The Lullaby of Life(ララバイ・オブ・ライフ)

The Lullaby of Life(ララバイ・オブ・ライフ)

パブリッシャー 1 Simple Game

ジャンル アクションパズル

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

フワフワした優しい世界観を生み出すサウンドが気持ちイイ!音の力でギミックを動かすパズルアクション

ダウンロード(iPhone)

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

音てギミックを動かそう。ポップな色合いだけど、フワフワした優しい世界観が特徴。

音を奏でて道を切り開くパズルアクション

「The Lullaby of Life(ララバイ・オブ・ライフ)」は、音を奏でて道を切り開くパズルアクションゲーム。

マップに登場するギミックと同じ音を奏でて、音の波長にぶつけよう。ギミックが作動し先へと進めるようになる。ゴール地点に到着すればステージクリアだ。

ララバイ=子守歌というタイトルの通り、夢の中のようにフワフワした優しい世界観が魅力だぞ。

スワイプで移動!アイコンタップで音を奏でよう

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

主人公の音は画面右下のボタンで。仲間の音は仲間タップで奏でることができるぞ。

主人公の移動は画面スワイプで行える。

音を奏でるには、画面下に表示されたアイコンをタップしよう。

なお、音を出せるのは主人公だけじゃない。

仲間キャラクターを直接タップすることで、仲間キャラクターの音を奏でることができるぞ。

Apple Arcadeならでは!まったり遊べる一作

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

プレイしているととてもまったりした気持ちになる。寝る前のプレイにオススメ。

本作はちょっとだけアクション要素があるものの、シビアなタイミングや複雑な操作は全く要求されない

さらに課金要素も広告も登場しないので、ま~~~ったりプレイできる。本当に夢の中にいるかのような気分。

月額制のAPPLE ARCADEだからこそ味わえる作品性だろう。

「The Lullaby of Life」の魅力は夢の中のように優しい世界観

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

公式説明通り、宇宙を思わせる移動シーンも。いきなりSFっぽくなってビックリ。

本作の舞台は、夢の中のようにも思えるし、海中のようにも思える。

公式のアプリ説明を見ると、宇宙が正しい模様。

ただいずれにせよ、フワフワとした浮遊感が感じられ、優しい気持ちになれる。

このまったりとしたくつろぎの空気こそが、本作の魅力だろう。

ヘッドフォン必須!くつろぎ世界へトランスせよ

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

フィッシュマンズやサカナクションといったバンドを思わせるサウンド。魅力的。

本作の持つ優しい世界観を作り出しているのが、ビジュアルとサウンド。なかでもサウンドの影響がとても大きい!

アンビエントなBGMに、主人公たちの奏でる音が重なることで、フワフワと多幸感あふれる空気が生み出されているのだ。

本作をプレイしていて筆者は、日本のバンド「フィッシュマンズ」の楽曲をイメージした。

「フィッシュマンズ」の楽曲も、聴いているとフワフワして、どこかへトランスしてしまいそうな気分になる。

本作もそう。ぜひヘッドフォンありでプレイしてみてほしい!

生命の起源!本作の持つ物語性

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

ピンクの背景だと、どうしても母親の胎内を連想する。マジカントの影響か!?

このフワフワした世界観には、本作の物語も影響していると思う。

これまた公式のアプリ説明によると、本作の物語は「生命の起源についての新たな物語」らしい。

作中で言葉による説明は一切出てこない。けど、プレイしていると、実際、生き物の胎内で、生命が産まれようしている過程のようにも感じられる。

そうすると、「The Lullaby of Life(生命の子守歌)」というタイトルからして、本作のサウンド類は、母親の子守歌なのだろうか。

だとしたら、この優しい世界観にも、頷ける。

ゲームの流れ

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

とってもシンプルなタイトル画面。

どこでもいいからタップすると、ゲームがスタートするぞ。

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

画面中央に表示されている黄色いアイコンをタップしてみよう。主人公が音を吸収し、成長するぞ。

序盤は、主人公の成長とともに操作を学んでいく。いわゆるチュートリアル的な展開。

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

球状の狭い空間から、大きな空間へ出た主人公。マップ上で主人公と同じアイコンを見かけたら、ボタンをタップして音を奏でてみよう。

この画面に描かれたギミックは、音の波長をぶつけることで仲間が増えるというギミック。仲間が増えると、奏でられる音が増えるぞ。

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

ゴール地点までの道は、障害物によって塞がれている。障害物の破壊も、ギミックで行えるぞ。

主人公の持っている音や、仲間の持っている音をぶつけて、ギミックを作動させよう。

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

ブラックホールのようなゴール地点に着くと、主人公が吸収されて次のステージへ!

ステージが進むと主人公は新たな音を獲得し、成長していく。さらに様々な仲間も加わるぞ。

「The Lullaby of Life」の攻略のコツは音を鳴らす順番と位置取り

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

基本的には、ギミックを見つける→対応した音を鳴らす…で進んでいけるぞ。

シビアなタイミングや複雑な操作は全く要求されないと書いた通り、基本的にギミックを見つけて対応する音を奏でていればOK。先に進むことができる。

ただ、ギミックによっては、音を鳴らす場所の調整が必要なケースがあるぞ。

ギミックを活用!持っていない音を鳴らそう

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

主人公たちの左上にあるのが楽器ギミック。ピンクの音をぶつけると青の音が鳴る。

状況によっては、主人公と仲間のいずれも、ギミックを動かすための音を持っていないというケースがある。

こんな時は、ギミックの付近を探索してみよう。きっと、音を鳴らすという効果を持った楽器的なギミックがあるハズ。

楽器ギミックは、対応した音の波長をぶつけることで、ギミックに設定された音を奏でてくれる

この時、音の波長をぶつける位置に注意。ギミックには正しい順番で音の波長をぶつけなければならない。

なので、主人公や仲間の出す音はギミックにぶつからず、楽器ギミックの音だけがぶつかる…という場所を探し出そう。

意図通りの音をぶつけるには?移動がカギ

The Lullaby of Lifeのレビュー画像

音が複数ある場合は、ギミックに余計な音をぶつけないような移動がカギ。

さらにステージが進むと、主人公の奏でる音仲間の奏でる音楽器ギミックの音が奏でる音…を連続でぶつけなければならないギミックが出てくる。

こうしたギミックを攻略する場合、同じ場所に留まっていてはNG。

音を鳴らしたらその場から離れ、次の音を出すベストの位置に移動しよう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。