ワールドメーカー

ワールドメーカー

評価4.0点

WorldGames,Inc

ソーシャルゲーム

弾幕STG×ファンタジー小説ばりのRPGこの2つこんなに相性良かったのか!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ワールドメーカー androidアプリスクリーンショット1

白熱のシューティングバトル。

今までにないシューティング×ファンタジー!

「ワールドメーカー」はハンターを集めて最強の部隊をつくるファンタジー×シューティングRPGだ。

S(Shooting)&F(Fantasy)」。

というコンセプトテーマからして斬新すぎる

最初は、この2つ相性いいのか? と半信半疑だったんだけどイイ意味で裏切られた作品だ。

旧時代の遺産「秘宝」をめぐる旅

ワールドメーカー androidアプリスクリーンショット2

ファンタジー小説ばりの物語。

物語の舞台は獣人や人間、が存在するファンタジー世界。

「叡智(えいち)」と呼ばれる旧時代の遺産が「秘宝」となり、各地に残されていた。

新米のハンターになったプレイヤーは秘宝を集めるため、仲間とともに冒険に出かける!

ゲームシステムはソーシャルゲームに近く、クエストをクリアしつつアイテムや仲間となるハンターを集めていく。

ただ、従来の作業的なクエストとは違い、一定期間をクリアするごとにアドベンチャー形式のシナリオが挿入され、ファンタジー小説ばりの物語を楽しめる。

メインとなる物語以外にも200人以上いるキャラごとにサブシナリオが用意されていて、丁寧に構築された世界観が魅力となっている。

なんかね、学校の図書館で読んでいた児童文学ノベルのような感じなんだよ。

少年の成長や仲間との絆を描いたライトなストーリーになっているのが良かった。

白熱必至!シューティングバトル

ワールドメーカー androidアプリスクリーンショット3

多彩なスキルで部隊編成の自由度が高い。

ストーリーパートでの戦い、他プレイヤーとのバトルはシューティング形式ではじまる。

こちらも既存のソーシャルゲームとは違い、照準を動かして攻撃を当てるアクション要素が良いね。

キャラごとに固有の「スキル(弾幕)」が80種も用意されていて、キャラの能力とスキルを加味して部隊を編成する戦略性がある。

この編成した部隊が弱くても、スキルやプレイヤーの腕次第で強敵に勝つことができるのはかなりおもしろい。

また、キャラはバトルで成長させる他に、同カードを入手して「信頼度」をアップさせ、レベル上限を突破させたりスキルを強化したりできる。

育成したキャラをハンター協会に帰還させ、獲得したGP(ギルドポイント)で超強力なハンターを仲間にするシステムもあり、育成要素も充実している。

テーマもシステムもかなり斬新! 物語にバトルにハマれる至極のRPGだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット1
主人公の名前を決めてスタート。メアド等の登録は必要ない。
androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット2
プロローグでは主人公が旅立つエピソードが語られる。
立ち絵とセリフ枠が表示され、アドベンチャーゲームのような演出が施されている。
androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット3
プロローグ後もクエストを進めることでメインストーリーが進展していく。
ファンタジー小説を読んでいる感覚で遊べる。
androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット4
他プレイヤーとのバトルはシューティング形式で行われる。
照準を合わせて通常弾を撃とう。
androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット5
30秒間に敵のHPを0にすれば勝ち。
通常弾同士を相殺させてSPを溜め、必殺スキル(弾幕)をタイミングよく使うことが勝利への道だ。
androidアプリ ワールドメーカー攻略スクリーンショット6
部隊に編成するキャラは、ストーリーやギルドで紹介してもらう。
強いキャラでバトルを勝ち抜くのはもちろん、個別のキャラストーリーを楽しめるのも魅力のひとつだ。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)