インサイド・ヘッド メモリーボール

インサイド・ヘッド メモリーボール

Disney

バブルシューティング

基本プレイ無料

ディズニー・ピクサー「インサイドヘッド」をパズル化!感情豊かな3Dキャラの動きが楽しい!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

インサイド・ヘッド メモリーボール androidアプリスクリーンショット1

ハッピーになるような演出と気持ちいい操作感。

ヨロコビやカナシミと一緒にバブルを消そう!感情もギミックも多彩で楽しい!

「インサイド・ヘッド メモリーボール」は現在公開中のディズニー/ピクサーの映画「インサイドヘッド」をゲーム化した、バブルシューティングパズルだ。

ゲームシステムは「パズルボブル」「LINE バブル」でおなじみの、バブルを打ち出して同じ色の玉を消していき、ステージごとのお題を達成するとクリア。

ヨロコビカナシミといった映画にも登場するキャラクター達が、ゲーム中でも生き生きと動いてくれて、その感情表現を見ているだけでも嬉しくなるんだ。

ステージによってはキャラクターを選べて、それぞれ個性の違うスキルを使えるよ。

またギミックも豊富で、凍っているバブルや仲間を助け出すミッションなど、毎回違った挑戦が出来るし、ステージクリアごとに少しずつアンロックが解けて遊び方が広がるから、誰でもすんなりとゲームの世界に入りこめるんだ。

「インサイド・ヘッド メモリーボール」の魅力は映画の世界観に沿ったゲーム性!

インサイド・ヘッド メモリーボール androidアプリスクリーンショット2

キャラがなめらかに動いて豊かに感情を表すんだ。

魅力は何といっても3Dキャラクター達の表現豊かな動きを見ているだけでも飽きないこと。

キャラクター特徴に沿う同色のバブルを消していくと(ヨロコビなら黄色、カナシミなら青色)、スキルを使えるようになるよ。

そのスキルがまた個性に合うような能力でかなり役に立ち映画の魅力を充分に引き出したゲーム性になっているんだ。

例えば打ち出すのに失敗したらヨロコビが少し悲しい顔をしてくれたり、うまく消せるとカナシミが少し喜ぶ顔をするもんだから、そのちょっとした反応が嬉しいんだよね。

消したバブルがころころと綺麗な音を立てて筒に入っていく演出など、細部の作り込みが丁寧で、基本はシンプルだからこそ飽きさせずに、気持ちよく遊べる内容になっているよ。

「インサイド・ヘッド メモリーボール」序盤攻略のコツは支えているバブルを狙おう

インサイド・ヘッド メモリーボール androidアプリスクリーンショット3

カナシミのスキルは一直線に雨を降らせるよ。

バブル同士は上から繋がっていて、幹となっている部分を消すと、残りも一緒に落ちて消えてくれるんだ。

だから下から少しずつ消していくよりも、上の方の支えになってる部分を消すと、いっきに残りバブルを節約する事ができるよ。

本作では照準の矢印が長めだから、遠くでも結構狙って打ち出すことができるので嬉しいぞ。

スキルが使えるようになったら、クリアへの大チャンス。

溜まったらすぐに使うのではなくて、いくつかバブルを消して道を開いてから、ここぞという位置に打ちだそう!

ゲームの流れ

androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット1
まずはごく基本的な操作から教えてくれるよ。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット2
ステージ選択画面。
125のステージが用意されているようです。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット3
クリアーできるとヨロコビが踊って祝ってくれます♪
ちょっとしたことですが、嬉しさが湧いてきます。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット4
これは穴を狙うミッション。
全部の穴にスポッと入れましょう。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット5
凍っているバブルは全部消す必要があります。
新たにくっつけるとそれも凍るので注意です。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット6
最初はヨロコビだけだったのが、ステージを進めるとカナシミが使えるように!
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット7
カナシミの笑顔、いいですねえ。
androidアプリ インサイド・ヘッド メモリーボール攻略スクリーンショット8
ラインを越えないようにしながらクリアーを目指すステージ。
ギミックがいろいろとあります。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。