【FFBE】「NieR:Automata」とのコラボ決定!期間限定で3体キャラ「2B」などが登場!

FINAL FANTASY BRAVE EXVIUSとNieR:Automataとコラボ!2B、9S、21Oなどといったゲームで活躍するキャラが登場するぞ!開催期間は4月21日17:00:00〜5月1日16:59:59まで!

この機会にキャラをゲットしよう!

FFBE nierautomata1704 01

新キャラクター紹介

幅広いハードウェア(ゲーム機・PC)で楽しめる人気ゲーム「NieR:Automata」の人気キャラクターがFFBEの世界に参戦!情報が運営から公開されているのでチェックしておこう。

【NieR:Automata】2B(★★★★★〜★★★★★★)

トラストマスター報酬:白の契約
攻撃130 MP+20%

リミットバースト(★5):Ho229 Type-B
敵全体に一部防御無視ダメージ

ヒット数の多いアビリティを複数覚える強力なアタッカー!「スピード」を使用すると敵1体にダメージを与えつつ、次のターン敵1体に大ダメージを与える「スピードアタック」へ変化するぞ!

更に「ポッドチャージ」は自分の戦闘不能を1度回復する効果を付与し、次のターン「R040:ブレード」「R050:スピアー」「A150:ヴォルト」をそれぞれより強力な別のアビリティに変化させる!

R040:ブレード
敵全体へのダメージ回数をアップさせる「チャージブレード」に!

R050:スピアー
敵全体へのダメージを与えつつ自分にマシーンキラーを付与させる「チャージスピアー」に!

A150:ヴォルト
敵1体にダメージと雷属性耐性ダウンを与えつつ、自分に雷属性を付与させる「チャージヴォルト」に!

ちょこっとコメント:
ポッドチャージするとアビリティが変化することに注目したい。ブレードとスピアーについては全体攻撃、ヴォルトは単体攻撃となるが、魅力的であることは間違いない。手に入れることができれば、パーティに入れたい!

【NieR:Automata】9S(★★★★〜★★★★★★)

トラストマスター報酬:ポッド153
防御・精神8

装備時「A170:スキャナー」発動、「A120:リペア」「A060:Pシールド」「R020:ミラージュ」を使用可能

A120:リペア
味方全体のHPを徐々に回復

A170:スキャナー
敵からのアイテムドロップ率をアップ

A060:Pシールド
味方全体への物理ダメージを2ターン軽減

R020:ミラージュ
敵全体にダメージ

リミットバースト(★4):ハッキング
敵1体にダメージ+攻撃・防御・魔力・精神をダウン+確率で病気

様々なステータスダウンアビリティを習得するサポートユニット!「パージ:攻防」は敵1体の攻撃・防御を、「パージ:魔精」は敵1体の魔力・精神をダウンさせるぞ!

「ジャスト回避」を習得すると物理攻撃を受けた時に、確率で攻撃を回避し、確率で次のターン「カウンターアタック」が使用可能になる!

「カウンターアタック」は敵1体に一部防御無視ダメージを与える強力なアビリティだ!

ちょこっとコメント:
ステータスダウン系のアビリティを習得するユニットということでパージに注目したい。サポートユニットではあるが、カウンターアタックも使用できるようになるので、ここぞというところで頼りになりそうなユニットだ!

【NieR:Automata】21O(★★★〜★★★★★)

トラストマスター報酬:機械仕掛けの心
HP・精神+15%
物理・魔法攻撃を受けると確率で自分のHPを回復

リミットバースト(★3):レックレス
敵全体にダメージ+ランダムで毒・暗闇・睡眠・沈黙・麻痺・混乱・病気・石化

様々なステータスアップアビリティを習得するサポートユニット!「単体支援:攻魔」で味方1体の攻撃・魔力を、「単体支援・防精」で味方1体の防御・精神をそれぞれアップさせる!

敵1体の情報を見ながら火・氷・雷・水・風・土・光・闇属性耐性をダウンさせる「データ解析」や、敵1体にダメージを与える「R010:レーザー」で他の役割を担うことも可能だぞ!

ちょこっとコメント:
レアリティは低いけど、ステータスアップアビリティが魅力的なユニット。敵の属性を見ながら属性耐性をダウンさせる「データ解析」が魅力的だ。もちろん、攻撃もできるのでサポートユニットに悩んでいるのであれば、手に入れたらパーティに入れてみたいユニット!

まとめ

人気ゲーム「NieR:Automata」とのコラボということで登場した新キャラクターについてご紹介させていただきました。コラボキャラだけでなくレイドイベントも開催されます。

キャラの名前がコードネームっぽくてかっこいいのはもちろん、使えるアビリティも魅力的なものが多い。期間限定なので、ユニットを手に入れたい方は忘れずに召喚をチェックしておこう。

ゲーム機などで展開されている「NieR:Automata」の本作を知らない方もこの機会にぜひ、チェックしてみてください。FFBEの世界で「NieR:Automata」の世界を存分に楽しみましょう。

筆者: ニュー侍

【自己紹介】 iPhone3GSを手に入れてからスマホゲームに魅了されてきました。楽しいスマホゲームをみんなに届けるべく日々、アプリをプレイしています!

シェアする

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード