ファンタジードライブ

ファンタジードライブ

レビュー中(レビュアー:納谷英嗣)

RekooJapan

3DアクションRPG

基本プレイ無料

戦国、三国、幕末志士が一堂に会する3DRPG!多彩なキャラを育成し、幻想世界を疾走するように大冒険!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

fantasydrive_01

多彩なキャラを育成し、幻想世界を疾走。

夢の世界を救うために英雄が立ち上がる

「ファンタジードライブ」は、戦国、三国、幕末志士が一堂に会する3DRPGだ。

戦国、三國志、西遊記、幕末・新選組、陰陽師、円卓の騎士、封神演義、ギリシア神話、ゲルマン神話、日本神話などなど……。

古今東西の神話や実在した英雄たちがファンタジー世界に集い、3Dフィールドを駆ける!

テンポの良いバトルや育成をこなす王道的なカジュアルアクションRPGだ。

移動とスキル発動を行う簡単バトル

fantasydrive_02

オートに設定すればほぼ操作がいらない。

各モードで発生するバトルは、画面をタップしてリーダーキャラとそれに付随する仲間たちを動かす。

通常攻撃はオート、バトル中にゲージを溜めることで各キャラ固有の奥義が使える。

フィールドは意外と広いので画面左下にあるオートボタンを活用して手放しで進めることも可能だ。

ファンタジードライブの特徴は王道的なバトルや機能面

fantasydrive_04

巨大なボスとのバトルもダイナミックに描写される。

3Dフィールドで展開されるバトルは、適度なアクション性と簡単操作でキャラを操ることができる。

あらかじめ編成にこだわることでタイプ、属性、さらに特定のキャラ同士を組むと発生する「」効果があり、それらを駆使して戦略的に戦える。

キャラについても豊富な育成メニューと全キャラにボイスを収録し、各種コンテンツで活かすことができる。

目新しさは正直ないが、王道的なスタイルで遊びやすいスマホ向けRPGになっていた。

有名な英雄たちを入手&強化

fantasydrive_05

一定のエリアまで進むと星5選択宝箱が得られる。

キャラはレアガチャから入手することになるが、ゲーム開始報酬としてダイヤが配布されないため、ミッションのクリア報酬を集める必要がある。

本作に関連するTwitterなどの閲覧を含めてだいたい1800個ほどダイヤが集まるのでそれを使って序盤のパーティを整えよう。

キャラにはレベル、素材や同キャラを使う限界突破、ルーンの装着による枠色変化、スキルの強化などの育成メニューがある。ゲームの進行とともにそれらを利用しよう。

ゲームの流れ

fantasydrive_07
ゲーム開始時に4体の中から初期キャラを一体選ぶ。他のキャラも後ほど獲得可能。

風魔小太郎と貂蝉は絆効果が発揮されるのでオススメ。

fantasydrive_08
メインとなるクエストは時間経過で回復するスタミナ値を消費して選択する。

最初の5ステージあたりまでは強制的に進む。

fantasydrive_09
フィールドでは、画面をタップするかオート設定でリーダーとそれに付随するキャラを動かす。通常攻撃はオート。

一時停止ボタンを押すと画質を設定できる。

fantasydrive_10
バトル中にゲージを溜めるとキャラ固有の奥義を放てる。

貂蝉の奥義は持続回復と奥義ゲージを高めるものなので、他のキャラが奥義を使い終わった後に使おう。

fantasydrive_11
クエストクリア後に一定の確率で発生するボスレイドなど複数のコンテンツを収録。

ギルドボスモードもあるので、ギルドで仲間と一緒に討伐を目指そう。

ファンタジードライブの序盤攻略のコツ

fantasydrive_12

まずはクエストを進行する。

クエストの最初のエリアのボスを倒すと星5キャラの選択宝箱が貰えるので、まずはそこまで進めよう。

序盤の敵は適当に編成した星3キャラ×3人でも余裕で倒せる。

星5キャラを手に入れたらレベルアップやルーン強化を行い、それを軸に絆効果のある編成を行うといい。

また、ミッションメニューにあるTwitterや公式Facebookの確認ミッションをこなしてダイヤも獲得しておきたい。

タイプと属性別にキャラを編成

fantasydrive_13

編成は絆効果にも影響する。

キャラにはタイプと属性が設定されていて、プレイヤーレベルが14になるまでは3人編成、14以降は4人編成となる。

これ以降は一定のレベルでパーティ枠が拡張される。

前衛となるアタッカーかディフェンダーを1体、回復や補助タイプも1体程度入れておき、後はステージの準備画面に表示される相性をチェックして決めよう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。