スタントバニーサーカス

スタントバニーサーカス

chilibite

アクションゲーム

読者レビュー (0)

サーカス場で殺人事件?!悲壮感漂いつつもカワイイ世界観のシンプルアクション

ダウンロード(iPhone)

スタントバニーサーカス androidアプリスクリーンショット1

次々と落ちてくるウサギを救え!

ゲームの特徴

「スタントバニーサーカス」は、サーカスで働かされている哀れなウサギたちを救うアクションゲーム。

落ちてくるウサギたちを、画面をタッチするだけのシンプルなゲームだが、独特な操作感と世界観が魅力的な作品だ。

スタントバニーサーカス androidアプリスクリーンショット2

オープニングなどところどころに挟まれるアニメーションも良い。

ゲーム自体は本当にシンプルだが、ゲームの世界観が秀逸だ。

サーカスの見世物である哀れなウサギたち。ウサギたちは命綱なしの演技をさせられている。

そのため、彼らが地面に落ちて死んでしまうのを防ぐのがプレイヤーの役割。タッチ操作でジェットスーツを着たJet Bunnyを動かしウサギたちを救うのだ。

Jet Bunnyの動きは極めて軽快。タッチした場所に即座に飛んでいき、空を自由に飛び回ることができる。

だが、落下してくるウサギたちの量も多く、一見簡単そうに見えるが意外と難しい

しかも、Jet Bunnyは一度に5匹までしかウサギを抱えることができない。そのため、5匹のウサギを抱えた場合、一度地上で下ろす必要がある。

次々に落ちてくるウサギたちを一匹も落とさずに救うのは、なかなかスリリングだ。

スタントバニーサーカス androidアプリスクリーンショット3

5つのチャプターにそれぞれ8ステージ用意されているが、無料では一部しか遊べない。

Jet Bunnyの操作感が独特であるため、単純なルールだが極めて魅力的。ゲーム内で稼ぐことができるアイテムを利用してパワーアップするなど、システム面もよく練られている。

何よりもどこか悲壮感がある可哀想かわいいキャラクターデザインが魅力的だ。ウサギたちもカワイイが、悪役のようなキツネもカワイイ。

音楽もロシア民謡のような雰囲気でゲームに非常にマッチしている。

ボリュームは5つのチャプターに8個ずつの計40ステージ用意されているが、残念ながら無料ではチャプター1しかプレイできない

無料でのボリュームは少なめだが、この世界観と操作感は国産のゲームにはない個性的な魅力を持っている。キャラクターデザインを見て気に入った方はぜひダウロードしてみよう。


ゲームの流れ

androidアプリ スタントバニーサーカス攻略スクリーンショット1
タッチしたところにJet Bunnyが飛んでいくという超シンプルな操作。画像のように一気にたくさんのウサギを救うとスコアが高くなる。
androidアプリ スタントバニーサーカス攻略スクリーンショット2
不幸にもウサギが地面に激突すると昇天…。左のゲージがドンドン減っていきスコアが低くなる。効果音も雰囲気があるため、ウサギを取りこぼすと「南無…」とつぶやきたくなる。
androidアプリ スタントバニーサーカス攻略スクリーンショット3
5匹以上ウサギを抱えようとすると「LAND」という警告が示される。一度地上に降りて、ウサギを解放する必要がある。
androidアプリ スタントバニーサーカス攻略スクリーンショット4
ゲーム内で得られたコインでアイテムを購入できる。Jet Bunnyのスピードが増したり、マットでウサギを守ったり、ステージごとに使用可能。
androidアプリ スタントバニーサーカス攻略スクリーンショット5
無料版では8つのステージしか遊べない。すべてのステージを星3つにするのは、結構むずかしいため、そこそこのボリューム感がある。

下に続きます