【デレステ】「S(mile)ING!」「Never say never」「ミツボシ☆☆★」楽曲紹介!

現在デレステでプレイできる楽曲は101曲。

今回はその中から「S(mile)ING!」「Never say never」「ミツボシ☆☆★」を紹介します!

「S(mile)ING!」「Never say never」「ミツボシ☆☆★」

「S(mile)ING!」「Never say never」「ミツボシ☆☆★」

S(mile)ING!

「S(mile)ING!」は2012年8月8日発売のCD、「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ第2弾/No.010に収録されている島村卯月のソロ曲。

「S(mile)ING!」楽曲詳細

作詞は「S(mile)ING!」「Never say never」「ミツボシ☆☆★」共に「八城雄太」(Never say neverは「遠山明孝」との合作)が手掛けている、作曲・編曲は「夕映えプレゼント」などを手掛ける「Yoshi」。

S(mile)ING!詳細

引用:http://columbia.jp/idolmaster/cinderella/COCC-16628.html#COCC-16632

アイドルに憧れて見ているだけだった女の子が、アイドルを目指し歩き出す王道キュート曲。

「ゆっくりでもいいよ でも歩き続けるんだ」「憧れじゃ終わらせない 一歩近づくんだ」

ゆっくり自分のペースで、でも確実に一歩ずつ夢に近づいていく。

デレステでの「S(mile)ING!」

実装日はデレステ稼働と同時の2015年9月3日。

S(mile)ING!楽曲詳細

S(mile)ING!楽曲詳細

ストーリーコミュ3話を見ると解放、BPMは178、キュートタイプ曲です。

  • DEBUT:楽曲Lv6 ノーツ数95
  • REGULAR:楽曲Lv11 ノーツ数162
  • PRO:楽曲Lv15 ノーツ数269
  • MASTER:楽曲Lv21 ノーツ数438
  • MASTER+:楽曲Lv27 ノーツ数627(現在プレイ不可)

MASTER楽曲レベルは「とどけ!アイドル」と並びMASTERでは2番目に低い21。

序盤から片手拘束などもあり、「お願い!シンデレラ」「とどけ!アイドル」に比べると難易度は高いように思えます。

タップ→フリック→タップ箇所のフリックは、右・左・右・左・右と交互になっているので落ち着いて対処しましょう。

フリックの始点にはタップ判定がないので、タップの後指を離さずそのままフリックにもっていくことも可能です。

S(mile)ING!の前にその2曲をプレイするのがいいでしょう。

現在はプレイできないが、MASTER+の楽曲レベルは27。

スライドに慣れない間は難しいが、スライドに慣れると十分にフルコンを狙える難易度でしょう。

左右交互のスライドが難しいので、しっかりと終点を見極め、先回りしましょう。

Never say never

「Never say never」は2012年4月18日発売のCD、「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ第1弾/No.001に収録されている渋谷凛のソロ曲。

記念すべきアイドルマスターシンデレラガールズ最初の楽曲。

「Never say never」楽曲詳細

作詞は「八城雄太」と「遠山明孝」の合作、作曲・編曲は「遠山明孝」が手掛けている。

Never say never詳細

引用:http://columbia.jp/idolmaster/cinderella/COCC-16575.html

渋谷凛役の福原綾香さんは、シンデレラガールズが声優・歌手共にデビュー作になる。

Never say neverは「絶対に諦めない」といった英語の言い回し。

一歩ずつ確実に歩んで行く卯月の「S(mile)ING!」とは違い、夢に向かって強く走りだす歌詞になっていて、凛の固い意志が表れている。

デレステでの「S(mile)ING!」

実装日はデレステ稼働と同時の2015年9月3日。

Never say never楽曲詳細

Never say never楽曲詳細

ストーリーコミュ4話を見ると解放、BPMは156、クールタイプ曲です。

  • DEBUT:楽曲Lv6 ノーツ数112
  • REGULAR:楽曲Lv12 ノーツ数216
  • PRO:楽曲Lv17 ノーツ数371
  • MASTER:楽曲Lv25 ノーツ数611
  • MASTER+:楽曲Lv27(2月27日0時~3月12日23時59分まで) ノーツ数774

MASTERの楽曲レベルは25、サビ前の33連フリックや、左で4分・右で8分の連打など、初めは難しいと感じるかもしれないが、慣れれば妥当な難易度と感じるでしょう。

MASTER+の難易度は27、27強~28くらいに感じる人が多い印象です。

サビ前の左手スライドからのフリックが繋がりにくい、スライドとフリックの速さが違うので注意しましょう。

右手で8部・左手でフリックやスライドの箇所は慣れると意外と簡単なので、曲を聴き込んで何度もプレイしましょう。

「絶対に諦めない」事が大事です!

ミツボシ☆☆★

「ミツボシ☆☆★」は2013年1月23日発売のCD、「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ第3弾/No.015に収録されている本田未央のソロ曲。

「ミツボシ☆☆★」楽曲詳細

作詞は「八城雄太」、作曲・編曲は「ショコラ・ティアラ」「ヴィーナスシンドローム」などをてがけた「kyo」。

ミツボシ☆☆★詳細

引用:http://columbia.jp/idolmaster/cinderella/COCC-16683.html#COCC-16687

タイトル「ミツボシ☆☆★」の3つの星はニュージェネレーションの三人(島村卯月・渋谷凛・本田未央)を指していると考えられていて、★が「卯月と凛に追いついた未央」を指すと1stLIVEで本田未央役の原紗友里さんが語っている。

「君と夢と愛を 目指し行くよ 今すぐ」「やっと出会えた 鳴り響く歓声」」「キラリ スーパースター 目指すは六ツ星☆☆☆☆★★」

夢を見ていた過去、2人と同じステージに立つことができた現在、そして3人一緒にスーパースターになる未来。

この曲でようやくnew generationsが本当に始まった気がします。

デレステでの「ミツボシ☆☆★」

実装日はデレステ稼働と同時の2015年9月3日。

ミツボシ☆☆★楽曲詳細

ミツボシ☆☆★楽曲詳細

プロデューサーレベル6以上にし、ストーリーコミュ5話を見ると解放、BPMは175、パッションタイプ曲です。

  • DEBUT:楽曲Lv8 ノーツ数122
  • REGULAR:楽曲Lv12 ノーツ数189
  • PRO:楽曲Lv17 ノーツ数391
  • MASTER:楽曲Lv24 ノーツ数579
  • MASTER+:楽曲Lv??(3月13日0時よりプレイ可能)

MASTERの楽曲レベルは24、比較的簡単な楽曲ですがノーツ数が多く密度が高いので、見辛い場合はスピードを速くしてプレイしてみましょう。

どこをどちらの手で叩くのかしっかりと意識しましょう。

MASTER+は3月13日よりプレイが可能になる予定です。

筆者: JUN

シェアする

関連するキーワード