【パワプロ】ついに配信、サクセスの新高校「メカニクス産業」!初見から高査定選手が続々誕生でダンジョン時代の終焉との噂も!

「実況パワフルプロ野球(パワプロ)」で、

ついに追加シナリオが配信された!

新たに加わった高校の特徴などを、

じっくり解説していこう。

スマホゲーム パワプロ メカニクス

メカニクス産業!

5月25日(木)のアップデートで、

新たに追加されたのは「メカニクス産業編」

少子化によって生徒数が減ってしまった高校が舞台だ。

当然生徒数が減ってしまったため、野球部もなくなりそうになる……。

が、そこに新監督がロボット部員を引き連れて現れたという。

なんともSFチックな世界観のサクセスになりそうだ。

新システム・ロジカルマップ

パワプロでは各高校ごとに特徴があるが、

もちろんメカニクス産業にもオリジナル要素がある。

それがこちらの、「ロジカルマップ」だ。

スマホゲーム パワプロ メカニクス

このマップには「コツゲット」「精神経験点アップ」など、

さまざまなパネルが用意されている。

それを獲得していくことで、より強い選手を育成できるようになるという仕組み。

ロジカルマップのポイント

このロジカルマップ、上の説明だけ見ると

「なるほど、要するにこのパネルを獲得していけばいいだけか」

となりそうだが、そこはパワプロ。

一筋縄ではいかないのがやり込み要素になっている。

まずロジカルマップの特徴のひとつとして、

「デッキによってマップが変わってくる」ということ。

つまり、どのイベキャラをデッキにセットしたかによって、

ロジカルマップの中身が違うものになるのだ。

どのキャラをデッキに入れて、

どういう組み合わせにするか……。

そのあたりを試行錯誤しながらプレイすることになりそうだ。

なお、サクセス開始前の段階でマップは確認できるので、

一度とりあえずデッキをセットして、マップ確認→サクセス

という手順を踏むことはできる。

パネルの獲得方法

では、ロジカルマップのパネルはどのように獲得していくのか?

これは、サクセス中にゲットする「ロジカルポイント」を使用するようだ。

ロジカルポイントは練習によって手に入り、

その練習にいるチームメイトが多いほどたくさんのポイントが手に入る。

ここで大事になってくるのが、「ロジカルポイントの上限」

パネルを獲得する時は「必要ポイント」がパネルごとにあるのだけど、

中には多くのポイントを必要とするパネルもある。

そんな時は「ロジカルポイント上限アップ」

というパネルを獲得することで、元々のロジカルポイントの上限を増やせる。

これにより、多くのポイントを必要とするパネルも獲得できるように。

攻略法のひとつとして、お知らせにも書かれてある通り、

「上限アップ」の入ったマップを選ぶ、というのがスタンダードになりそうだ。

その他大事そうなこと

お知らせにはいくつか、ロジカルマップについて補足事項が細々と書かれているが、

大事そうなところをピックアップして抜き出してみよう。

・基本キャラが同じでも、バージョン違いならマップも違う場合がある
たとえばエミリとユニエミリなどの場合ですね、これは。

・メカニクス産業のキャラは、他のキャラより1枚多くパネルを持つ
今回新規追加となったメカニクスのキャラたちにはボーナスがついている模様。

・パネルの獲得は、「獲得済み」となっているパネルの隣のものだけ可能
ほしいパネルがあるからといって、それがすぐゲットできるわけではないようです。

・育成終了時にはパネル獲得できない
経験点の振り分けはサクセス終了時にできますが、こちらのマップは触れないようで。

・ロジカルポイントの上限は80
なお、初期段階での上限はデッキにセットしたキャラのレア度で変わる模様。

最強高校か!?

Twitterなどを見てみると、

早速メカニクスで選手をつくった人がちらほらといた。

その一部を見ていこう。

初見で9000超え!?

まだ攻略のコツとか出回ってないこの段階で……!?

この人がやたら上手なだけでは……?

と思ったらこちらも普通に初見なのに強い!

ダンジョン超えの高校かも、なんて話まで。

やっぱりみんな初見でかなり強い選手ができている……!

これはダンジョン最強説がいよいよ崩壊する時が来たのかも。

ダンジョンよりお手軽に強い選手がつくれるのだとしたら、

これからはメカニクスの時代になるのかもしれません。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます