禁じられたアソビ

禁じられたアソビ

評価3.5点

Level Apps Co.,Ltd.

カジュアルゲーム

読者レビュー (0)

「マンガで分かる心療内科」のゆうきゆう氏がシナリオ・監修!色んな意味でヒドいジョークアプリ

禁じられたアソビ androidアプリスクリーンショット1

守りたいこのドヤ顔。

やっちゃダメなこと……やってみない?

「禁じられたアソビ」は、日常的なシチュエーションに混乱をもたらすジョークアプリだ。

アニメ化もされた人気コミック「マンガで分かる心療内科」で原作を務めている「ゆうきゆう」氏がシナリオ・監修。

プレイヤーはとある衝動を隠し持つ若者となり、突然現れた小悪魔の誘いにのって日常的なシチュエーションを”非日常”に変えていく。

シナリオは全8話あり、導入のアドベンチャーパートを読み進めるとトランプの神経衰弱パートに移る。

裏返しに置かれたカードの柄を揃えてゆき、すべてのカードを揃えると小悪魔の魔法が発動。

穏やかな日常がプレイヤーの衝動によって激変する!?

禁じられたアソビの特徴は日常的なシチュエーションで起こる物語

禁じられたアソビ androidアプリスクリーンショット2

守りたいこのピース。

ネイルサロンで長い爪を自慢するイヤミな女性。

結婚式のワンシーン、テーマパークでマスコットキャラと写真を撮る女性などなど。

多彩なシチュエーションが用意されており、小悪魔の魔法がかかった途端に暴れだす主人公には狂気さえ感じる。

はっきり言ってものすごくくだらない話なんだが、くだらなすぎて第一話で爆笑してしまった。

ゲームを進めると神経衰弱をこなすのが面倒になる。正直、アドベンチャーパートだけでいい気がしてくるが、先の物語が気になるジョークアプリになっていた。

禁じられたアソビの攻略のコツ

禁じられたアソビ androidアプリスクリーンショット3

神経衰弱パートが挿入される。

ゲームの流れは、各話ごとにシチュエーションの説明→神経衰弱→禁じられた行動をとるパターンが多い。

神経衰弱をクリアしなければ物語が進まないのでそのコツを応用しよう。

例えばめくったカードの柄を逐一覚えるより、フィールド全体を俯瞰で見て覚えた方が記憶しやすい。

アドベンチャーパートではタップ連打等のアクションはあるが、一本道で進むのでイラストや物語を素直に楽しむといい。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 禁じられたアソビ攻略スクリーンショット1
    ステージを選択してゲーム開始。
    androidアプリ 禁じられたアソビ攻略スクリーンショット2
    最初にアドベンチャーパートを読み進める。
    androidアプリ 禁じられたアソビ攻略スクリーンショット3
    次に神経衰弱パートへ。画面左上のめくれる回数は時間経過によって回復する。
    androidアプリ 禁じられたアソビ攻略スクリーンショット4
    すべてのカードを揃えると魔法が発動。主人公がタブーを犯してしまう。
    androidアプリ 禁じられたアソビ攻略スクリーンショット5
    各話をクリアすると、イラストがギャラリーに収録される。
      アプリゲット
      新作ゲームをフォロー
      新作ゲームの最新レビューを配信しています
      アプリゲット
      事前登録をフォロー
      事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

      読者レビュー(β版)

      このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
      avatar
      1000