つくれんV

つくれんV

株式会社カプコン

アクションゲーム

228人がプレイ | 読者レビュー (0)

カプコンの新人さんがアプリを作ってみたプロジェクト!ランゲームが3本収録!

つくれんV androidアプリスクリーンショット1

ダークな2ラインランゲーム『はしりよるよる』。

カプコンの新人が作ったアクションが3本立てで収録!

つくれんV『カプコンの新入りがゲームアプリを作ってみたプロジェクト』第一弾。

フリック・回転・ホールドをギリギリの判断で挑戦する3Dアクション『Flick Spinner』

飼い主のおじいさんを引っ張りまわしてゾンビから逃げ切る縦スクロールアクション『HOT DOG!』

頭と体を同時に操作して、盗んだゆきだるまの頭を追いかける2ラインアクション『はしりよるよる』

の3作品が収録されている。

スポンサーリンク

CAPCOMならではのグラフィックとBGMが最大の特徴

つくれんV androidアプリスクリーンショット2

サイバーな3Dランゲーム『Flick Spinner』。

『つくれん』は、CAPCOMに入社した1年目の新人による“少人数(5人)×短期(4週間)開発プロジェクト”で制作されたアプリシリーズとのこと。

『つくれんV』のV”は垂直を意味する「vertical」のV。

縦持ちで楽しめるアクションが三作収録されている。同時リリースの「つくれんH」は横持ちとそれぞれ特色がある。

カジュアルな操作性やCAPCOMならではのグラフィックもさておき、特筆したいのがサウンド面だ

ミニマルでメロディアスな楽曲群がシンプルなゲーム性に深みと世界観を与えている。

CAPCOMの特設ページで無料試聴、ダウンロードもできる

「つくれんV」攻略のコツ

つくれんV androidアプリスクリーンショット3

縦スクロールランアクション『HOT DOG!』

3種類のゲームが収録されているが、2ラインのアクションでも霧が発生したり、縦スクロールのアクションでもゾンビに引きづられて移動速度が落ちたり、と個性的なギミックに注目だ。

その中でも操作方法が少し複雑な3Dアクション、Flick Spinnerについて補足説明をしたい。

赤いブロックは基本的に矢印の方向にフリックすれば通れるようになるが、黄色いブロックは回転させることで逆に障害になりミスになることもあるので注意が必要だ。

だが、フリックして回転させればさせるほどハイスコアが伸びやすいので、紫のブロック時も積極的に回転させていくのがオススメだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ つくれんV攻略スクリーンショット1
    「ストリートファイター」「ロックマン」「ブレス・オブ・ファイア」「バイオハザード」「モンスターハンター」と良作を生み出してきた愛すべきカプコン。
    まだまだあるな名作。
    androidアプリ つくれんV攻略スクリーンショット2
    三本の縦持ち用アクションが楽しめるぞ。
    androidアプリ つくれんV攻略スクリーンショット3
    頭も身体も操作する2ラインのアクション。
    スティーヴ・ライヒのようなミニマルなピアノが印象的だ。
    androidアプリ つくれんV攻略スクリーンショット4
    電子音の中にもメロディアスな旋律が隠れてるこの「Flick Spinner」のBGMもいい。
    androidアプリ つくれんV攻略スクリーンショット5
    ゾンビに引っ張られる操作感が独特な「HOT DOG!」はロックマン5みたいな軽快な電子音がグッドだ。
    3作どれもグラフィックとBGMがリプレイを促す。

      関連動画

      下に続きます