破局ダイス

破局ダイス

uracon

恋愛シミュレーションゲーム

読者レビュー (1)

異色のローグライク恋愛シミュレーションゲーム!喧嘩や不慮の事故、修羅場を乗り越えた先にあるのは愛か…

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

hakyokudice_01

彼女との関係を続けるか、決着をつけるか。

ローグライクと恋愛SLGの異色のコラボ!

「破局ダイス」は、勇者になって恋人と破局しないよう耐える異色のローグライク恋愛シミュレーションだ。

喧嘩や不慮の事故、修羅場を乗り越えた先にあるのは、愛か……それとも……。

多数のイベントをこなして勇者のパラメーターを上げ、2人の物語の結末を見守ろう。

100日間で様々なイベントが発生

hakyokudice_02

イベントをこなしてパラメーターアップ。

主人公は一日ごとに勉強や筋トレといったイベントをこなし、最後に待ち受ける修羅場に備える。

各イベントではダイスによる判定が発生し、通常イベントの場合は目標値よりも大きい値を出すとパラメーターの上昇値がアップする。

修羅場では目標値よりも大きい値ならピンチを乗り切れるが、失敗すると恐ろしいことに……。

破局ダイスの特徴は豊富なイベントとコミカルな会話

hakyokudice_04

見た目は少しチープだが、中身はしっかりしている。

100日という決められた日数の中でパラメーターを上げて修羅場に備える「ときメモ」のような王道の育成パートを楽しめる。

修羅場で発生する会話の流れも、SNSネタやゲームのあるあるネタを盛り込んでいておもしろく、些細なことで喧嘩になって些細なことで解決するのも妙にリアルだった。

ストーリーは主人公によって変化し、意識の低い勇者や炎上ゲームの元広報、異世界から転生してきたおじさんなど複数の主人公を選べる。

ひとりひとりの物語は短いが、違ったシチュエーションで遊べるのも魅力だ。

パラメーターを上げ、お守りを入手

hakyokudice_05

要所で待ち受ける修羅場。

主人公には4つのパラメーターがあり、イベントをこなすとそれがアップする。

宝箱や修羅場を潜り抜けるとお守りを獲得でき、ダイスの出目に応じた様々なボーナスが得られるようになる。

ゲームの流れ

hakyokudice_07
最初の主人公は、意識の低い勇者。すでに彼女がいるが、その関係性は日を追うごとに悪化していた。

この状況を打開すべく勇者は行動を開始する。

hakyokudice_08
100日という期間で1日ごとに勉強や筋トレなどのイベントをこなしてパラメーターを上げていく。

イベントの成功・失敗判定はダイスで行われ、目標値よりも上の数値になればパラメーターの上昇量が上がる。

hakyokudice_09
主人公には基本パラメーターが4つ設定されていて各ゲージが一杯になるとレベルが上がる。

それぞれのパラメーターの判定に使われるダイスの数がひとつからふたつに増えるなどのボーナスがある。

hakyokudice_10
イベントでパラメーターを上げつつ最後に修羅場を潜り抜けることで一区切りがつく。

なるべくゲージを一杯にしてレベルを上げた状態で修羅場に挑みたい。

hakyokudice_11
一定のイベントをこなすと必ず修羅場イベントが訪れる。

主人公にとって些細なこと、彼女にとっては大事なことがきっかけで揉めることになる。

破局ダイスの攻略のコツ

hakyokudice_12

基本は満遍なくパラメーターを上げていく。

各日数で発生するイベントはいくつかの中から選ぶことになり、それによってパラメーターを上げる。

節目にある修羅場をうまく乗り切り、主人公ごとのストーリーを進めよう。

修羅場を乗りきれ

hakyokudice_13

揉め事は避けられない。

修羅場では4つのパラメーターに関連するダイス判定が発生する。

通常のイベントと違い、目標値を下回ると彼女の好感度が下がるので、このイベントに備えて各パラメーターを上げておきたい。

下に続きます