ブロッくる

ブロッくる

評価4.0点

INTENSE Co., Ltd

パズルゲーム

ステージ自体を回転させて「クル」をゴールへ導くパズル!脳もステージもフル回転!

ダウンロード(Android)

ブロッくる androidアプリスクリーンショット1

実はスーパーマリオのブロックはキノコ王国市民!あれ?でも壊してなかったっけ…

「クル」は癒し系だが!ステージを回転させるパズルは、脳ミソもフル回転!

「ブロッくる」は、コロコロ丸っこいケモノキャラクル」を愛でるゲーム…、ではなくステージを回転させてゴールを目指すパズルゲーム

つい、随所で動いているクルの可愛さに癒やされてしまうが、パズル自体は本格派

ステージを回転させる事で、クルの移動できる範囲が変わるのがポイント。

回転には回数制限があるので、制限内にクリアしなければならないぞ。

片手でも遊びやすい操作形態なので、気軽にできるのもいい。

ステージ毎のミッションもあって歯ごたえバツグンだから、可愛いもの好きもパズル好きもチャレンジしてみよう。

「ブロッくる」の特徴は、どこでも動きまくっている可愛いキャラ

ブロッくる androidアプリスクリーンショット2

大山のぶよさんは、アルカノイド(ブロック崩し)が得意!あの声でコラボして欲しい…

「ブロッくる」の特徴は、パズル画面でもマップ画面でも動きまくっている可愛いキャラ

パズル自体の完成度も高いのだが、よく見て欲しいポイントは何と言ってもキャラたちの動き

パズル画面では、移動できない範囲をタップすると、クルはイヤイヤをしたり、ゴールした時に宙返りしたりよく動く。

それだけでなく、マップ画面でもキャラは常時動いていてアイコンまでアクションしている徹底ぶり!

隅から隅まで可愛い感じで、癒しを求める人には手放しでおススメしたい。

「ブロッくる」の攻略のコツは、クルの移動可能範囲の把握

ブロッくる androidアプリスクリーンショット3

ブロックをひたすら積むテトリスが、トラウマを軽減できる?!本当らしいが…

「ブロッくる」の攻略のコツは、クルが移動できる範囲を把握して、最短コースを考える事。

回転数をフルに使えば、クリアだけは簡単

だが、ミッションには必ず最低回転回数が存在するので、最短を目指したい。

注目すべきは、クルは左右への移動の他に、1段だけブロックを登れるのがポイント。

移動での落下は出来ないが、1段登れるブロックがあったら怪しいと思って間違いない。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット1
まず、最初にクルの操作を覚えておこう。
緑で表示されているマスが移動可能範囲。
タップで移動だ。
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット2
ステージの枠をスワイプする事で、ステージ全体を90度回転させられる。
右回転、左回転のどちらにも回転可能だ。
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット3
回転に影響しないブロックなども覚えておこう。
クルをのせる事ができるぞ。
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット4
ステージは、最初のマップだけでなく、クリアすると追加で選べるようになる
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット5
外枠のカタチも、どんどん複雑になる。
最短でクリアするルートを見つけるのは、結構難しい
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット6
各ステージ毎に、ミッションが用意されているので、全てクリアしてみよう。
短時間クリア系は、最後にした方がいい
androidアプリ ブロッくる攻略スクリーンショット7
回転可能回数が0になるとゲームオーバー。
諦めずにトライしていこう!
しかし、クルは可愛いなぁ、もう!
ダウンロード(無料)

関連動画

レビュワーコメント

むらさき

とにかく随所で「クル」がかわいく動いているのが癒し!脳ミソ使いながらも癒やされる(*´ω`*)

むらさき

お約束のスタミナ制なので、一気に遊ぶ事ができないのはこのタイプの宿命か…orz

ブロッくるの基本データ

タイトル ブロッくる
パブリッシャー INTENSE Co., Ltd
レビュワー むらさき
初回レビュー日 2015年10月21日
最終更新日 2015年10月21日
ジャンル パズルゲーム
タグ
こちらもおすすめ