このページでは看護師向け転職情報サービスを独自の採点をもとにランキング形式で紹介しています。 情報満載で使いやすいサービスを客観的な指標から採点しているのでぜひチェックしてみてください。

看護師・准看護師向け転職情報アプリ比較表

看護師・准看護師向け転職情報アプリを編集部で機能別に採点し、得点が高い順に並べています。

項目 1
アイコン マイナビ看護師
アプリ名 マイナビ看護師
配信者 株式会社マイナビ
総合得点 80p
求人数 (20p) ○ (10万件以上)
求人対応エリア (20p) ○ (全国)
職種別検索機能 (10p) ○ (正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネージャー)
施設形態別検索機能 (10p)
転職エージェント対応 (20p) ○ (面接対策、履歴書添削)
平均評価 35.2
App Store Appstore評価 4.4(8)
Play Store
アプリ名 総合得点 採点項目 Appstore評価
(平均/評価数)
Playstore評価
(平均/評価数)
求人数 (20p) 求人対応エリア (20p) 職種別検索機能 (10p) 施設形態別検索機能 (10p) 転職エージェント対応 (20p)
マイナビ看護師 株式会社マイナビ 80p (10万件以上) (全国) (正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネージャー) (面接対策、履歴書添削) Appstore評価 4.4(8)

看護師・准看護師向け転職情報アプリの選び方

看護師・准看護師向け転職情報アプリを使うには、アプリやサービスの正しい選び方も、重要になってきます。

ここからは、看護師・准看護師向け転職情報アプリの選び方やそれぞれの特徴を紹介します。

看護師・准看護師向け転職情報サービスとは

看護師専門の転職情報サービスがいっぱい。画像は看護rooホームページ

看護師・准看護師向け転職情報サービスは、看護師や准看護師、保健士などの職に就いている方が次の職場を探すのに役立つサービスです。必要資格や施設形態、エリアなどから候補を探すことができます。

求人数の多さと対応エリアをチェックしましょう

自分の希望のエリアに対応しているかと求人数の多さが重要。画像はジョブメドレーホームページ

希望通りの求人情報を見つけるには、求人数が多い転職サイトが便利です。

また求人には公開求人と会員になると紹介してもらえる非公開求人がありますので、本気で転職を考えている方は会員登録するのがおすすめです。

対応エリアも転職サービスによって日本全国網羅しているものから、「ナースステップ」「看護プロ」のようにある一定の地域のみというふうに違いがあります。

自分が希望するエリアに対応しているかは、事前にチェックしましょう。

看護師や保健師、助産師などの職種や施設形態に応じた求人検索が便利

地域はもちろん、資格や施設形態などでの検索ができると便利。画像は医療ワーカーホームページ

医療系の仕事に就くためには、看護師などの資格が必要な場合が多いです。

求人を探す際には、自分が持っている資格からソートできる機能があるサイトが便利なのでおすすめです。

また施設の形態も重要ですので、「病院」や「クリニック」、
「大病院」など施設形態でのソートできるとさらに便利です。

転職の強い味方「転職エージェント」を活用しよう

転職のプロが転職に関する様々な面をしっかりサポートしてくれる。画像はマイナビ看護師ホームページ

転職サイトの中には会員登録をすると、転職活動をサポートしてくれるエージェントが利用できるものがあります。

エージェントは転職の専門家で、自分の希望にあった求人を探してくれたり、転職のノウハウを教えてくれたりと様々な面で非常に助けになります。

自己分析や面接対策なども対応してくれるサービスもあるので、転職が初めての方には特におすすめです。

看護師・准看護師向け転職情報アプリのおすすめランキング

看護師・准看護師向け転職情報アプリをランキング形式でご紹介します。 ランキングは各アプリに搭載されている機能や価格、各ストアでの人気を元に点数を出して決定しています。

マイナビ看護師

マイナビ看護師

株式会社マイナビ

対応OS iPhone Android

詳しく見る>>