【パズドラ】「白蛇の地下迷宮」前半まとめ!最初の壁は3層の番人!

2017年4月24日、「白蛇の近い迷宮」が登場。最終層である10階をクリアすると、「ヨルムンガンド=ユル」が手に入る特殊なダンジョンです。

127a983732d222ca4283d6b4f9b73764

すべてのフロアが「クリアは1度きり」の形式で、クリアごとに魔法石がもらえる上、ゲーム内メールで「一度きりピィダンジョン」や「潜在たまドラ」ももらえます。しかも「全パラメータ強化」や「キラー」などレアな潜在たまドラ!大盤振る舞いですね!!

早速、前半にあたる「1~5階」を攻略してみます。

1層:6コンボできるパーティで

IMG_0009

8バトルとなっていますが、1バトル目は「ブルーフェアリー」の独り言です。「大蛇が目撃されたから気を付けて!」とのこと。テキストがすぐに消えてしまうので、集中して読んでくださいね。

6バトル目まではデーモンなどの基本的なモンスター。特に気を付けることはありません。

7バトル目は「ハガマル」で5コンボ吸収、8バトル目は「ワダツミ」で4コンボ吸収です。コンボのしやすいパーティで挑みましょう。

2層:封印耐性100%が必須

2層では2バトル目にリヴァイアサンが出現し、先制でスキル封印10ターンを撃ってきます。5バトル目でもランダムでベリアルが出る可能性があり、ここでも5ターンのスキル封印。封印耐性は100%にしておきましょう。

3バトル目では、オシリスが出てくる可能性があります。木と闇の目覚めを使うため、火力に自信がない場合は闇属性中心のパーティでいくと恩恵を受けられるかもしれません。木属性は、5バトル目のベリアル(ランダム)や7バトル目のディアゴルドス(スルトの可能性も)で苦労するのでオススメできません。

1層よりはモンスターのHPも高くなっているように感じますが、まだまだ超地獄級です。

3層:火力特化編成で開幕から総攻撃

2c63511d2daaf45ef948c80e56193c05

3層はたったの1バトル。各色番人から1体出現です。

2層までとは比べ物にならない硬さで、HPは5000万。面倒なことに6コンボ吸収持ちです。4ターンで即死ダメージが飛んでくるため、とにかく火力に全力を傾けた編成にしましょう。

アシストスキルがたまることは期待できないので、変換やエンハンスを持ったモンスターを入れます。最大倍率の高いリーダーに攻撃力の高いモンスターを詰め込んで、開幕からスキル全解放で殴り掛かりましょう。
コンボしやすく火力の高い「転生ヨミ」「転生バステト」「転生サクヤ」「転生クシナダヒメ」がいれば積極的に使いたいですね。陣や操作時間延長スキルも火力アップをサポートしてくれます。

1バトルのみの勝負なため、どうしてもクリアできない場合は、弱点を突ける番人が出るまで粘るのも有効ですね。

4層:根性持ちが勢ぞろい!追い打ちリーダーが活躍

私は4層で一度負けました。出てくるモンスターがことごとく根性持ち。アルフェッカを削りすぎてブリザード……悔しい。

根性さえ何とかなれば全力で駆け抜けるだけ。HPもそこまで高くなく、体感では超地獄級。追い打ちリーダーでクリアするのが賢い選択です。

追い打ちLスキル持ちモンスター

・転生(覚醒)ヒノカグツチ
→火闇同時攻撃3倍、回復1.5倍。
・四乃森蒼紫(るろ剣コラボ)
→6コンボ以上4.5倍。
・金剛夜叉明王
→4属性(回復込み)以上で最大6倍。
・大威徳明王
→5コンボ以上で最大6倍
・カイオウ(北斗の拳コラボ)
→落ちコンなし・闇6倍
・陸奥九十九(マガジンコラボ)
→4属性以上で軽減+6倍
ヒノカグツチの3倍は少しきついですが、真田幸村(闇)と組んで「24倍」にするなど、組み合わせ次第でワンチャンあります。フレンドに追い打ちリーダーが出てきたら、逃さず使わせてもらいましょう。

4,5バトル目の先制が陣なので、指定色のあるリーダーは盤面を整えられるスキルを持っておくと安心です。

状態異常無効持ちばかりなので、遅延は通りません。追い打ちリーダーが捕まらない場合は、倍率を調整して根性ラインまで削れるリーダーでチャレンジしましょう。

5層:ここから突然「超絶地獄級」!

5層から突然世界が変わります。道中も1000万クラスの硬いモンスターが続くため、しっかりと編成し、気を引き締めて挑みましょう。

1バトル目は「グリモワールの魔導姫」から1体。

50%を切ると各色の目覚めを使います。誘発させてコンボしやすくしても良いのですが、Lスキルの発動に邪魔ならワンパンを狙いましょう。

2バトル目は「ハマル」。

「デモニアス降臨!」でも出てきましたね。とにかく硬い!その上先制で「火・水・木・光」のどれかに属性を変え、弱点属性を3ターン吸収します。
ついでに初手で毒の海にしてくるため、陣や変換必須。可愛い顔して非常に厄介なモンスターです。

3バトル目は「スタージャスティス・リバティーガイスト・コスモクルセイダー」から1体。

どれも非常に硬いのですが、リバティーは5コンボ吸収、ジャスティスは根性持ち。この中ならコスモクルセイダーに出てきてほしいですね。

4バトル目は「ケプリ」。

3ターン100万吸収のため、ほとんどのパーティは耐久を強いられます。耐久が終わると、3ターン覚醒無効。その後は3ターン75%軽減、5コンボ吸収、即死ダメージです。
耐久し続けると負けてしまうという攻撃パターンのため、どこかで勝負をかける必要があります。

5バトル目のBOSSは「光 / 闇イザナミ(究極Ver)」。

4104a80357d0426274d345852885d060どちらも主属性を半減し、それぞれギミック満載です。
光イザナミの先制で詰むことのないよう、バインド対策はしておきましょう。
闇イザナミは毒生成から盤面ロックを仕掛けてきます。ロック解除か盤面入れ替えスキルの準備も必要ですね。

5層は面倒なギミックばかりで、持っていきたいスキルが多く編成が難しいですね。ランダムでモンスターが決まるため、ある程度運も絡みます。一度負けても再チャレンジしてみてくださいね。

「白蛇の地下迷宮」前半まとめ

3層でまず一気に難易度が上がり、4層は根性対策に追われ、5層でさらに難易度が跳ね上がります。前半でこれですから後半も恐ろしいダンジョンとなっているハズ!気を引き締めて進みましょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます