The Curse of Issyos

The Curse of Issyos

パブリッシャー Abylight S.L.

ジャンル 横スクロールアクションゲーム

価格 iOS:370円

溢れ出るレトロゲーム愛。「悪魔城ドラキュラ」や「忍者龍剣伝」リスペクトな、ギリシャ神話アクション!

ダウンロード(iPhone)

The Curse of Issyos

いいね!このアルゴスの騎士っぽさ…。たまらん!

壮大なギリシャ・アドベンチャー!

「The Curse of Issyos」はレトロゲーム愛に溢れたドット絵の2Dアクション。

女神アテナの声を聞いた釣り人(なぜ)、デフカリオンは蘇った冥王ハーデスに立ち向かうべく冒険の旅に出るのだった…。

レトロゲームの名作を真っ向からリスペクトしたグラフィックやBGMが魅力だ。難易度も、あの時代のゲームのように相応に高く歯ごたえ十分。

テクモやコナミのレトロゲームに影響を受けた2Dアクション

The Curse of Issyos

このマップ画面!くうー、わかってる感。

「忍者龍剣伝」「悪魔城ドラキュラ」など、ファミコン時代の2Dアクションを彷彿させるレトロな2Dアクションになっている。

さらに言えば「火の鳥」「月風魔伝」「アルゴスの戦士」…。ここらへんにビビッときた歴戦のレトロゲーマーたちにおすすめ。若者にも手にとってもらいたい。

「The Curse of Issyos」の特徴はファミコン時代の名作へのリスペクト

The Curse of Issyos

ザコ敵を一蹴するボス戦。言葉なき演出の時代!

魔界村を超リスペクトした「Maldita Castilla」、横シューティングの傑作「Super Hydorah」の作者が手掛けた新作。今回もゲーム愛に満ちている。

シンプルな操作性と、死して攻略法を覚える骨太な難易度が魅力。決して理不尽ではなく、攻略するたびにプレイヤーの成長を喜べるレベルデザインになっている。

レトロゲーム愛溢れるグラフィック、BGM、演出!

The Curse of Issyos

同じゲームをやってきたんだろうなあ…同世代かな。

限られた色でつくられたグラフィック、勇壮かつおどろおどろしいBGMもまたファミコン時代の作品への愛を感じられる。

英語でしか楽しめないのはちょっと残念だが、なんとなくつたわる内容なので問題なく遊べた。

ゲームの流れ

The Curse of Issyos

80年代のアクションゲームがよく再現されている。このグラフィックよ。

ドット絵を愛なく借用してるやつら、近年多いよな。ちょっと違うなこいつは。

The Curse of Issyos

移動、攻撃、ジャンプのみと非常にシンプル。

↑キーで会話、アイテムの購入。あと↑と攻撃で弓。ドラキュラ方式。

The Curse of Issyos

鎧をとってパワーアップ!というか鎧がないとダメージがでかい。

ちなみに武器は剣の他に槍などもある。一長一短。使い分けるべし。

The Curse of Issyos

ダンジョンだけではなく街もあり、会話や買い物もできる。

英語だけど、なんとなくわかるくらいカタコト。これぞファミコン感。

The Curse of Issyos

ほどよい数の敵とボスの登場、とはよくいったもの。ボリュームや難易度もレトロゲーム感ありけり。

いやー特にBGMがむっちゃいい。そういや縦持ちにも対応してました。

「The Curse of Issyos」の序盤攻略のコツ

The Curse of Issyos

隠された鍵を見つけ出せ。

体力の回復アイテムが非常に少ないので、敵の出現パターンや攻撃のクセを読み、徹底してノーダメージで立ち回るように心がけたい。

ボス戦はパターンにハメれば楽勝になるが、いかんせん操作方法がシビアなので慣れが必要だ。

エンディングは分岐するとの噂だ。NPCの話を(英語だが)よく聞くとヒントがあるとかないとか…。

快適に遊びたい人は物理コントローラーも検討を

The Curse of Issyos

ボス戦では弓をガンガン使おう。

縦持ち、横持ち両方でプレイでき、外部コントローラーにも対応している。難易度が高いと感じたら、PS4などのコントローラーを使用すると圧倒的に有利になる。

スマホゲームで物理コントローラーに対応しているゲームは近年増えている。持っているだけで、スマホゲーム生活が一層捗るので検討してもいいかもよ。超便利っす。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。