アプリゲット > ワンキーアクション > 海の上の筋肉 レビュー

海の上の筋肉 ★3.0点

Android iOS

海の上の筋肉

海の上をただひたすらに走り続けるッッ!!耐久型連打ゲームッッッ!!!

このゲームのデベロッパーは「新谷工業」です

  • 日本語対応

  • 価格:無料

  • アクション-ワンキーアクション

  • オフライン可

  • AI

    talk

    連打が早い時に無駄に手足をばたつかせる動きのシュールさは一見の価値ありだ

  • AI

    talk

    連打に熱中しすぎると終了と同時に次に進むボタンを押してしまい自分のランキングが確認できなくなる

海の上の筋肉のレビュー内容

ひたすら連打を行い海の上にとどまり続けろッ!!!

問題はない!!15メートルまでなら!!!

海の上の筋肉」とはッッ!!海の上をただひたすら走り続けッ!筋肉が水上にとどまり続ける時間を競い合う耐久型連打ゲームであるッッッ!!!

操作方法は画面をタップし続けるのみッ!片方の足が沈む前にもう片方の足を前に出せば水の上を走ることが可能という理論の元、己の限界を超えた連打をし続けよッッ!!

・・・まあ、実際に人間が水の上を走るにはウサインボルト3倍の脚力が必要なのだそうだが。

連打が早ければ早いほど激しく動く海の上の筋肉のシュールな勇姿を360度余すところなく楽しめる。

大体100秒以上の記録を叩きだせばランキング入りが可能だ。腱鞘炎とスマホ画面の破損に気を付けてこのバカゲーをプレイするといい!

指の数を増やして挑戦し続けよ!!

スマホが固定できるのなら10本同時に連打しても問題はない。

このゲーム、たとえ秒間16連打したところで指1本では記録を伸ばすことができない。タップできる場所は画面全体にある上、同時入力も受け付けるため、タップする指が多ければ多いほど良い記録を叩きだすことができる。

スマホを床や机に置いてできる限りの多く指をタップに使おう。連打できる指なら何でもいい!ただし定規は駄目だッ!入力を受け付けない。

一応足の指でも入力できることも確認できた。器用な人は試してみよう。

なんなら他の人の指を借りてもいい。ただでさえ狭いスマホの画面、友人と額を突き合わせて連射するのは少々難しいかもしれないが、うまくはまれば記録更新できるかもしれない。

最後まで連打をあきらめないことがコツである!!

ここまで沈んでも巻き返しは可能だ

スマホを床に置いて足で固定しながら腰を丸め、必死の形相で連打する自分の姿はとてもシュールなものに映っただろう。

その昔、ファミコンには連射補助のためにコントローラーを床や机に固定するだけの周辺機器があったそうだが、それのスマホ版がほんのちょっぴりだけ欲しくなってきた。

このゲームは時間がたてばたつほど水上にとどまり続けるために必要な連打数が増えていく。

前半の連打数を増やして水上で必死で腕を振り続ける筋肉を見続けるのもいいが、記録を狙っているのなら前半は指の力を温存し続けよう。

連打が足りなくなると筋肉が沈み始めるので、そこからどんどん連打数を増やし続けよう。限界が近づいてくると何振りかまっている余裕はない!!周りのことなど気にせず連打し続けよう!!!

海の上の筋肉のゲームの流れ

  • 海の上の筋肉攻略画像1 筋肉は水より重いので水に沈みやすくなる。しかし筋肉を鍛えなければ水の上を走れるほどの脚力は身につかないだろう。
  • 海の上の筋肉攻略画像2 この人は背中にド○ルを背負っていないので15メートル以上余裕で走りぬけられるに違いない。
  • 海の上の筋肉攻略画像3 何もない海の上で唐突に始まる海面走り。彼はどこからきてどこへいくのやら。
  • 海の上の筋肉攻略画像4 現状での私のベストスコア。―――すいません昔コントローラ壊して以来連打は苦手なんです・・・



  • 海の上の筋肉攻略画像5 どうでもいいけど連打を維持しながらスクリーンショットを撮るのは至難の業である。上記の場面の数々を撮るのにいくつ失敗したことやら・・・

海の上の筋肉の総合評価

★3.0点

AI
レビュワー名
AI
執筆した日
: 2015年1月16日
公開した日
: 2015年1月17日
更新した日
2015年7月30日
使用した端末
: AQUOS PHONE Xx
レビュー時のVer.
: v1.1
対応言語
: 日本語
総合評価点
: 3.0点 / 5.0点
(無料) (無料)

関連ジャンル

ワンキーアクション カテゴリがついたおすすめのゲームトップ5です

ワンキーアクション カテゴリの最新ゲーム3件です

ジャンル

事前登録受付中のゲーム

読み込み中…

事前登録をもっとみる

インタビュー

読み込み中…

インタビューをもっとみる

twitterで最新情報をチェック

topに戻る