ルナたん ~巨人ルナと地底探検~

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~

NTT Plala Inc.

パズルゲーム

愛してる。「moon」のスタッフが結集したラブデリックな世界観がたまんないSFパズルアクション。

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~ androidアプリスクリーンショット1

手書き風のグラフィックが懐かしく柔らかい。たまんない。

PS1最高の奇作「moon」のスタッフが手がけたSFパズルアクション!

「ルナたん ~巨人ルナと地底探検~」は、ゲーマー好きからカルト的な人気を誇る「moon」のスタッフが結集したSFパズル・アクション。

古代人の末裔”ヨナ”、そして謎の巨人”ルナ”とともに、荒れ果てた大地を活気ある世界へと再生させるため、地底に埋もれた古代文明を発掘していく。

}
「勇者ヤマダくん」}のリリースも記憶に新しいが、ラブデリックならではの、ダークなのに愛くるしい、まさにラブでサイケデリックなグラフィック・ストーリー・キャラクターは健在。

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~の特徴はラブデリックな世界

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~ androidアプリスクリーンショット2

RPGのアンチテーゼだった「moon」。なのになんだ、この王道感。

「ラブデリックな」としか言えないくらい強烈で鮮烈で、それでいてやさしい世界観が本作の最大の特徴だ。
BGMもサイコー。

言わずもがな、「ライブ・ア・ライブ」「スーパーマリオRPG」「Moon」「UFO」など、スクウェアの黄金期、そしてラブデリックのゲームを手掛けたスタッフの新作。本人たちは何十年も同じことを言われて嬉しくないかもしれないけれど、一生ついていきます!課金します!そんな気持ちになっちゃう。

<a href=”https://appget.com/search/reviewer/18″ title=”プロフィールにも好きなゲームに「moon」”>って書いますからね、わたし。プロフィールにも好きなゲームに{b:「moon」って書いますからね、わたし。}

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略のコツはルナ(ロボット)の魔法!

ルナたん ~巨人ルナと地底探検~ androidアプリスクリーンショット3

たくさんのおとも動物たちが可愛らしいぜよ。

ゲームそのものはミスタードリラー系と言われる穴掘りダンジョンに近い。
画面上のブロックをタップして崩し、ライフがゼロになるまでにゴールを目指し、植物や動物を地上に持ち帰って、荒れ果てた世界を再生していく。

第一章が終わるとおとも動物を連れていけるようになる。ルナ(巨人ロボ)が魔法を使えるようになり、サポートしてくれる。
世界再生する建設ゲー要素と、おとも動物をコンプする集めていくコレクション要素が楽しい。

また、NTTぷららのテレビ向けサービス”ひかりTVゲーム”と連動しプレイすることも可能だ。こちらだと画面もワイドになりプレイしやすくなる。ファンは要チェックや。

ゲームの流れ

androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット1
みどりの世界。この一枚絵だけでもドキドキしない?おれだけじゃないはずだろ。
androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット2
穴をほって進んでいく。下に進むゲーム性はスマホの構造と相性よし。
androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット3
ブロックの中には特別な効果を持つものやおとも動物などのコレクション要素が。スタミナの許す限り寄り道してみよう。
androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット4
最深部まで掘り進めると、いろんな部品を持ち帰ることができる。これによって少しずつ荒廃した世界は再生していく。
androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット5
アイテムを持ち帰るのが楽しい。西健一さんファッキンリスペクトだわ。
androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット6
iPhoneユーザーはLINEスタンプみたいに使えるステッカーが無料でダウンロードできるぞ。

まだ私iOS10にしてないんですけど。

androidアプリ ルナたん ~巨人ルナと地底探検~攻略スクリーンショット7
moon発売した1997年からもう少しで20周年ですね。
ずっと愛してます。

関連動画

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。