Zombie Shooter: Tap Defence

Zombie Shooter: Tap Defence

パブリッシャー Honeydew Games

ジャンル アクションRPG

価格 基本プレイ無料

攻撃も回復も連打!連打!連打!連打でゾンビを薙ぎ払う超やり込み型クリッカーRPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Zombie Shooter: Tap Defence androidアプリスクリーンショット1

全力で!連射しろ!

デフォルメされてはいるけど、走るゾンビってやっぱり怖い!全力連打で倒しまくれ!

Zombie Shooter: Tap Defenceイメージ

「Zombie Shooter: Tap Defence」は、迫りくるゾンビを銃連射で倒しまくるクリッカーアクションRPG

バトルシステムは、攻撃も連射回復も連射で、特殊攻撃などを駆使してゾンビ集団を薙ぎ払うというもの。

ハック&スラッシュの要素もあり、武器・防具などの装備品は強化するためには通常のクリッカー系と違い専用の素材が必要となる。

その為の素材はステージごとにドロップするものを繰り返しプレイで集めていく。

また、繰り返しプレイ用にステージのクリア報酬複数用意されていたりするぞ。

「Zombie Shooter: Tap Defence」の特徴は、攻守ハイスピードな駆け引き!

Zombie Shooter: Tap Defence androidアプリスクリーンショット2

高速なゾンビもいるので注意!

「Zombie Shooter: Tap Defence」の特徴は、接近するゾンビとの距離を把握して攻守をハイスピードで判断する戦略性

ダメージを受けてしまった場合など、回復できるチャンスを逃さないようにしないと即やられてしまう。

更に様々な効果のある特殊攻撃を使うタイミングを、が重要になる。

連打の速度がポイントにもなるが、これに関してはCMムービーを観ることで一定時間オートにすることも可能なので、そこが苦手な人でも安心してプレイできるぞ。

とにかく、駆け引きが熱いバトルだ。

「Zombie Shooter: Tap Defence」の攻略のコツ!

Zombie Shooter: Tap Defence androidアプリスクリーンショット3

連射しすぎて腕が動かなくなりました!みんなも気を付けよう!

「Zombie Shooter: Tap Defence」の攻略のコツは、連射だけに頼らずに特殊攻撃を利用すること。

ダッシュで接近するゾンビに接敵されてしまった場合、最初の特殊攻撃である「電気弾攻撃」が役に立つ。

電気弾は、画面全体のゾンビを麻痺させて後退させることが可能。

まず、これをタイミングよく撃てるようにしておこう。

更にこの特殊攻撃はお金だけでレベルアップ可能なので、序盤は電気弾を集中して上げておくのがいい。

また、装備に関しては、攻撃力に特化しがちだが、それではちょっと接触されただけで即死する危険性がある。

素材を集めて「装置」鎧レベルを上げておくことをおススメしたい。

鎧の素材を落とすステージを繰り返しクリアして、鎧レベルステージ数より上にしていこう。

ゲームの流れ

androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット1
ステージを順番に攻略していこう。
一つのステージにはクリア報酬が3つ用意されているので、繰り返しクリアして全部回収しながら進んでいくのがベストだ。
androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット2
戦闘は、連射が命!
撃って撃って撃ちまくれ!ち・・・近寄るなぁ!
androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット3
接敵されるとダメージを受けてしまう。
敵を引き離して、回復連打で回復だ。
androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット4
稼いだお金や素材を使ってレベルアップしていこう。
自分以外のヘリやドロンズは、オートで攻撃してくれる頼もしい仲間。
しっかりパワーアップさせていきたい。
androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット5
防御力はやはり重要だな。
先のステージのゾンビに接触されたら瞬殺されてしまった。

まず、攻撃力アップを優先しつつ、防具の強化用に素材集めもしていこう。

androidアプリ Zombie Shooter: Tap Defence攻略スクリーンショット6
強化しまくって、地平の果てまで逃げぬこう!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。