ビート ザ ビースト

ビート ザ ビースト

評価4.0点

Chundos Studio

タワーディフェンスゲーム

Android:99円 99円

ぐるぐる見回せる立体マップが斬新なタワーディフェンス

ダウンロード(Android)

ビート ザ ビースト androidアプリスクリーンショット1

マップをぐるぐると見回してモンスターから城を守りきろう!

立体マップをぐるぐる見回せ!

「ビート ザ ビースト」は、立体的なマップを舞台に、敵の進行を様々なタワーで阻止するタワーディフェンスゲームだ。

タワーディフェンスといえば、見下ろし視点の2Dマップが殆どだが、このゲームが、マップが立体的という所が特徴的だ。

マップをぐるぐる見回しながらタワーの配置に不備はないか、倒し損ねた敵は居ないか等をチェックする必要があるので、他のタワーディフェンスとは、また違った忙しさがあるぞ。

育成要素のようなやり込みが無いので少し物足りない感があるが、各マップ毎に3つのプレイモードがあるので、何度も遊びまわせるのが嬉しい。

タワーディフェンス好きは是非チェックしておこう。

ダウンロード(99円)

ゲームの流れ

androidアプリ ビート ザ ビースト攻略スクリーンショット1
タワーは配置できる場所が決まっているぞ。空き地をタッチして設置したいタワーを選択しよう。
androidアプリ ビート ザ ビースト攻略スクリーンショット2
配置したタワーをタッチするとアップグレードと売却メニューがでるぞ。タワーはアップグレードすることで能力が大幅にアップする。
androidアプリ ビート ザ ビースト攻略スクリーンショット3
オススメのタワーはハンマーだ。コストが低い割りに威力が強力だ。一体に対して一回しか攻撃できないのが弱点だが、アップグレードすることでカバーできるぞ。
androidアプリ ビート ザ ビースト攻略スクリーンショット4
マップは画面をタッチしてドラッグすることで、ぐるぐる見回すことが可能だ。良く見回して、ミスがないかチェックしよう。
androidアプリ ビート ザ ビースト攻略スクリーンショット5
1ステージ毎に遊べるモードが3つ用意されているぞ。初めはキャンペーンモードで遊んでステージの構成や、敵の特徴を掴むと良いだろう。
ダウンロード(99円)