【シャドウバース(シャドバ)】「茨の森」「大魔法の妖精・リラ」のおかげで盤面も押し負けない!「冥府への道」がなくても勝てちゃう「makku式冥府エルフ」【エルフデッキ紹介】

「冥府への道」を使ったデッキに相違ない!しかしなくても勝てちゃうのが今の冥府エルフ!ヴァンパイアメタになっているのか勝率は高い!

公開:2017年7月3日 『makku式冥府エルフ』

youtuber・makku氏によるデッキ『makku式冥府エルフ』の紹介です!

*本記事使用画像は紹介動画、ライターのSSから記載

デッキレシピ

現環境の冥府エルフは盤面の取り合いにだって負けはしない!

ベビーエルフ・メイ(銅)×3
自然の導き(銅)×2
フェアリーサークル(銅)×3
新たなる運命(金)×3
フェアリーウィスパラー(銅)×2
リノセウス(金)×3
森荒らしへの報い(銅)×3
妖精のいたずら(銅)×3
翅の輝き(銅)×3
茨の森(銀)×3
エンシェントエルフ(虹)×3
大魔法の妖精・リラ(金)×3
冥府への道(金)×3
森の意志(金)×3

*銅=ブロンズ 銀=シルバー 金=ゴールド 虹=レジェンド

特徴:「昏き底より出でる者」対策に「妖精のいたずら」を採用!

ヴァンパイアが多いので、「昏き底より出でる者」のメタカードとして「妖精のいたずら」を採用。さらに、「リノセウス」「大魔法の妖精・リラ」のバウンスにも使えるので両得。
新カード「茨の森」はフォロワーの除去能力を高めてくれるので、今の環境では使いやすいかと思います。数を出せるフェアリーとの相性もいいです。
以前は盤面の取り合いで遅れをとってしまうため使われなくなってしまった「冥府への道」エルフですが、今はちゃんと盤面でも戦えます。

「新たなる運命」に頼らずに、できる限りフェイスにダメージを入れていきましょう。「冥府への道」を出す前に勝負を決めるくらいの気持ちで。
狙えるのなら「リノセウス」コンボで倒してしまいましょう。
そのほかは概ね従来の冥府エルフのムーブでいいかと。

注目カード:「リノセウス」か「冥府への道」かの選択が重要

【冥府への道】

コスト:4
クラス:ニュートラル
タイプ:アミュレット
効果:自分のターン終了時、自分の墓場が30枚以上なら、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに6ダメージ。

昔は各リーダーごとに流行っていたカードですが、ここ最近は大人しくなっていました。
しかし、時代は回る!今だからこそ「冥府への道」が生きるのではないでしょうか。「新たなる運命」をどのタイミングで使っていくか。

【新たなる運命】

コスト:4
クラス:ニュートラル
タイプ:スペル
効果:手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につきカードを1枚引く。

普段は「冥府への道」の相方として活躍しています。ディスカードデッキにも相性がいいです。
このデッキでは重要な役割になるので、マリガンでは手元にキープしましょう。
ドローカードが豊富な分、被ってしまうこともありますが、その時はその時で諦めも大事。

【茨の森】
コスト:2
クラス:エルフ
タイプ:アミュレット
効果:カウントダウン 2
ファンファーレ フェアリー2枚を手札に加える。
このアミュレットが場にある限り、自分のフォロワーすべてと新たに場に出た自分のフォロワーすべては「交戦時 交戦する相手のフォロワーに1ダメージ」を持つ。

フェアリーとの相性がよく、コスト以上の働きをしてくれるようになります。
「大魔法の妖精・リラ」とあわせて、こちらのカードも盤面で戦うための重要なカードです。

『大魔法の妖精・リラ』

コスト:3
スタッツ:1/4
クラス:エルフ
タイプ:フォロワー
効果:【交戦時】交戦する相手のフォロワーを破壊する。その後、このフォロワーは、この交戦時能力を失う。

このデッキではバウンスカードを多めに入れているので、使いまわすこともできます。
このカードのおかげで盤面で一方的に競り負けることはなくなりましたね。

【リノセウス】

コスト:2
スタッツ:1/1
クラス:エルフ
効果:疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

説明は不要。エルフの代名詞とも言えるフォロワーですね。どちらかといえばこのカードこそナーフされるのでは?と思えるほど強力なカードです。
その理由は、エルフの主要カード勢がみな、何かしらのシナジーを持っているということですよね。
現環境でもその強さは変わらず。

対戦動画解説

冒頭動画の対戦を観ていきましょう。

エルフvsヴァンパイア

マリガンは「フェアリーサークル」「ベビーエルフメイ」「森荒らしへの報い」。

序盤はフェアリーを補充しつつ除去に回ります。ゴブリンリーダーは優先して除去していきましょう。
「大魔法の妖精・リラ」は念のために温存していきます。
あとは「リノセウス」のコンボが狙えるようにデッキを整えていきます。
「昏き底より出でる者」が出てきたのでここは「森の意志」でとってしまいます。
さらに「昏き底より出でる者」2枚目…!ですが、遅かったですね。

「リノセウス」コンボでリーサルです!

「冥府への道」以外にもきっちりと戦えるのが強み。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。