じゃんけんスピード

じゃんけんスピード

FujitvGames

カードゲーム

読者レビュー (0)

じゃんけんとトランプのスピードが融合!?シンプルな反射神経バトル

じゃんけんスピード androidアプリスクリーンショット1

トランプのスピードとじゃんけんが融合した反射神経バトル。

ゲームの特徴

「じゃんけんスピード​​」はその名のとおり、じゃけんを使ってトランプのスピードを行なうゲーム。

シンプルで人気の高いトランプのゲームのスピード。本作はカードの種類がグーチョキパーの3つになっているため、よりシンプル。反射神経を競うゲームになっている。

じゃんけんスピード androidアプリスクリーンショット2

二つのゲームモードでそれぞれ対人戦とCPU戦が遊べる。

ゲームモードは通常のアーケードモードとタイムアタックモードの二種類。それぞれ同じ端末による対人戦とCPU戦が楽しめる。

アーケードモードではカードを捨てることで左にあるゲージを速くマックスにしたほうが価値。タイムアタックモードは時間内に捨てたカードの枚数を競う。

どちらのモードにしても反射神経が命。場にあるカードのグーチョキパーに合わせて、じゃんけんに勝てるカードを捨てていく。

あいこや負けるカードを捨てた時は、カードが戻ってきてランダムで変化する。まれに手札がすべてグーになったりするが、その場合とりあえずグーを出してみるとカードが変化することもある。

スピード以上のシンプルさゆえに、白熱した反射神経バトルが繰り広げられる。

またカードの強さは「グー>チョキ>パー>グー」と三すくみになっているため、手札によっては連続して捨てることも可能だ

対人戦がメインだが、CPUのレベルが半端ない…。まともに戦っても勝てなかった。

シンプルだがアイデアが優れた逸品。友達と暇つぶしで遊ぶには持って来いのアプリだろう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ じゃんけんスピード攻略スクリーンショット1
    ゲームは超シンプルだ。4つの手札から場の札に勝てるカードを捨てていこう。
    androidアプリ じゃんけんスピード攻略スクリーンショット2
    あいこや負けるカードを出したら戻ってきてしまう。ただしランダムでカードが変化。
    androidアプリ じゃんけんスピード攻略スクリーンショット3
    アーケードモードでは左のゲージの量を競う。
    androidアプリ じゃんけんスピード攻略スクリーンショット4
    タイムアタックモードでは時間内に捨てた枚数を競う。
    androidアプリ じゃんけんスピード攻略スクリーンショット5
    ジョーカーはすべてのカードに勝てる。場にあるときもすべてのカードが捨てられるため、連続して使おう。

      下に続きます