レトロ・アスレチックス

レトロ・アスレチックス

BRAVO game studios

スポーツゲーム

基本プレイ無料

レトロなドット絵センスが光る!シンプルなアスリートゲーム

ダウンロード(iPhone)

レトロ・アスレチックス androidアプリスクリーンショット1

100メートル走はCボタンでフィニッシュを決めろ!

ゲームの特徴

「レトロ・アスレチックス」はその名の通り、レトロなドット絵で楽しむアスリートゲーム。

シンプルな操作で、100メートル走、走り幅跳び、110メートルハードル、槍投げ、水泳50メートル自由形、ウェイトリフティングの6種類のゲームが楽しめるぞ。

レトロ・アスレチックス androidアプリスクリーンショット2

ウェイトリフティングは最初に重量を決めて挑戦する。

操作はすべて画面下のA、B、Cの3つのボタンだけで行なう。基本的にA、Bは連打用、Cでタイミングをはかるゲームが多いぞ。

定番の陸上競技、100メートル走、110メートルハードルなどはともかくA、Bの連打が重要。走り幅跳びや槍投はCボタンを放すタイミングと角度が重要など、ゲームごとの個性も適度で楽しい。

水泳やウェイトリフティングといった変わった競技もあるのも特徴だ。

レトロ・アスレチックス androidアプリスクリーンショット3

ドット絵でも細かな動きが表現されていて楽しい。

ゲームモードはすべての競技を通しで行なう「CHAMPIONSHIP」と、それぞれ単独で行なう「SINGLE EVENT」の2つ。世界ランキングや対人戦などがないのが残念なところ。

そして本作の最大の魅力は、レトロなドット絵で表現されるアニメーションだ。デフォルメされた日本的なドット絵とは異なり、頭身が大きめでリアルな動きをする海外のドット絵には独特の味わいがある。

ゲームのバランスはよくできており、ロンドン五輪真っ最中の今、現実の世界記録に挑戦する楽しみもある。

ゲームの流れ

androidアプリ レトロ・アスレチックス攻略スクリーンショット1
ハードルはAとBの連打をしつつ、タイミングよくCでジャンプだ。両手を使って連打するから、かなり忙しいけどタイミングをつかむとなかなか楽しい。
androidアプリ レトロ・アスレチックス攻略スクリーンショット2
走り幅跳びはAとBの連打で助走して、Cでジャンプ。左上の角度のゲージが45度になるあたりでタイミングよくボタンを放すと距離が伸びる。
androidアプリ レトロ・アスレチックス攻略スクリーンショット3
槍投げも走り幅跳びと似ていて助走してCでタイミングと角度を付けて投げる。ただし、投げるモーション中も移動しているため、早めにCボタンを押さないとラインを超えて失敗になるぞ。
androidアプリ レトロ・アスレチックス攻略スクリーンショット4
水泳50メートル自由形はAとBで連打しつつ、「!」マークが出たら即座にCを押して息継ぎ。なんというか一番納得のいかない操作感だった(笑)。
androidアプリ レトロ・アスレチックス攻略スクリーンショット5
ウェイトリフティングはちょっとだけややこしい。重量を設定した後、AとB連打で左のゲージをラインまで引き上げ、タイミングよくCボタンを押す。これを三回決めた後、ゲージマックスまで連打してフィニッシュ!

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。