スキージャンピング 2012

スキージャンピング 2012

評価3.5点

NITRO

スポーツゲーム

読者レビュー (0)

W杯の後半戦がチョー手ごわくなる3D対応スキージャンプ

スキージャンピング 2012 androidアプリスクリーンショット1

目指せワールドカップ総合優勝!

ゲームの特徴

スキージャンプは子供の頃から親父が好きだった影響でかなり見てた。特に1998年の長野五輪の日本がラージヒル団体優勝は記録に焼きついている(リレハンメルの原田の失敗ジャンプも一緒に…)。ゲームとしてスキージャンプはほとんどないので、こうやって見つけるとありがたがってやってしまうんだよね~。
スキージャンピング 2012 androidアプリスクリーンショット2

フライングヒルはやはりテンション上がる!

以前レビューした「スキージャンプ2010」と比べて3Dグラフィックに対応されていて、K点の異なるジャンプ台からジャンプするとアングルがちょっと変わるこだわりアリ。操作は滑走路の加速とジャンプ中のバランスをとることに特化していて遊びやすい。ただ、個人的には飛型点を決める操作もほしかった。あと、滑走中とジャンプ中に風切り音があればもっと迫力あったな~。
スキージャンピング 2012 androidアプリスクリーンショット3

ワールドカップでは総合4位でした…。

モードは単発で遊ぶ「クイックスタート」モードと27戦の総合ポイントで1位を決める「ワールドカップ」モードがある。練習がてら単発で遊んでからワールドカップにトライしたが、10戦くらいまでは2位に200ポイントくらい離して1位にいたけど、後半戦は敵が強くなってまったく勝てなくなり最終的に総合4位まで落ちてしまった。集中してるつもりがミスジャンプも多くなったし、なかなか奥の深いゲームだった。


    ゲームの流れ

    androidアプリ スキージャンピング 2012攻略スクリーンショット1
    ジャンプは1戦につき3回飛ぶ。1回目が予選で50位以内が次に進め、2回目からが本戦1回目のジャンプとなり、30位以内に入ると2回目に進める。ゲーム中は英語で表記され分かりにくいので念のためルール確認。
    androidアプリ スキージャンピング 2012攻略スクリーンショット2
    画面左上に風向きが表示されている。向かい風のときに画面右下のチェックボタンを押して滑走するといいよ。風向きが変わるのを待ちすぎていると強制スタートとなるので注意!
    androidアプリ スキージャンピング 2012攻略スクリーンショット3
    滑走中は左のゲージ中央の緑の位置に重心がくるように、画面左にある矢印ボタンを押して調整すべし!ボタンが小さくて押しにくいのがツライ~。
    androidアプリ スキージャンピング 2012攻略スクリーンショット4
    滑走路から飛び立つと今度は横向きのゲージが!こちらも矢印を押して中央の緑の位置に重心をキープしないと飛距離は伸びないよ。また、ここでのバランスが飛型点にも影響する。
    androidアプリ スキージャンピング 2012攻略スクリーンショット5
    K120のジャンプ台なら125m、K185なら200mを越えることを目標にしよう。飛型点は15~16.5あれば十分。というかそれ以上をとれた試しがない…。
      アプリゲット
      新作ゲームをフォロー
      新作ゲームの最新レビューを配信しています
      アプリゲット
      事前登録をフォロー
      事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

      読者レビュー(β版)

      このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
      avatar
      1000