アプリゲット > ロールプレイング > ドラゴンスラッシュ レビュー

ドラゴンスラッシュ ★4.0点

Android iOS

ドラゴンスラッシュ

質感のあるグラフィックと躍動感抜群のバトル!やりこみ度抜群のストーリーテリングRPG

提供元:GAMEVIL

  • 日本語対応

  • 価格:無料

  • ロールプレイング-その他

  • 納谷英嗣

    talk

    質感のあるグラフィックや躍動感のあるバトルが良いね。仲間や倉庫を共有できるのもありがたい。

  • 納谷英嗣

    talk

    バトルに早送り機能がほしい。

ドラゴンスラッシュのレビュー内容

龍族と人間の生存をかけた戦い!

「ドラゴンスラッシュ」はファンタジックな世界観で構成されるストーリーテリングRPGだ。

この世のすべての命を司る王「デスクラウン」が率いる龍族と、英雄「グラーム」が統治する人間族との戦争が1年もの間続いている世界で戦っていこう。

主人公をリーダーにして仲間を4人編成し、物語を進めていく。

敵と味方が入り乱れるアニメーションバトルは戦況に合わせたタイミングでターゲットの切り替えや主人公キャラのスキルを発動させて戦況を変化させるため、躍動感のある戦いができるぞ。

ゲームイメージ

質感のある絵本のようなファンタジー世界を大冒険!

ドラゴンスラッシュの特徴は豊富なモードと育成メニュー

キャラや背景が絵本のような質感のあるグラフィックで描かれており、バトル中のアクションにも躍動感があって見ているだけで楽しめる。

メインの物語を進める冒険の他にフレンドと共闘して強力なモンスターに挑む「レイドボス」、他プレイヤーと戦う「アリーナ」、仲間たちをダンジョンに派遣して報酬を得る「ラビリンス」といった多彩なモードが用意されており、遊びの幅も広くなっている。

育成メニューについても主人公キャラは5つの職業の中から選択でき、レベルアップで成長するのはもちろんスキルの習得や装備品といった項目があり、育成自由度が高い。

仲間キャラは固有スキルが設定されていてレベルや装備品による強化が可能。

総じて育成メニューが充実しており、複数の主人公を作成して所持している仲間キャラや倉庫にあるアイテムを共有しながら平行して冒険を進められるのも魅力的だ。

ゲームイメージ

魅力的な主人公を作り、多彩な仲間を集めていこう。

ドラゴンスラッシュの攻略のコツ

武器や仲間を獲得するガチャはフレンドを助っ人に連れて行くことで溜まるフレンドポイントを消費して引くため、まずはフレンド作りを再優先に行う。

メインメニューの友達→おすすめ友達から手当たり次第に申請を出してフレンドを増やしてからクエストに挑もう。

フレンドポイントを溜めたら仲間ガチャを優先して引き、多くの仲間を集めておく。

仲間には特定の組み合わせでパーティを組むことで発動するチーム効果があり、新たなチーム効果を発動させたボーナス報酬として課金通貨を得られる。

それを使って武器・仲間レアガチャを引き、さらなる戦力アップを望むといい。

ゲームイメージ

フレンドをたくさん作ってポイントを獲得しよう。

ドラゴンスラッシュのゲームの流れ

  • ドラゴンスラッシュ攻略画像1 ゲーム開始時に主人公キャラを作成して冒険をはじめる。課金しなくても3つのスロットが最初から開放されている。
  • ドラゴンスラッシュ攻略画像2 時間経過で回復する靴(スタミナ)を消費して進める「冒険」メニュー。ラビリンスやアリーナなど、この他にも多数のモードが選べる。
  • ドラゴンスラッシュ攻略画像3 バトルは基本オートで進み、主人公とパーティに編成した4人の仲間を使って敵と戦う。
  • ドラゴンスラッシュ攻略画像4 バトル中は攻撃するターゲットを変更したり強力なアクションスキルを発動させたりして戦況を有利にしよう。
  • ドラゴンスラッシュ攻略画像5 主人公や仲間はバトルで成長する他、装備品やスキルの習得(主人公のみ可)、強化合成(仲間のみ可)を利用して育てる。

ドラゴンスラッシュの総合評価

★4.0点

納谷英嗣
レビュワー名
納谷英嗣
執筆した日
: 2015年5月13日
公開した日
: 2017年5月14日
更新した日
2017年5月15日
使用した端末
: SO-04E
レビュー時のVer.
: v1.0.3
対応言語
: 日本語
総合評価点
: 4.0点 / 5.0点
(無料) (無料)

関連ジャンル

ロールプレイング カテゴリがついたおすすめのゲームトップ5です

ロールプレイング カテゴリの最新ゲーム3件です

ジャンル

神谷えりな
LINE GAME公式ポータル

事前登録受付中のゲーム

読み込み中…

事前登録をもっとみる

インタビュー

読み込み中…

インタビューをもっとみる

twitterで最新情報をチェック

topに戻る