地球エディター

地球エディター

DAN-BALL

シミュレーションゲーム

基本プレイ無料

宇宙は全て、キミのモノ!神になった気分を味わえる惑星創造シミュレーション

ダウンロード(Android)

地球エディター androidアプリスクリーンショット1

これがThe Earthでございます。

星を創ってブチ壊せ!ドットが綺麗な宇宙で何をするのも自由!

「地球エディター」は、宇宙に好きな物質をバラ撒き好き勝手する惑星創造シミュレーション。

土や種、水やマグマといった16種類の物質をタップして出し、惑星を創っていく。

創るだけでなく、爆弾や隕石をブチ落として全てを破壊し尽くす事も。

ルールなど無しの何をして遊んでも良いフリーダムさは、まさしく神の所業のごとし!

好きな人はずっと遊んでいられるような、とってもユニークなアプリとなってるよ!

「地球エディター」は何かを悟ってしまうような独特の雰囲気が特徴。

地球エディター androidアプリスクリーンショット2

ビックバン!創造の後に破壊あり!

舞台は宇宙ということで、最初は真ん中に重力点があり、そこに物質(ドット)が集まっていく。

1つ1つの物質に演算が働いていて、適当にゴチャゴチャさせるだけでも楽しい。

土に種を植えると植物が生えたり、オイルに火を放つと大火となり燃え上がったり…そんな色んな作用は、画面を華やかにしてくれる。

弾け、砕け散り、混ざり合うドットの動きの流れは、様々なフィルターで演出も変えられ儚くも楽しく、美しい。

画面は派手なのに無音の静けさ、宇宙の孤独さすら感じ取れる。そんな作品だ。

「地球エディター」を遊ぶためのコツや役立ちポイント。

地球エディター androidアプリスクリーンショット3

複雑に感じるかもだけど、触ってれば分かるよ。

左上の歯車でドット軌跡のエフェクトや出す物質の多さも変えられる。迷ったら画像の通りに設定するのがオススメ。

歯車の上のシステムでは一つだけセーブデータを作れるので、星を破壊しても復元とかも出来る。

物質は難しいのだけ説明します、他は触って慣れて!

[CLONE]  クローン。隣接した物質を増やす。
[B.Hole]  ブラックホール。これが重力点になる。
[W.Hole] ホワイトホール。これを起点とし反発する。
[CLEAR] 消しゴム。触った部分を法則関係なく消す。

ややこしく考えるより、直感的に触ったほうが楽しめるよ!

ゲームの流れ

androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット1
最初は何もありません。創るも壊すも、全て自由です。
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット2
まずは普通に星っぽい何かを作りました。
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット3
そこに隕石をぶつけてドーーン!!

ドットがはじけてまざる流れは見てて楽しい。

androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット4
雲はひっつかず独特の動きをするので華やかにするのに使える。
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット5
こういうの綺麗だよね…砂鉄が磁石に集まるような。
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット6
ブラックホールを複数配置して重力点を増やせば複数の惑星が創れる!
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット7
そして頑張って創った星を破壊するのがたのしーんですよ。
androidアプリ 地球エディター攻略スクリーンショット8
散り際はとっても幻想的。

さて、また1から星を創るとしますか!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。