オトシュー

オトシュー

EZDAEMON

リズムタップゲーム

読者レビュー

横スクロールSTGにリズムアクションが挿入される融合作品!常に賑やかボイス付き!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

オトシュー

基本は硬派なSTG!接近攻撃でダメージUP!

ナゼ音ゲーはじまった!?硬派な横シューが突然音ゲーになる珍妙融合作(誉め言葉)!

「オトシュー」は、美少女キャラがノリノリのBGMにのって敵と戦っていくリズムゲーム+横スクロールSTG。

基本は硬派な横スクSTGで敵へ隣接してショットを当てるとダメージが1.5倍になるなどやり込み系の内容だ。

中ボスなどでリズムアクションが挿入される場合があり、BGMに合わせたノーツをタップして敵を倒していく。

更にステージクリア後にはボーナスゲームとしてランゲームがはじまり、新曲(新ステージ)をゲットできるといったバラエティに富んだゲームになっている。

曲も豊富で、難易度も3種類用意されていて初心者から上級者まで楽しめる作り。

スポンサーリンク

地形ありの横シュー&音ゲークリアで敵を撃破するカオスな内容!

オトシュー

音ゲーで中ボスなどを撃破していこう。

STGではスワイプで自機を移動して、オートショットで敵を倒していくスタンダードな内容だ。

敵へ接近するコトでダメージUPできたり、特殊ゲージを溜めるなどの要素があってなかなかに硬派なシューティングになっている。

地形に当たってもアウトなグラディウス的なシステムなので注意しよう。

だが、中ボス戦や決まった場所で急に音ゲーが始まるのがポイント。

こちらはデレマスのようなスタンダードなノーツタップ型のリズムアクションになっていて、クリアすると画面全体にダメージ&スコアにボーナスが加算されるぞ。

ショップでパワーアップ&ランゲ―で新曲(新ステージ)ゲット!

オトシュー

ランゲームで新曲をゲットだ。

パワーアップ関連はSTGパートでアイテムを取ってショットの強化を行う以外に、基本ステータスであるHPなどはショップでのアイテム購入で強化していける。

新曲(新ステージ)は、STGパートクリア後のランゲームの移動距離でゲットしていけるぞ。

バラエティ豊かな内容で、カオスだけどどれも楽しめてしまう結構なスルメゲー

スポンサーリンク

「オトシュー」の魅力は、やり応えバツグンのSTG・音ゲーとキャラたちの可愛いボイス!

オトシュー

敵の攻撃はなかなかに玄人向け。

前述している通りに接近して攻撃するコトで、ダメージを1.5倍にできるシステムがあり、これを使った攻略が最大の魅力の一つだ。

ダメージUPのほかにゲージが溜まる要素もあり、ゲージ満タンで一定時間ショットが強化される上に敵弾も破壊できるようになる。

意外とゲージ溜めは難しいので、活用できるかは腕次第といったところか。

見た目は萌えゲーだが、システムは緊急回避のボムがないという超が付くほどの硬派系でやり応えバツグン。

ただしHP制なので、初心者でもそれなりにプレイできる調整が素晴らしい。

豊富な楽曲と3段階の難易度設定でやり込める!

オトシュー

音ゲーらしく難易度のランクが表示されている。

楽曲はかなり豊富で、挿入される音ゲーパートも曲に合わせて多彩だ。

他の音ゲーと同様に数値でランクの難易度が表示されていて、初心者から上級者まで遊びやすいようなレベルデザインになっているのが心憎い。

どうしても難しいと感じる人用にオートビューも用意されていて、ステージを確認してからプレイができるのもいいね!

ネタもぶっこまれる可愛いボイスの掛け合い!

オトシュー

いったい何の確認なのか?

キャラクターが非常にコミカルで可愛いく、全員ボイス付きで楽しめるぞ。

戦闘中はうるさいほどにしゃべりまくる上、ネタも満載で楽しい内容。

「ナゼ音ゲーはじまった!?」などのセルフツッコミには思わずニヤリとしてしまうはず。

スポンサーリンク

ゲームの流れ

オトシュー

可愛いキャラたちが銃火器撃ちまくりで戦う横シュー。

途中で仲間が一緒に戦うシーンなども豊富に盛り込まれているぞ。

オトシュー

敵が落とすアイテムでショットをパワーアップしていける。

ワイドショットやミサイルなど、ショットそのものを変えるアイテムもある。

オトシュー

唐突に挿入される音ゲーパート。

クリアして敵を一掃&ボーナスをゲットだ。

オトシュー

STGクリア後のランゲームで稼いだMBでお買い物。

HPやランゲームでのスピードなど、いろいろパワーアップしていこう。

オトシュー

同じ少女キャラがボスとして登場するぞ。

新曲を開放して更なるステージへ!ハイスコアを更新していこう!

「オトシュー」の攻略のコツ

オトシュー

操作の調整はしっかりしていこう。

STGも音ゲーも操作の感覚がハイスコアへの重要なポイントとなる。

設定で移動の速度や、ノーツをタップ時のジャッジタイミングなどを微調整できるので納得いくまで調整していくように。

特にSTGパートの移動速度は、基本設定はややタイトなのでシューターはやや遅くした方が扱いやすいかもしれない。

接近できる隙を見逃すな!

オトシュー

間隙をぬって敵の眼前へ!

敵の攻撃は緩急様々だが、攻撃の合間などは見つけやすいレベルデザインになっているのがキモだ。

隙は見逃さずに接敵してショットを叩き込んで、次の攻撃が来る前に敵を倒してしまおう。

ゲージを溜めたいのなら、一気に敵を倒すのではなく敵に攻撃を当て続けられるタイミングを繰り返しプレイで見つけていく必要があるぞ。

下に続きます