Urban Daylight Slenderman

Urban Daylight Slenderman

fortunacus lucas game

脱出ゲーム

読者レビュー

じわじわと迫り来る恐怖に耐えられる?見てはいけない存在と遭遇せずに8枚のメモを探せ

レビュー 読者レビュー
Urban Daylight Slenderman androidアプリスクリーンショット1

Slendermanを視界にいれてはいけない。

後ろにいる・・・振り向くことができない恐怖

「Urban Daylight Slenderman」は、フィールドのどこかにある8枚のメモを探し当てる探索ゲーム。

ただし、このゲーム、普通の探索ゲームではない!

フィールド内には「Slenderman」という「目を合わせたら死ぬ」といわれている都市伝説の怪物がどこかにいる。

「Slenderman」と目を合わせずに、8枚のメモを探すのが非常に難しい!

色んな方向を見渡したいのに、Slendermanを見てしまったらダメというジレンマ。

迫り来る恐怖に打ち勝ち、8枚のメモを探し当てよう。

スポンサーリンク

Urban Daylight Slendermanの一番の特徴は間近に感じる恐怖と緊迫感

Urban Daylight Slenderman androidアプリスクリーンショット2

8つのメモを探し当てよう。

「Urban Daylight Slenderman」が他の一般的なホラーゲームと違うところは、Slendermanが早い段階で自分のそばにいるということ。

ホラーアドベンチャーゲームだったら、探索している時に霊がいきなり登場してゲームオーバーになる、というのが一般的だと思う。

だけどこのゲームは、自分の後ろにいるのが前提で、探索を行っていく。

加えて、Slendermanが近くに来ると、それまで無音だったフィールドに、本能的に怖さを感じる足音のような連続した効果音が入ってくるのが非常に恐ろしい。

そしてギリギリ見えるか見えないか、ギリギリの感じで後ろにずっとついてくるじわじわとした恐怖。

見てはいけない存在を常に感じながら、いろんな方向に視界を移さないといけないのはすごくドキドキする!

スポンサーリンク

Urban Daylight Slendermanの攻略のコツ

Urban Daylight Slenderman androidアプリスクリーンショット3

昼間のはずなのに、なぜか漂う恐怖感。

Urban Daylight Slendermanの攻略のコツはSlendermanが後ろにいることを恐れないこと。

Slendermanを視界に入れるとゲームオーバーになってしまうけど、Slendermanがいきなり後ろから攻撃したり、走ってくることはない。

だから、Slendermanが後ろにいたとしても焦らずゆっくりと視点を変えていけば意外と上手く探索できるよ。

また、BGMがなり始め、Slendermanがどこにいるかわからない時は、曲がり角で遭遇しないように気をつけよう。

Slendermanは遠目から見る分には大丈夫だから、正面の視界に入ってしまった時は、早急に視界をそらすべし!


    ゲームの流れ

    androidアプリ Urban Daylight Slenderman攻略スクリーンショット1
    寂れた街の中で8つのメモを探そう。左のキーで移動、右のキーで視点の変更をしよう。
    androidアプリ Urban Daylight Slenderman攻略スクリーンショット2
    メモは近づくと自動的にGETできる。
    androidアプリ Urban Daylight Slenderman攻略スクリーンショット3
    どこかにSlendermanがいる。視点の変更には十分注意して!
    androidアプリ Urban Daylight Slenderman攻略スクリーンショット4
    視界の端にSlendermanのうねうねが。焦って操作をミスらないように気をつけよう。
    androidアプリ Urban Daylight Slenderman攻略スクリーンショット5
    Slendermanを見てしまうと・・・

      下に続きます