エージェント·インターセプター

エージェント·インターセプター

パブリッシャー PIKPOK

ジャンル カーレースゲーム

価格 AppleArcade (月額600円 初月無料)

スパイガジェットでヘリや潜水艦を倒せ!興奮度MAXド派手カーアクションが魅力のドライブアクション

ダウンロード(iPhone)

エージェント·インターセプター

ヘリやミサイル相手に大立ち回り。興奮度MAX!ド派手なカーアクションゲーム。

スパイガジェットの詰まったスーパーカーを操り犯罪組織と戦うカーアクション

「エージェント·インターセプター」は、捜査官として犯罪組織と戦うカーアクションゲーム。

敵の攻撃や障害物を回避しつつ、敵車を攻撃!スーパーカー・セプターには最新技術を駆使したスパイガジェットが搭載されているぞ。

荒唐無稽でド派手!初期の映画「007」や最近の映画「ワイルドスピード」のような、スパイアクション&カーアクションならではの興奮が味わえる作品なのだ。

ハンドル操作で障害物を回避!スパイガジェットで攻撃

エージェント·インターセプター

ブーストで加速し、敵車を攻撃!プレイ感は運転というより、戦闘。

画面左側に配置されたゲームパッドでハンドル操作が行える。地雷などの障害物や、敵の攻撃はハンドル操作で回避しよう。

画面右側にはブーストボタンをタッチすると、セプターが加速。敵車にぶつかることで攻撃できるぞ。ただし、ブースト中はゲージが減少することに注意。

また、ガジェットを手に入れるとガジェットボタンが出現。残弾がゼロになるまでガジェットに応じた攻撃が可能になる。

育成はなし!問われるプレイヤースキル

エージェント·インターセプター

制限時間内にミッション達成できず、ゲームオーバー。再開はステージ最初から。

本作に育成要素はない。AppleArcade作品なのでゲーム内課金で強化するといった要素もナシ。

また、コンティニュー時もステージの最初からやり直しとなるため、純粋にプレイヤースキルが問われる

ただ、難易度設定が可能なアシストモードが用意されている。もし難しいと感じたら、アシストモードの設定を変更してみよう。

「エージェント·インターセプター」の魅力はド派手なスパイアクションの興奮

エージェント·インターセプター

車が行き交う道路を横切るように進むセプター!どのシーンも興奮度が高い。

ゲームでスパイもの…というと、「メタルギアソリッド」シリーズに代表される、リアルな作品をイメージするかもしれない。

確かにリアルな作品もおもしろい。ただ、スパイものには驚きの最新メカが次々登場し、ド派手なアクションを決める系統の作品も存在している。

本作もそんな、ド派手アクション系!メカ好きの心をくすぐるスパイガジェットが次々登場、大いに興奮させてくれる。こいつはたまらないぜ…!

ヘリに潜水艦!敵は車のみにあらず

エージェント·インターセプター

潜水艦とのバトル!残弾を補給しつつ、ミサイルでダメージを与えよう。

車を操作するゲームということで、当然、敵もと思うことだろう。

けどそんな思い込みは、ステージ1冒頭からぶっ壊される。いきなりヘリ登場!空中から機銃掃射。

しかもステージ1ラストでは都市に向かってミサイルが発射されるというド派手展開。これはテンションだだ上がりでしょう。

ここで、「あー、ステージ1は最初のステージだから、がんばって予算かけちゃったのね」思ったら大間違い。ステージ2は潜水艦とのバトルが発生!この展開はアツい。

車からボートへ変形!最新鋭車両・セプター

エージェント·インターセプター

空中で車からボートへ変形するセプター。超カッコいい。プラモ欲しい。

「車がヘリや潜水艦とどう戦うんだよ?」と思ったかもしれない。

だが心配無用。セプターは車からボードへと一瞬で変形するのだ。これが超カッコいい。さすがスパイ用の最新鋭車両!

もちろん、ボートへ変形した状態でも操作できる。操作方法はまったく一緒だぞ。

このワクワクのツボを押さえた作りがニクいぜ…!

ゲームの流れ

エージェント·インターセプター

タイトル画面が表示されたら、まずは「ストーリー」をタップしよう。

アシストモードで難易度を変更するなら、画面右上の歯車マークをタップ。

エージェント·インターセプター

まずはチュートリアルから。画面のガイドに従って、セプターを操作しよう。

さすがにチュートリアルにヘリや潜水艦は出てこない模様…。

エージェント·インターセプター

チュートリアルが終わると、本格的にゲームスタート。ステージを選んでミッションにチャレンジしよう。クリアすると、次のステージがアンロックされるぞ。

ミッション前には、会話シーンでストーリーが描かれる。

エージェント·インターセプター

ハンドル操作で敵を避けつつ、ブーストからの体当たりやスパイガジェットで敵を攻撃。

目指すは、画面上に記されたミッション達成。なお、状況に応じて、ミッションは変化していく。こまめにチェックしよう。

エージェント·インターセプター

「ストーリー」モード以外のゲームモードとして、「デイリー」モードが用意されている。

こちらは、一日ごとに新たなミッションが配信されるというモードだぞ。

「エージェント·インターセプター」の序盤攻略のコツはブーストボタンにあり

エージェント·インターセプター

制限時間内にミサイルを破壊しなければゲームオーバー!ブーストで急げ。

本作をはじめてプレイする新米エージェントが押さえておきたい操作が、ブースト

アクションがド派手なので、ついついバトルに気を取られがちだけど、スピードも重要。

特にステージ1後半では、ブーストの使い方が攻略を左右するぞ。

目指せミサイル破壊!ブーストを使いまくれ

エージェント·インターセプター

ゲージ残量を見つつ、連続でブースト!ゲージがゼロに近づいたら指を離そう。

ステージ1後半では、ヘリから放たれたミサイル制限時間内に破壊しなければならない。

そのためには、フツーに走っていてはダメ。ブーストを使いまくろう

基本はブースト押しっぱなしで、ゲージがなくなってきたら指を離す。

ゲージが回復後にすぐブーストするため、ゲージの残量に注意を払おう。

ブーストアイテムを目指せ!コースのルート取り

エージェント·インターセプター

車マークのアイテムが、ブーストアイテム。獲得するとブーストゲージが全回復。

早く走るために重要なのが、ブーストアイテム

コースに落ちているブーストアイテムをゲットすれば、ブーストゲージが一瞬で回復。なので、ゲージ回復を待たずに連続ブーストできる。

次のブーストアイテムを目指すようなイメージでプレイするのがオススメだぞ。