Door Kickers: Action Squad

Door Kickers: Action Squad

パブリッシャー KillHouse Games

ジャンル 横スクロールアクションRPG

価格 Android:340円 iOS:370円

SWAT部隊となり、テロリストを鎮圧せよ。多彩な戦略と育成付きドット絵の戦略的2Dアクションが登場!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Door Kickers: Action Squad

このドット絵!そして緊張感あふれる強襲作戦!

SWATをテーマにした2Dアクションシューティング

「Door Kickers: Action Squad」は魅力的なドット絵と戦略性を兼ねた2Dアクションシューティング。

SWAT部隊の一員となり、敵のアジトに潜入し、テロリスト達を制圧し、人質を殺さないように救出していく。

魅力的なドット絵、作戦を立てて行動していく戦略的な側面、多彩な兵種と武器、育成要素までをも兼ね持っている。やればやるほど面白いスルメゲーだ。

レトロな2Dアクションだが戦略ゲームのような奥深さも

Door Kickers: Action Squad

敵を殲滅するだけでもダメ。人質を助けないと。プロなら。

仮想パッドで移動し、近接攻撃や射撃を使い分け、人質を殺さないようにステージを制圧していく。

敵の行動を読んで行動しないと即死する緊張感があり、人質を誤って射殺しないようにする難しさもある。このスリルが本作の独自要素だ。

ショットガンや近接攻撃、異なる得意分野を持つ5つの兵種を使い分けるのが楽しい。ドット絵は荒々しくも魅力的で、とにかくBGMがノリノリでゴキゲンだ。

操作性は若干慣れが必要だが、移動やショットにストレスはない。雰囲気が気に入ったらプレイして損はないだろう。

本作はPS4やSwitchでも配信されており、アップデートで日本語にも対応。ちょいちょい表示が乱れるけどね。

「Door Kickers: Action Squad」の特徴は戦略性の高さと育成要素

Door Kickers: Action Squad

ドアをぶち破るときの緊張感がたまらない!

ドット絵でテンポのよいガンアクション。「魂斗羅」シリーズや「メタルスラッグ」を思い出す人もいるかもしれない(人質を助けるところとかも)。

だが、プレイしてみると全く異なる面白さがあることに気づくだろう。侵入経路を探したり、人質を救出するためのタクティカルな側面だ。

じっくりと突入する前に作戦を考える余裕もあり、兵種選びや作戦を練る楽しみがある。育成要素もゲームモードも豊富だし、買い切りなので課金圧力とかもなし。

いいね。

高い難易度だが苦痛じゃない、育成と戦略性

Door Kickers: Action Squad

スキルアップは自分で能力値を割り振ることができる。リセットも自由。

しかしこのゲーム。序盤はすぐ死ぬ。難易度は慣れるまでは高く感じるだろう。

だが、自分の立ち回りを見直し、アップグレードを繰り返せば突破できる育成要素もあるし、キャラの種類も多い。ゲームデザインが非常に秀逸だ。

ただ、スマホ版だとマルチプレイできないのが、仕方ないとはいえ、ちょっと残念だ。SWATはやっぱり得意分野でカバーし合うものだからね。したいよ。COOP。

ゲームの流れ

Door Kickers: Action Squad

本作は日本語に対応しているが、最初は英語なのでビビる人もいるかもしれない。

タイトル画面からOptionsを開き、More Options→Languageで日本語を選択しよう。

Door Kickers: Action Squad

特殊部隊だけあって、得意分野が違う6人を使用可能。ただ、シールドは協力プレイじゃないから使いづらいかも。

ちなみにSWATってSpecial Weapons And Tacticsの略だそうだ。これ豆ね。

Door Kickers: Action Squad

多彩なゲームモード。とりあえずはクラシックモードで遊んでみるか。

ストーリー要素はないに等しいので、日本語が結構ちぐはぐでもプレイに不満はないかな。

Door Kickers: Action Squad

本作を手掛けたのはルーマニアのインディースタジオKillHouse Games。

兄弟作でもある「Door Kickers」は見下ろし型シミュレーションだったと思うと、本作の戦略性の高さも納得できる。

Door Kickers: Action Squad

すぐ死亡!本作は難易度が高いのだが、強化と、立ち回り次第でかなりいけるようになる。回復キットを使えるようになれば難易度も緩和される。

ゴリ押しせず作戦を練って突入すべし!そりゃ刺されたり射たれたら人間は死ぬもんな。

「Door Kickers: Action Squad」の序盤攻略のコツ

Door Kickers: Action Squad

侵入経路は一つだけじゃない!作戦を練るんだ!

わかりづらい強化周りについて補足。レベルアップ時のポイントはチームとクラスがあり、クラスは各キャラごと、チームは全キャラ共通の強化になる。

序盤は回復キットを入手するのが最優先だと思う。ステージをすすめると画面上部のゲージが上昇するので、各種スキルを使って有利に進めよう。

ただクリアするだけならショットガン一択

Door Kickers: Action Squad

ドアを空けた瞬間に撃破だ!

全ての人質を救出すると★3を獲得できる。獲得した★で武器を購入できるようになるので、なるべく人質は救出したいもの。

クリアするだけだったら、ショットガンを使える「ブリーチャー」を使えば楽だ。だが、人質は高確率で死んでしまうので、★を取るときは別の戦い方を模索しよう。

ドアを空けたり階段を登った瞬間に、どう立ち回るかが非常に重要だ。きちんとリロードし、スキルボタンをタッチできるように構えておこう。ちょっと押しづらいからね。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。