ねこダン

ねこダン

パブリッシャー Naoki Yamamoto

ジャンル ローグライクダンジョンRPG

作り込まれた高いゲーム性のローグライク!見た目でショボいと思ったら大間違い

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

ねこダン androidアプリスクリーンショット1

自分も敵もネコ。でもしっかりローグしてます。

見た目でやらないのはもったいない!ネコだらけのローグライクは完成度が高かった

「ねこダン」はシンプルなゲーム性にこだわりぬかれた、敵も自分もネコ風味なローグライク。

パッと見て、うわっヘタクソ、と思われたあなた、間違ってはいません。
しかし見た目で判断してはいけませんよ。

まるで子供がペイントで描いたような絵だけれども、ゲーム内容はしっかりとローグライク。

タップ操作だけで快適に遊べるし、無駄な部分を削いだシンプルな作りとなっているから実にテンポがいいんだ。

失敗してレベル1からやり直しとなっても、このゆる~い絵のおかげで怒りも湧いてこないぞ。

むしろゲーム性にぴったりあった世界観だと言うべきかも。

    「ねこダン」の魅力はきっちり作られたゲームシステム

    ねこダン androidアプリスクリーンショット2

    分かりやすさが一番だね。シンプルイズベストにゃん。

    ローグライクにつきものの、とっつきにくさが、「ねこダン」には一切ない。

    絵のタッチに騙されて遊び始めると、これがまあよくできたローグライクなんだ。

    行きたい場所をタップすればそこまで勝手に移動してくれるし、攻撃も敵をタップするだけ。

    回復薬や魔法書など見た目ですぐ分かるから、直観的で使いやすい。

    敵もヘタ絵ながら、こいつは魔法を使ってくるんだろうなあとか、防御力が高いんだろうなあというのが一発で分かる。

    満腹度というか、お腹の減り具合度というものがなく、難易度的には優しくなるけれども、タップミスをしやすいスマホではありがたい設計だと思う。

    「ねこダン」序盤攻略のコツは回復アイテムを拾い体力を温存

    ねこダン androidアプリスクリーンショット3

    お布団で眠っています。可哀相だから通り過ぎましょう。倒してもいいけど。

    ダンジョンにはきらきらと光るアイテムが落ちていて、取ればHPが5回復するんだ。

    回復アイテムを使うような緊急事態じゃないけど、敵が来たらちょっと心配だなーって時に拾えるととても助かるね。

    小さくて見逃しやすいから、マップ上の青い四角を目印にしよう。

    お布団をかぶっている敵は、もちろん眠っているという意味(^^)
    分かりやすくておまけにカワイイね。

    そのまま通り過ぎちゃってもいいし、先制攻撃をして経験値を稼ぐのもいいぞ。

    ゲームの流れ

    androidアプリ ねこダン攻略スクリーンショット1
    オープニングから顔がゆるみます。絵も文章もゆるいです。ゆるゆるです。下手、なのではなく、ヘタウマなのです、きっと。
    androidアプリ ねこダン攻略スクリーンショット2
    敵の名は「スラネコ」。どこまでもネコにこだわっています。
    androidアプリ ねこダン攻略スクリーンショット3
    魔法書もこの通り落ちています。ひとめで魔法書だと分かります。決して手抜きではありません。
    androidアプリ ねこダン攻略スクリーンショット4
    ダンジョンクリアのご褒美絵! ヒャッハーーと叫びたくなります。
    androidアプリ ねこダン攻略スクリーンショット5
    クリアしたダンジョンではネコが顔を出します。にゃ~~んとなごみます。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。