戦国デュエル 鬼札

戦国デュエル 鬼札

MTI Ltd.

カードゲーム

読者レビュー (0)

普通のカードRPGに飽きた人にオススメ!属性や家紋が勝負を分ける本格カードゲーム

戦国デュエル 鬼札 androidアプリスクリーンショット1

カードを召喚して敵とバトル!

本格カードバトルを体感せよ

「戦国デュエル 鬼札」は戦国時代の武将、武器、鬼札カードでデッキを組んで戦うカードバトルRPGだ。

「カードバトルRPG」というより、ちゃんとしたトレーディングカードゲームに近いアプリ。

単純なカードの強さだけじゃない

属性や家紋、「鬼札」という特殊カードを駆使して戦う非常に戦略性の高いゲームになっている!

戦略を考えるのが楽しい!

戦国デュエル 鬼札 androidアプリスクリーンショット2

武将カードは強化できる。

ゲームの流れは、クエストを進行させて敵とカードバトルを行い、新たなカードを入手・強化しながら進めていくというもの。

決定ボタンを押すだけのクエストとは違い、毎回バトルが発生するため気が抜けない。

1回1回のバトルに遊びごたえがある

バトル中の操作は、対象のカードを指でなぞって出し、攻撃と防御ターンを繰り返していく。

各カードには剛・巧・迅の属性があり、巧は剛に強いなど三すくみの関係になっている。

相手が苦手とするカードを出すのはもちろん、同じ属性のカードは場に出した時に「合成」することができ、攻撃力がアップする。

さらに、武将カードは属性だけでなく徳川家(葵の御紋)などの「家紋」によっても合成でき、そのバリエーションを増やすことでデッキ全体を強化できるようになっている。

どの属性・家紋でデッキを構成するかを考える戦略性がたまらなく良いね。

戦国武将を進化させる

戦国デュエル 鬼札 androidアプリスクリーンショット3

有利属性で敵に大ダメージを与える。

武将カードのレベルをMAXまで育成し、特定の武器とかけあわせると武将が進化する。

進化武将は攻撃力が上がるだけでなく、手札にいるだけで攻撃力を上げる効果がある。

家紋をそろえるか、単体でも強いカードを作るか育成にも戦略が問われる仕様になっている。

また、課金をしなくても曜日限定クエストのクリア報酬や他プレイヤーとのバトル報酬で充分デッキを強化できる点も魅力的。

しっかりと戦略を練りながら遊べる本格カードバトルRPGだ。

    ゲームの流れ

    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット1
    Mopita(モピタ)にIDやパス、entag!(エンタグ)にプロフィールを登録する。
    どちらもメルアドは必要なし。モピタには電話番号登録がある。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット2
    ゲームの流れはクエストをクリアして新カードを入手しつつ、デッキの強化を行う。
    最初はチュートリアルにそって進めよう。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット3
    敵とのバトルは手札から剛・巧・迅属性のカードを出し、攻撃と防御を行う。
    同じ属性のカードはバトル中に合成させて攻撃力アップ。敵のHPを0にすれば勝ちだ。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット4
    バトルでポイントになるのは、巧は剛に強いなど三すくみの関係になっている属性だ。
    最初はこの属性ルールさえ覚えておけば勝てる。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット5
    カードは武器、武将、鬼札の3つに分かれている。
    この中で一番重要なのは武将カード、属性だけでなく同じ家紋でも合成できるため、攻撃のパターンが増えるスグレモノだ。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット6
    また、武将カードは他のカードと掛け合わせることで強化できる。
    レベルMAXまで上げて特定の武器を合わせると進化し、手札にいるだけで攻撃力をアップさせる効果を発揮する。
    androidアプリ 戦国デュエル 鬼札攻略スクリーンショット7
    デッキを強化するなら武将カードの家紋を揃えつつ、3つの属性をまんべんなく組み込める編成をすること。
    序盤は徳川家を揃えやすいのでオススメだ。

      下に続きます