Redout: Space Assault(レッドアウト:スペースアサルト)

Redout: Space Assault(レッドアウト:スペースアサルト)

34BigThings srl

TPS

AppleArcade (月額600円 初月無料)

AppleArcedeトップクラスの映像美!敵をロックオンして一網打尽にする爽快シューティング

ダウンロード(iPhone)

Redout: Space Assaultのレビュー画像

AppleArcade作品の中でもトップレベルの映像美。見るだけでも価値アリ!

ロックオンミサイルで敵を倒す美麗3Dスペースシューティング

「Redout: Space Assault(レッドアウト:スペースアサルト)」は3Dスペースシューティングゲーム。

敵弾を回避しつつ、ロックオン式のミサイルを使って敵機を撃破しよう。

注目のポイントはなんといってもApple Arcedeトップクラスのビジュアル大量に表示されるオブジェクトメリハリの効いた演出が、圧倒的な興奮をもたらしてくれる!

※本作をプレイするにはiOS13へのアップデート、及びApple Arcadeへの加入が必要です。

敵弾は緊急回避!ロックオンで敵を倒せ

Redout: Space Assaultのレビュー画像

敵弾を華麗に回避して敵機をロックオン!一気に敵を倒すのが爽快だぞ。

ステージによって目的が変化操作もちょっとだけ変化する。

基本的にはルート固定で、自機の移動方向は上下左右のみ。しかし、アイテムを回収することが目的のステージでは、360°自由な移動が可能になるぞ。

移動以外の操作はどのステージでも共通。

ミサイルボタンをタッチしながら敵をターゲットするとロックオン。ボタンから指を離せばミサイルが発射される。

また、上下のフリックで加速・減速。左右のフリックで緊急回避ができるぞ。

パッドなしでも問題なし!パッドありなら快適度アップ

Redout: Space Assaultのレビュー画像

物理パッドならタッチで左右スワイプするより若干早く緊急回避できる。

本作は仮想パッドの出来がよいので、タッチ操作でも全く問題なくプレイできる。

ただ、もし物理ゲームパッドを持っているなら是非使おう

物理パッドを使うと加速・原則・回避がボタン一発でできるので、タッチ操作より若干被弾率が下がるハズ。

「Redout: Space Assault」の魅力は興奮のビジュアル演出

Redout: Space Assaultのレビュー画像

「マクロス」の板野サーカスのような軌道で敵へと迫るミサイル。カッコいいぜ!

画像をご覧いただければ一目瞭然、本作のビジュアルは、まず一枚の「絵」として美しい。

が、単に美しいだけじゃない。敵や敵弾は大量に出現するし、演出もメリハリが効いていて興奮する。

「こいつはすげえ!」と思える興奮の体験が味わえるのだ。Apple Arcedeに加入しているならプレイしないと損だぜ!

敵と敵弾は大量!それを華麗に対処するオレ凄い

Redout: Space Assaultのレビュー画像

なんじゃこりゃ!弾幕シューティングかよと思うほどの弾の量。

世の中には「千本桜」なんて言葉があるくらいなので、誰だって美しいものが大量にあれば、そりゃあ圧倒される。

本作もそう。敵や敵弾が「マジか!」と叫ぶほど大量に出現する様子は圧巻の一言。

しかも、ただ見るだけじゃないもんね。

大量の敵弾を華麗に回避、ロックオンで一気に敵を殲滅…という大活躍を体験するワケなので、興奮するなというのが無理でしょ。

見せ場へ誘導!メリハリの効いた演出

Redout: Space Assaultのレビュー画像

第一章ステージ5では、リングを次々くぐるスピード感表現が魅力的。

また、ステージ構成のメリハリによって、気持ちを盛り上げてくれるのもイイ。

ルート固定のステージでは、ルートが固定=視点も固定という点を活かし、徐々に盛り上げつつ最大の見せ場へと自然に誘導してくれる。

ちなみに筆者オススメの演出は第1章ステージ5スピード感を実感できるステージ構成にたまらなくシビれるぜ!

ゲームの流れ

Redout: Space Assaultのレビュー画像

挑戦するステージを選んだら「プレイ」ボタンをタップしよう。

…おっと、ボタンタップ前に、ステージのクリア条件となる「目標」の確認を忘れずに。

Redout: Space Assaultのレビュー画像

ステージ選択後、自機の強化が行える。ステージクリア時にゲットしたリソースを使い、自機をアップグレードしよう。

強化できる要素は、装甲、シールド、武器、ミサイルの4つ。

Redout: Space Assaultのレビュー画像

ストーリーもしっかり用意されており、ステージ中にメッセージがカットインされる。

3Dビジュアルに負けず劣らず、登場キャラもカッコいい。このフルフェイスヘルムの司令官が筆者のお気に入り。

Redout: Space Assaultのレビュー画像

360°自由移動できる探索系ステージでは、超~ほっそいトンネルを通らなければならないことも。こうした場面では、減速操作が重要になる。

映画「スターウォーズ」でミレニアム・ファルコン号が小隕石群に突入するシーンを思い出したぜ。

Redout: Space Assaultのレビュー画像

ステージクリア時には、ボーナスカードが数枚表示される。選んだカードによって、自機を強化できるぞ。

選べるのはデフォルトでは1つだけ。悩むぜ…!

「Redout: Space Assault」の攻略のコツは回避を優先すること

Redout: Space Assaultのレビュー画像

攻略のために重要なのは、ガンガン撃ちまくりたいという気持ちをグッとこらえること。

シューティングゲームは、シューティング=撃つという名がついているものの、実際には撃つことより被弾しないことを意識した方が上手にプレイできる。

もちろん本作もそう。

爽快なロックオンミサイルをガンガン撃ちたくなる気持ちを押さえて、回避を重視することが上達のコツだぞ。

緊急回避より移動!当たらない場所へ

Redout: Space Assaultのレビュー画像

緊急回避は確かに便利。だけど、基本的には移動で避けていくことを薦める。

左右のフリックによる緊急回避を使えば敵弾を一瞬で回避できる。

ただ、緊急回避を使うと自機が左右に大きく動いてしまうため、射撃との両立ができない。

なので、基本的に移動で敵弾を避けるようにしよう。

常に敵弾の進行方向と異なる方向へ移動し続けるのがコツだぞ。

移動時はボタン押しっぱなし!ナチュラルロックオン

Redout: Space Assaultのレビュー画像

ボタン押しっぱなしにしておき、ターゲットサイトが3つついたら指を離そう。

移動の際には、ミサイルボタンを押しっぱなしにしておこう。

これで、移動時に照準が重なった敵を自動的にロックオンできる。いわば、ナチュラルロックオン。

ロックオンマークが3つ見えたら指を離し、再びミサイルボタンを押す。

これで、移動に集中しつつ、射撃も両立することができるぞ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。