ヤマトタケル運極の作り方・高速/安定周回のコツ

ヤマトタケル運極の作り方・高速/安定周回のコツ

ヤマトタケル運極の作り方をまとめています。適正運枠や運極作成のコツ、おすすめの周回パーティーも紹介しています。ヤマトタケル運極を作る際の参考にどうぞ。

ヤマトタケルの関連記事

 評価  攻略
ヤマトタケル
ヤマトタケル
ヤマトタケル【超絶】
ヤマトタケル運極の作り方

ヤマトタケル【超絶】のおすすめ運枠適正キャラ

バジリスク(神化)

バジリスク(神化)

木属性の反射AGBの究極降臨キャラは火力が低く、SSの威力も低いキャラが多い中、バジリスク(神化)は攻撃力・SSの威力が非常に高く、友情も爆発のため非常に優秀となっています。

バジリスク(神化)のステータスを見る

クシナダ(進化)

クシナダ(進化)

AGBを持っていないものの、ADWを持っているためDWによる事故が無く、SSの大号令は運枠周回において非常に重宝できます。書庫にあるためヤマトタケルと並行して作っておきましょう。運枠複数周回時にはパーティーに1体までで十分です。

クシナダ(進化)のステータスを見る

その他適正キャラ

適正モンスターと理由
クシナダ零(進化)クシナダ零(進化)
亜人族、パワー型
反射:AGB/神キラー+AB/聖騎士キラー
ボスにキラーが刺さり、SSも非常に強力。最適正運枠だがヤマトタケルよりも後に運極を作成するべき。
スノーマン(神化)スノーマン(神化)
妖精族、バランス型、クリティカル
反射:AGB
ステータスが非常に高く、8ターンの乱打SSがボスへのダメージソースとして優秀。
コッコ(進化)コッコ(進化)
鳥族、バランス型、クリティカル
反射:AGB+AB
分身SSが雑魚処理ボスへのダメージソースとして優秀。
ステータスも高め。
PC-G3(進化)PC-G3(進化)
ロボット族、砲撃型、クリティカル
反射:AGB
友情コンボが非常に強力。
SS火力は低め。
PC-G3(神化)PC-G3(神化)
魔王、パワー型、ガイド
反射:魔族キラーM
魔族キラーが青鬼に刺さる。
8ターンのオールアンチSSで自由に動き回れる。
孟獲(進化)孟獲(進化)
サムライ、バランス型、クリティカル
反射:AGB/アンチウィンド
ステータスが非常に高い。
SSが雑魚処理しながらボスにもダメージを与えられる。
ハイランドスカルドラゴン(進化)ハイランドスカルドラゴン(進化)
ドラゴン族、バランス型、シールド
反射:AGB+ロボットキラー
ステータスが高い。
友情が雑魚処理に便利
天狗(神化)天狗(神化)
魔人、バランス型、シールド
反射:飛行/AGB
妥協運枠。友情は雑魚処理にそこそこだがSS火力が低い。

運極周回パーティー例紹介

ソロ編成(運枠1編成)

運枠サブ1サブ2フレンド枠
クシナダクシナダ
(進化)
デッドラビッツデッドラビッツ
(進化)
ハンターキングハンターキング
(獣神化)
ロビンフッドロビンフッド
(進化)
おすすめ度★★★★★
攻略難易度★☆☆☆☆
平均周回時間約5分
平均ドロップ数約1.2体
運極までに必要な周回数約82.5周
運極までにかかる時間約7時間

安定と速さを求める人にオススメ

殴りも友情も強いため、雑魚戦ボス戦ともに安定して火力を出せ周回スピードも非常に速いです。クシナダの大号令を活かすためにベースにAGBを所持したキャラを多く編成し、さらに壁ドンSSやロケットパンチSSの大ダメージが与えられるSSを所持しているキャラも編成しています。

運枠2編成

運枠運枠サブ1サブ2
バジリスクバジリスク
(神化)
クシナダクシナダ
(進化)
パンターGパンターG
(神化)
ロビンフッドロビンフッド
(進化)
おすすめ度★★★★★
攻略難易度★★☆☆☆
平均周回時間約7分
平均ドロップ数約2.5体
運極までに必要な周回数約40周
運極までにかかる時間約5時間

1番効率の良い周回方法

全体的に火力が高く、安定して周回のできる編成です。ボス1でボスの右下弱点にバジリスクのSSで張り付き、クシナダのSSで動かしマッチショットを決めることが出来ます。

運枠4編成

運枠運枠運枠運枠
バジリスクバジリスク
(神化)
クシナダクシナダ
(進化)
クシナダ零クシナダ零
(進化)
孟獲孟獲
(進化)
おすすめ度★★☆☆☆
攻略難易度★★★★☆
平均周回時間約9分
平均ドロップ数約3体
運極までに必要な周回数約33周
運極までにかかる時間約5時間

2体目以降運極作成時にオススメ

運枠4編成は火力不足に陥りやすく周回スピードも速くないため、クエストに慣れてきたり、2体目以降運極作成時に参考にしてみてください。

ヤマトタケル運極作成のコツ

手持ちのガチャ限を見て運枠数を決めよう

ヤマトタケル(超絶)はイザナミやクシナダよりも難易度が高く、さらに適正運枠が超絶キャラであったり、究極のキャラだと火力不足になったりします。なので手持ちのガチャ限を見て、火力を出せるキャラがいる場合は運枠数を増やし、あまり火力を出せない場合は運枠数を減らして確実に勝てるようにしましょう。ガチャ限キャラはロビン・フッド(進化)やハンターキング(獣神化)などの壁ドンSSを優先しましょう。

反射タイプを4体編成しよう!

ヤマトタケル(超絶)はバトル1~3は青鬼の間に挟まりながら雑魚処理をし、ボス戦ではボスが壁際に寄っているため反射タイプを4体編成することを意識しましょう。降臨キャラの火力不足も多少補えます。

運枠2での高速周回がオススメ!

ヤマトタケル(超絶)は難易度が高く、現状適正降臨キャラは火力不足になりがちで運枠を多く積むと負けてしまうことがあります。負けてしまうと1体もドロップしないため、運枠数を2体程度にし、早く周回することを意識しましょう。

お助けアイテムを使おう!

超絶は1か月に1~2回程度、1降臨2時間と限られた時間のため、お助けアイテムの宝箱を使用し、効率よく周回しましょう。お助けアイテムの宝箱は3000メダルで引き換えることが出来ます。

モンストの各種リンク

コメントコメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。