ブレット・エコー

ブレット・エコー

パブリッシャー ZeptoLab

ジャンル シューティングゲーム

価格 基本プレイ無料

見下ろし視点のステルスバトルロイヤルシューター!役割やアビリティの違うヒーローを選び、緊張のバトルへ

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

bulletecho_01

チームを組んで索敵や射撃を行う。連携プレイが大事。

血の「音」を聞きつけて戦え!

「ブレット・エコー」は、見下ろし視点のステルスバトルロイヤルシューターだ。

役割やアビリティの違うヒーローを選び、緊張のバトルへ!

視界は懐中電灯の明かりだけ。敵の足音や銃声で位置を把握し、キャラの特性を活かした戦術で勝利を目指そう。

敵がどこにいるのか索敵が重要なステルスバトル!

bulletecho_02

懐中電灯が照らす視界は狭い。急に敵が現れることも。

バトルは、味方とチームを組んでフィールドに降り立つところから始まる。

初期装備は何もないので、アーマーや銃弾などのアイテムを取得していこう。

キャラの周りを照らす灯り以外は暗闇に包まれていて、敵がどこにいるかは分からない。

銃声やアイコンの表示で位置を把握し、自身はなるべく音をたてないように敵を倒していこう。

ブレット・エコーの特徴はシンプルかつ緊張感のあるバトル

bulletecho_04

多彩なゲームモードを収録。キャラの特性を活かしてクリアしよう。

俯瞰視点かつフリーマッチングのチーム戦型のバトルロイヤルシューター。

フィールドはキャラの周り以外は暗く、視界の外に敵がいる場合は簡単なアイコンと銃声でしか位置を判断できない

ステルス状態で行動しながらアイテムを確保し、敵の位置を探りながら交戦し、倒れた仲間を復活させていくシンプルかつ緊張感のあるバトルを楽しめた。

キャラ育成要素もあり、初期キャラでも報酬でカードを集めることで充分強化していけるのも魅力だ。

資金やカードでキャラを入手&強化!

bulletecho_05

キャラにはステータスも設定されている。フィールドでのアイテム取得も大事。

バトルで勝敗が決まるとプレイヤー経験値や資金が得られる。

条件を満たすとボックスを開けることができ、中からキャラカードや資金が得られる。

カードを手に入れると新たなキャラを開放でき、資金を使えばアップグレードも可能だ。

ゲームの流れ

bulletecho_07

バトルを選択すると他プレイヤーやフレンドとフリーマッチングが行われる。

侵入地点を選んで開始しよう。

bulletecho_08

フィールドではゲームパッドを使って操作する。

画面左にあるスティックで移動、右側をドラッグすると視点(懐中電灯の灯り)を動かせる。

bulletecho_09

射撃範囲に敵を入れると自動でショットを放つ。

この時の銃声は敵プレイヤーにも聞こえているので注意しよう。

bulletecho_10

チームを組んでいるときに味方が倒れると、アイテムを使って復活を行える。

チャージ中は無謀になるので、敵がいない状況で使いたい。

bulletecho_11

いずれかのチームが戦場で生き残ると清算画面へ以降する。

バトルでのキル数、復活数、勝利者などの評価に合わせて報酬が得られる。

ブレット・エコーの序盤攻略のコツ

bulletecho_12

すぐに敵と交戦するため1戦ごとのテンポは良い。

「PUBG」や「フォートナイト」などと同じく最初は近場にあるアイテムを探すことからはじめる。

視界は悪いがフィールドは意外と狭く、敵との交戦頻度も多い。

なるべく障害物に隠れながら敵の位置を見極めて行動するといい。

チームを組むときは同じ位置からスタート

bulletecho_13

バラけるとすぐにやられてしまう。

モード選択時に他プレイヤーとマッチングされるが、このときにフィールドの侵入位置を指定する。

自身を含むプレイヤーの誰かが素早く位置を選び、そこに追従すると同じ位置からスタートしやすくなるはずだ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。