュアー:高野京介)

パブリッシャー Cascadia Games

ジャンル 横スクロールアクションゲーム

価格 iOS:320円

ロックマン直系のドット絵2Dアクション!ロボ軍団を倒しそのスキルを使って強くなろう

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Mighty Aphid

仮想パッド2ボタンで戦ういにしえの2Dアクション。

走って、撃って、泳いで、ダッシュして、飛んで、民を救え!

「Mighty Aphid 2」はファミコン時代を彷彿させるドット絵の2Dアクションだ。

またもやワームだらけに!レディ・バグとマイティーウォリアー軍団と戦うために小柄なヒーローが大奮闘するぜ!

ファミコン時代を彷彿させる2Dプラットフォーマー

Mighty Aphid

こまっている住人を助けよう。

仮装パッド移動で移動し、ジャンプとショットでステージをクリアしていく。

「ロックマンX」シリーズ宜しく、壁蹴りや2段ジャンプらデフォルトで搭載済みだぜ。

ボスを倒すと、アップグレードを獲得できる。どのボスから挑むかはプレイヤー次第だ。

「Mighty Aphid 2」の特徴はロックマン直系のボスバトルや探索

Mighty Aphid 2

泳げるあたりはなんかマリオっぽい気もする。

本作は「ロックマン」シリーズからの影響を隠さない、クラシックな2Dアクションシューティングと言えるだろう。

2段ジャンプや壁蹴りでステージを探索し、どのボスから倒すかに悩み、なにより熱いBGMがドット絵の戦いを盛り上げる

スマホ単体での操作性も悪くない。有料な価値はあると思ったかな。

ステージをくまなく探索する面白さも

Mighty Aphid 2

こういう2Dアクションほんとにたくさんあったな。みんな好きだった。

ステージをくまなく冒険し、ジュエルや民を助ける探索要素もある

また、泳げたり踏みつけ攻撃ができるあたりはマリオっぽさも感じた。クラシックな面白さが盛り込まれてるってことだね。

ファミコン時代の2Dアクションが好きな人にオススメしたい。ただ、虫のキャラが苦手な人はいるだろうなとは思っちゃったな。

ゲームの流れ

Mighty Aphid 2

ボスセレクトだ!ドット絵は結構大味だ!

後半の3キャラを選ぶのはロックマン8方式ってことかねえ。

Mighty Aphid 2

博士がなんか言ってる。冒険のはじまりだ!

とにかく街が危機で、平和を取り戻せってことだろう。たぶんそうだ。

Mighty Aphid 2

ステージを探索。くまなく探索すればご褒美が貰えるってことだ。

英語だが操作方法は明瞭で、ストーリーはあるようでないものだ。問題なく遊べるだろう。

Mighty Aphid 2

ライバルっぽいレイディバグ。こいつらのロボ軍団を倒せ!

倒せばそいつのスキルを手に入れることができるぜ。

Mighty Aphid 2

この手の純然たる2Dアクションをスマホでストレスなく遊べるだけでも結構レアだったりする。

ただ、本作に影響を与えた名作たちに比べると、どうしても見劣りしちゃうかなあ。

「Mighty Aphid 2」の序盤攻略のコツ

Mighty Aphid 2

何回か負ければパターンをつかめるんじゃないかな。

まずはステージの探索をして人助けに奔走しよう。しかしライフが5というが3回被弾したら死ぬ。敵の攻撃力高いな〜。

ボス戦はパターンを掴み、ダメージを受けないことを最優先に考えよう。踏みつけや2段ジャンプを駆使するのも大事だ。しかし硬いなあボス。

外部コントローラーにも対応

Mighty Aphid 2

エアダッシュというかブースターというか…。かなり自由度が上がるね。

操作性はスマホでもさほど悪くないが、Xbox One、PS4などのMFiゲームパッドを使うと、なおのこと快適にプレイできる

ぶっちゃけコントローラーがあればあんなボス楽勝なのにな…と思うゲーマーもいるはずだ。iOS16以降ならSwitchのコントローラーも使えるかもね。

現在レビュー記事を執筆中です。完成次第レビュー内容を更新するのでお待ちください。