「私のバンドマン」

「私のバンドマン」

onTheHammock

育成ゲーム

読者レビュー

私の彼氏はバンドマン!彼氏のためにお客さんをあつめるバンドマン育成ゲーム

ダウンロード(iPhone)

「私のバンドマン」 androidアプリスクリーンショット1

音楽ファンを集めて彼氏のライブに連れて行こう。

イラストレーター・フクザワ氏が監修したバンドマン育成ゲーム

「私のバンドマン」(通称:ワタバン) はバンドマンの彼女になって、彼氏のためにお客さんを集めるバンギャ・ブルース・ストーリー。

ひらたくいうとバンドマン育成ゲームだ。

クリープハイプのグッズイラスト0.8 秒と衝撃。OverTheDogsなどのCD ジャケットを手掛ける音楽系イラストレーター” フクザワ” がキャラクターデザイン、ストーリー、ゲーム性など全面監修している。

BGMはロックバンド、OverTheDogs が全曲書き下ろしで提供。
” キッズ”、” セレブ”、” ロリータ”、”サブカル” という客層によって演奏される楽曲のアレンジが楽しめ、ゲーム内で演奏された楽曲は、アプリの音楽プレイヤーによって聴くことが出来る。

音楽ファンを増加させることが出来るフクザワイラストのミニゲーム「3×3 スライドパズル」もアプリ内課金ではあるがプレイすることが可能。

このサブゲームをプレイしない場合、一般的な放置・育成ゲームに比べ、お客さんを集めるスピードや量が遅い気がするが、バンドマンである筆者も、お客さんを集める難しさは痛いほど知っている。

リアリズムがある、ということだろうな。

バンドの成長が変化するのが最大の特徴

「私のバンドマン」 androidアプリスクリーンショット2

お客さん次第で音楽性を変えるバンドマンらしいな。

バンドマンの彼氏を応援する少女が、街に繰り出してプロモーション活動を行いライブ会場にお客さんを集めるというなんともけなげな物語。

ゲーム的には「放置・育成ゲーム」と呼ばれるものに近い。
ファンを獲得していくごとに路上ライブから、ライブハウス、野外ライブステージ…とステージがアップしていく。

最大の特徴は、獲得する音楽ファンのタイプによってバンドの成長が変化すること。
音楽ファンは” キッズ”、” セレブ”、”ロリータ”、” サブカル” の4タイプがいて、獲得したファンのなかで一番多い音楽ファンのタイプによって、バンドマンの容姿や演奏する音楽が変化する。

フクザワ氏のコミカルながらもリアリティあるイラストは、下北沢や高円寺にいそうな女の子をシニカルラブリーに描いており、ロックバンド「OverTheDogs」が演奏する楽曲が見事に「こんなバンドいるわー」ってアレンジに仕上げている。

多彩な進化するバンドの演奏をコンプリートするのもプレイする楽しみの一つだ。

少しずつ大きなライブ会場を埋めて成長していくバンドマン、そしてそれを支える少女の結末は見逃せない。

「私のバンドマン」攻略のコツ

「私のバンドマン」 androidアプリスクリーンショット3

演奏したいジャンルのためにお客さんを選ぼう。

演奏したいジャンルのためにお客さんを選ぼう。放置・収集ゲームの攻略のコツそのものは割愛するが、街で音楽ファンをタップしてライブが行われる会場に誘導しよう。

バンドマンにとって地道な告知は大事である。
大事なことなので太字にしました。

ライブ会場に行くと、ライブ開始まであと何人の音楽ファンを集めればいいかがわかる。

ショップ画面では音楽ファンを増やすアイテムが有料で販売されている。
また、フクザワパズル(プレイには課金が必要)を購入し、パズルゲームをクリアすると、タイムに応じて音楽ファンを増やすことができる。

チケットがソールドアウトするとライブがスタートする。
ライブが終わったら次のステップだ!

音楽ファンのタイプによって、バンドマンのバンドスタイルや音楽性が変化していく。
好みの音楽性にするためには、一番多いファンをカウントし、調整する必要がある。

バンドマンを目指した少年と、それを応援する彼女。
二人の愛がどこに辿り着くのか、ぜひ見届けて欲しい。

最後にバンドマンのはしくれとして一言いうと、集客を彼女に任せるバンドマンなんて最低だゾ☆


ゲームの流れ

androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット1
冒頭の物語、泣けるわ。
androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット2
「バンドマンになる!」なんて思わなかったけど、音楽で世界を変えられるような気持ちが僕にもありました。

15年くらい前の話です。

androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット3
当然そう思いますよね。
androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット4
バンギャの生態は大槻ケンヂ氏の諸作品や雨宮処凛さんの「バンギャル・ア・ゴーゴー」などに詳しいです。よかったら一読を。
androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット5
けなげやー。この子に幸あらんことを!君に幸せあれ!
androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット6
路上ライブ。ライブハウス。ワンマン。野外フェス。バンドマンって何をすれば、どこまでいけば、成功なんだ?

androidアプリ 「私のバンドマン」攻略スクリーンショット7
けなげに集客する彼女の姿よ!涙涙涙涙涙

下に続きます