Mother Earth

Mother Earth

評価3.5点

Mediadesign Hochschule Games

体験シミュレーター

読者レビュー (0)

大地を創り、海を創り、人を生む。地球の誕生から終末まで全てを見届ける3D体験シミュレータ

ダウンロード(Android)

Mother Earth androidアプリスクリーンショット1

▲植物への水やり感覚で、大地に雨を降らせよう。

一言でいうと、地球が誕生してから終わるまでを追体験できる惑星発展シミュレーション!

『Mother Earth』は、神様に近しい存在として、地球の発展を手伝う惑星発展シミュレーション。

星を創って光と影を生み、火山噴火で大地を創り、雨を降らせてを創り、やがて多くの生命、人間を生む。

聖書の中の「天地創造」がそのまま味わえるようなコンセプトがとっても魅力的だ。

宇宙を背景に描かれる3Dグラフィックも綺麗で、アニメーションによる演出には魅入る事間違いナシ。

エンディングまでは10分程度。凝縮された地球の歴史を、その手で体験してみよう。

『Mother Earth』は桁外れのスケールで地球の歴史を見届けるのが魅力!

Mother Earth androidアプリスクリーンショット2

▲海が無かった地球とか想像も付かないね。

最初はビックバンから始まり、地球が誕生。次にを創造……などなど。

一つ一つの工程はパズルみたいでサクサク進むが、やってる事は宇宙的なスケール。

ちょいちょいと触ってるだけで軽く数億年経っていたりと、悠久の時を感じられてワクワクしてくる。

最後には人間が産まれるが、地球の終末を見届ける衝撃的なエンディングが待ち受けている。

感性に訴えかける面が強く、ゲームというより映像作品のようなアート要素メッセージ性をたっぷり含んだ本作。

地球の美しさと、人間の愚かさ。壮絶な体験と共に哲学的な疑問を抱くのも、時には悪くない。

『Mother Earth』攻略のコツや始める上で知っておきたいポイント。

Mother Earth androidアプリスクリーンショット3

▲星座から生命が産まれるってロマンだね。

ぶっちゃけパズル要素は簡単だし、迷ったら右上にヒントボタンもあるので迷うことは一切無い。

強いて言うなら、雨を降らす時は振り回すようにスワイプしつつ、ポイントを重点的に攻めればやりやすいってくらい。

多少のお楽しみ要素として、各オブジェクトはタップで反応するものもある。

自在にズームできるので、気になる対象は積極的に触って楽しもう。

エンディングを迎えたらそのまま1からやり直しとなる。視点を変えてもう一周するのも良いし、何より繰り返されるって所がステキだ。


ゲームの流れ

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット1
このゲームめちゃくちゃ短いから暇つぶしとして遊んでね!と注意書き。

サクッと遊べるのはコンセプトだと了承してから進もう。

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット2
大きなビックバンが起きた後。そこから更に数十億年が経ち、ようやく「地球」が誕生。
androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット3
最初はほんとに何もない。

よくこんな荒れ果てた星から有機生命体が生まれたなぁ。ジーンとくる。

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット4
本編は主に、欠片を集めたりするパズルで進行。

月を組み立てるってエライ事してるな。

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット5
そこから色々進んで、大気と海が創られた。
androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット6
更に色々あって、緑が生い茂る見知った地球に。

ちゃんと昼と夜の概念もあって楽しい。

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット7
原始人が登場したらいよいよ終盤。

地球単位で見たら、人が居る期間なんて一瞬だもんね。

androidアプリ Mother Earth攻略スクリーンショット8
人の技術は急速に発展していき、あっという間に地上を支配して……。

「地球に優しく」って言葉は必要なんだろうか。

後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000