幽遊白書コラボのキャラを考察!雷禅編

幽遊白書コラボのキャラを考察!雷禅編

5/2(火)の12:00から幽遊白書のコラボガチャが開催されます。今回は雷禅の性能を分析しました。雷禅を使う際の参考にしてください。

雷禅の簡易ステータス

yuuhaku2

yuuhaku4

 アビリティSS友情
幽助&雷禅
(進化)
超AGB+GBキラー雷禅と幽助で駆け回り、近くの敵に霊丸を放つ超強メテオ
闘神 雷禅
(神化)
ADW/魔族キラー+闇属性キラー多数の拳を放ち敵を攻撃し、狙った方向の敵1体を追撃バラージショットガン+超強メテオ

進化雷禅の強い点

yuuhaku3

重力バリアが出現するクエストで活躍

アビリティに超AGBとGBキラーを持っています。重力バリアが出現するクエストでは攻撃力が1.5倍になり、超AGBで機動力がかなり上がります。直接攻撃でダメージを稼げそうです。

 

進化雷禅の弱い点

アンチアビリティはAGBのみで汎用性が低い

進化の雷禅はアンチアビリティをAGBしか持っていないので、汎用性はかなり低めです。AGBのモンスターであれば他に優秀なモンスターが多くいるので、替えがきいてしまいます。SSが超ダメージを出せるといったものでなければ、使う機会は多くなさそうです。

神化雷禅の強い点

yuuhaku5

属性キラーを含むWキラーが魅力

神化の雷禅は魔族キラーとゲージで闇属性キラーを持っています。闇属性のモンスター全てと、雑魚に多い魔族にキラーを持つのでキラー対象はかなり多いです。貫通のパワー型ということで、キラー対象のモンスターの弱点を攻撃すれば大ダメージを狙えます。

神化雷禅の弱い点

アンチアビリティはADWのみ

アンチアビリティはADWのみのモンスターです。キラー対象が出現するクエストでも重力バリアやワープや地雷などがあった場合、キラーを十分に活かしきれないことも出てきます。使えるクエストはそれほど多くなさそうです。

進化と神化ならどっちがおすすめ?

Wキラーで性能が尖っている神化がおすすめ

進化は他のAGBのモンスターで代用が出来るので使い道が少ないモンスターです。一方、神化はWキラーを活かしてキラー対象に火力を発揮出来ます。手持ちが揃っていない場合を除いて、神化で使うことをおすすめします。

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。