ピアノ練習 おすすめアプリランキング

最終更新:2021年06月03日 16:11

このページではピアノ練習ができるアプリについて独自の採点をもとにランキング形式で紹介しています。

ピアノ練習アプリ早見表

ピアノ練習アプリを編集部で独自に採点し、得点が高い順に並べています。

項目 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
アイコン flowkey (フローキー) Skoove Simply Piano オンラインピアニスト
アプリ名 flowkey (フローキー) Skoove Simply Piano オンラインピアニスト
配信者 flowkey GmbH Learnfield GmbH JoyTunes Online Pianist
DL価格 iOS: 無料, Android: 無料 iOS: 無料 iOS: 無料, Android: 無料 iOS: 無料, Android: 無料
App Store Appstore評価 4.4(1.8K) Appstore評価 4.3(406) Appstore評価 4.7(34K) Appstore評価 4.0(158)
Play Store GooglePlay評価 4.2(20.3K) GooglePlay評価 4.3(500.2K) GooglePlay評価 3.7(8.8K)
合計点数 配点 59 59 46 20
初心者向けレッスン 10 ×
ピアノとのBluetooth接続 3 × ×
ピアノとのMIDI接続 3 ×
ピアノ音のマイク認識 3 ×
楽曲の練習機能 10
日本語曲の充実 10 × × ×
楽譜表示 10 ×
鍵盤と手元の表示 10 × ×
仮想鍵盤で練習 10 × ×
ウォーターフォール表示 10 × × ×
確認日 2021/04/08 2021/04/08 2021/04/08 2021/04/08

ピアノ練習アプリの選び方

初心者レッスン

ピアノ練習アプリの多くは初心者用のレッスンも充実しています。楽譜の読み方、鍵盤上の音階の位置、正しい運指の仕方などを、ピアノを習ったことが無い人でもわかるように動画やアニメーションも駆使して教えてくれます。

自分が正しい音を出せているかを判定してくれる機能があるものを選ぶとさらにいいかもしれませんね。

搭載楽曲

ピアノ練習アプリは外国製のものがおおく、日本語曲をあまり搭載していないことも多いです。日本の曲で練習をしたい場合はFlowkeyなど、日本語曲が多いものを選ぶといいでしょう。

楽譜表示、手元表示、ウォーターフォール

レッスンが充実しているアプリの場合は楽譜の読み方も教えてくれますが、どうしても楽譜が苦手な場合は実際に演奏している手元の動画を表示してくれるものや、音ゲーのように上からノーツが下りてくるウォーターフォール形式のアプリを試してみるのもいいかもしれません。

ピアノ練習アプリのおすすめランキング

ピアノ練習アプリをランキング形式でご紹介します。 ランキングは各アプリに搭載されている機能や価格、各ストアでの人気を元に点数を出して決定しています。

flowkey (フローキー)

flowkey (フローキー)

flowkey GmbH

弾いた音を認識してくれるピアノレッスンアプリ。ヤマハと提携しており日本の曲も掲載。

おすすめポイント

  • 日本の曲が多く揃っている
  • 正しく弾けるまで待ってくれる待機モードを搭載
  • 初心者向けレッスンが充実
対応OS iPhone Android

詳しく見る>>

Skoove

Skoove

Learnfield GmbH

弾いた音を認識してくれるピアノ練習アプリ。レッスン量が豊富。

おすすめポイント

  • 豊富なピアノレッスン
  • 本物のピアノやキーボードを使って学べる
対応OS iPhone

詳しく見る>>

Simply Piano

Simply Piano

JoyTunes

弾いた音を認識してくれるピアノレッスンアプリ。レッスンも豊富で初心者でも安心。

おすすめポイント

  • 本物のピアノやキーボードを使って学べる
  • レッスンが充実
対応OS iPhone Android

詳しく見る>>

オンラインピアニスト

オンラインピアニスト

Online Pianist

音ゲーのような感覚でピアノの練習ができるアプリ

おすすめポイント

  • 楽譜が読めなくても音ゲーのようにピアノを演奏することができる
  • 無料曲が多い
対応OS iPhone Android

詳しく見る>>