ねこ戦車

ねこ戦車

Himitsu Lab

カジュアルシューティングゲーム

基本プレイ無料

タテもち・ヨコもちどちらでもプレイ可能!3vs3のチームバトルが楽しめるブロスタ風オンライン対戦ゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ねこ戦車 レビュー画像

ねこが小さな戦車にのって3vs3のチームバトルに挑む!

「ねこ戦車」は、移動と射撃を駆使して戦うチーム協力型大戦ゲーム!

ねこ戦車」は、3vs3のチームに分かれて争うオンライン対戦ゲームだ。

操作は移動と射撃の2つで、2分間で決着がつくシンプルなルールで遊べる。

かわいいねこの見た目戦車のカスタマイズも自由自在で、スタミナ無しでいつでも気軽に対戦プレイが楽しめるぞ。

2チームに分かれてバトル

ねこ戦車 レビュー画像

3vs3のチームバトルで、最後には戦績も表示される。

ロビーで対戦者が集うのを待ち、6人揃うと自動で2チームに割り振られゲームスタート!

バトルのマップはランダムで決まる。障害物や敵から見えなくなる茂みを利用して相手を撃破してチームを勝利に導こう。

2つのルールで協力&対戦

ねこ戦車 レビュー画像

主にマップの中央に出現する赤いねこ缶をゲットしよう!

バトルルールは、撃破した数を競うチーム戦ネコ缶の数を競う争奪戦の2つがある。

争奪戦ではフィールドにランダムに現れるネコ缶を獲得し、先に10個揃えた方の勝ちとなる。

撃破されるとその場にネコ缶をバラまくので、味方に拾ってもらうことでカバーできたりと戦略の幅が広いルールだ。

「ねこ戦車」は、タテでもヨコでも自分の好きなように遊べるゲーム!

ねこ戦車 レビュー画像

タテでもヨコでも好きな持ち方で遊べるのが特徴的だ。

本作は、タテ画面・ヨコ画面どちらでも遊べる。

画面のロックをしている場合はタテ固定になるが、スマホ自体の設定で自分の好きなプレイスタイルで遊べる設計だ。

戦車をカスタマイズ

ねこ戦車 レビュー画像

主砲を変えることで、飛距離・威力・範囲などが変わってくる。

戦車のカスタマイズは、主砲の変更による攻撃方法とスキルアイテムによる基本能力の向上がある。

連射するタイプショットガンタイプといった砲塔の種類を変えることで、接近型や遠距離型といった戦い方にチェンジすることができる。

スキルアイテムには、攻撃力アップやスピードアップといった戦車の基本的な性能を上げる効果があるので強力だ。

見た目の変更もok!

ねこ戦車 レビュー画像

購入前に三毛猫などの見た目をチェックできる。

車長である「ねこ」の見た目(外観)の変更もショップメニューからできる。

三毛・茶トラ・ハチワレといったねこの種類とリボンやシルクハットといった装飾品もあるぞ。

ゲームの流れ

ねこ戦車 レビュー画像

ゲームをスタートすると2種類のゲームモードから選択できる。

最初はベーシックなルールのチーム戦がオススメだ。

ねこ戦車 レビュー画像

ゲームモードを選ぶと、ロビーでほかのプレイヤーを待ちながら練習できる。

射程や地形の確認できるのでいろいろ試してみよう。チャットや顔文字スタンプもあるぞ。

ねこ戦車 レビュー画像

敵に倒されても3秒ほどで自陣からリスポンできる。味方と合流して逆転しよう。

ちなみにタテ・ヨコどちらも試したがヨコ持ちの方がプレイしやすい印象だった。

ねこ戦車 レビュー画像

プレイヤーレベルは、バトルに勝利することで上がっていく。

報酬がもらえるほかに新たな主砲やスキルがアンロックされる。

ねこ戦車 レビュー画像

週間でのランキングボードもあり、自分のランクも確認できる。

50位まで報酬がもらえるので、腕に自身あるプレイヤーは上位を目指してみよう!

「ねこ戦車」の攻略法!

ねこ戦車 レビュー画像

プレイヤーレベル5から、スキルや主砲の種類が多く開放される。

序盤の戦車はかなり貧弱だが練習も兼ねてどんどんバトルに参加していこう。

プレイヤーレベルを上げていくと、カスタマイズ用のパーツを買えるコインやネコ缶が手に入るぞ。

待機状態で体力回復

ねこ戦車 レビュー画像

身を隠しながら体力を回復して反撃しよう。

ダメージを食らわずに待機していると、体力が徐々に回復していく。

被弾したら無理せずに一度引いて茂みや障害物の裏に隠れて体力回復しよう。

連携・協力して敵を倒そう

ねこ戦車 レビュー画像

3台お互い見える位置にいることで、被弾した時や敵への突撃に対応できる。

はじめたばかりだと火力が低くなりがちなので、単機で敵機を撃破することが難しい

味方と協力して敵を倒すことでスコアを伸ばせるぞ。序盤は弾数も少ないので、連射せずにここぞという時に弾を節約しておこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。