脱出ゲーム: 呪巣

脱出ゲーム: 呪巣

パブリッシャー EDGES

ジャンル 脱出ゲーム

注意!ガチで怖いJホラー要素たっぷりのホラー脱出ゲーム

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

脱出ゲーム: 呪巣 androidアプリスクリーンショット1

閉じ込められた後ではなく屋敷に入るところからスタートするのが新鮮だ。

Jホラー要素満載の脱出ゲーム

脱出ゲーム: 呪巣は、呪われた家を舞台にした、Jホラー要素満載の脱出ゲームだ。 

何かに引き寄せられるように呪われた家を訪れた主人公は、よせばいいのにその家に入ってしまい、家の中で恐ろしい体験をする羽目になる。 

Jホラーと呼ばれる日本のホラーではスタンダードなシチュエーション。

これだけでJホラー好きにはたまらないものがあるだろう。

ゲームシステムとしては、非常にスタンダードな脱出ゲーム。

怪しい場所をタップして情報やアイテムを手に入れ、謎を解きながら先に進んでいく。

脱出ゲームに慣れている人はもちろんのこと、これが初めてという人でもすぐに慣れるだろう。

怖いものに耐える度胸があるのなら、挑戦してみてほしい

    脱出ゲーム: 呪巣の特徴はホラー重視なゲーム構成

    脱出ゲーム: 呪巣 androidアプリスクリーンショット2

    いきなりかかってくる電話!スマホならではの恐怖演出だ。

    本作の特徴は、ゲームの構成がホラー重視なところ。

    脱出ゲームが初めて作られた時代から、ホラーテイストの脱出ゲームというのは沢山作られてきた。

    だが、たいていの脱出ゲームは謎解きをメインにしており、ホラー要素は香りづけのスパイス程度

    一方本作はガチで怖がらせるためにホラー要素を用意している!

    もちろん本作にも謎解き要素は用意されているのだが、ホラー要素の方が圧倒的にメインだ。

    しかも、スマホだからこそ怖さが倍増するような恐怖演出を繰り出してくる!

    これまでの脱出ゲームと同じように思っていると、痛い目に遭うだろう。

    脱出ゲーム: 呪巣の攻略のコツは行動を繰り返すこと

    脱出ゲーム: 呪巣 androidアプリスクリーンショット3

    一度やった行動でも何度か繰り返すことで先が開ける。

    本作にも、アイテムを組み合わせたり、暗号を入力したりといった謎解き要素は用意されている。

    しかし、恐怖演出を重視しているため、謎解き要素は控えめで量も少ない

    このため、基本的には部屋の中を繰り返し調べていれば、ゲームは進行していく。

    ただ、恐怖を演出するための前フリのためか、同じ行動を何回か繰り返さないと先に進めない箇所があることに注意だ。

    例えば、ガラスが割れるまで同じ場所をタップしたり、電気をつける→消すと何度か繰り返したり…。

    ゲームが進まなくなったな…と思ったら、一度行った行動を何度か繰り返してみよう。

    ゲームの流れ

    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット1
    屋敷の軒先からゲームスタートだ。
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット2
    玄関のポストから、手紙が地面に置いた。消印は何らかのヒントだろうか…。
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット3
    ポストから中を覗くと…!
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット4
    さらにカラスが空から…!
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット5
    フツーこの時点で絶対中に入ろうとは思わないが、鍵を使って家の中に…。
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット6
    赤いハイヒールが怖い…。色の使い方がイチイチ怖いな…。
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット7
    二階の部屋には、気持ちの悪い絵が置かれている…。
    androidアプリ 脱出ゲーム: 呪巣攻略スクリーンショット8
    暗号を入力しないと先に進めない箇所もあるぞ。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。