覇者の塔【30階】攻略おすすめ適正情報まとめ

覇者の塔【30階】攻略おすすめ適正情報まとめ

モンストの覇者の塔【30階】のクエスト情報、ギミック、適正キャラランキングを解説。
さらに攻略ポイント、編成ポイント、おすすめパーティについて、アプリゲット攻略班が実際にプレイして検証した情報を紹介します。

40階~21階 攻略早見表

21階 22階 23階 24階 25階
26階 27階 28階 29階 30階
31階 32階 33階 34階 35階
36階 37階 38階 39階 40階

覇者の塔【30階】のクエスト基本情報

クエスト攻略の詳細

クエスト名 封印の破壊神 序
攻略難易度 ★8
雑魚の属性 全属性
ボスの属性 光属性
ボスの種族 魔王
魔王キラー一覧
スピードクリア 14ターン
経験値 3000

 

出現するギミック

ギミック 備考
重力バリア 対策必須
アンチ重力バリア一覧
ダメージウォール 対策必須
アンチダメージウォール一覧
ブロック アンチブロック一覧
ヒーリングウォール 対策不要
レーザーバリア 対策不要
蘇生 対策不要

 

クエスト攻略のコツ

攻略ポイント
ポイント:即死攻撃を把握しましょう

即死攻撃のターン数を把握しよう

ほぼ全てのステージで雑魚またはボスが即死攻撃をしてきます。そのターン数を予め把握しておいてそのターン数までに倒すことを意識しましょう。

AGB、ADWどちらも対策が必要

重力バリアとダメージウォールの2つがメインギミックです。DWは即死級ダメージではなく、ある程度回避は可能なので、AGBの方が優先度は高めです。AGB+ADWのモンスターがいると攻略しやすくなるので積極的に編成しましょう。

反射と貫通どちらも必要

毘沙門天のステージでは反射制限と貫通制限のどちらも出現します。反射と貫通両方必要です。手持ちに合わせてバランス良く編成しましょう。

編成ポイント
ポイント:重力バリアを中心に対策しましょう!

反射タイプと貫通タイプのバランスをよく!

道中で反射制限雑魚や貫通制限雑魚が出現します。一方に固めてしまうと動きづらくなるため、反射と貫通のバランスを考えて編成しましょう。

GB、DWどちらも対策しましょう!

クエスト全体を通して、GBだけでなくDWも出現します。GBはメインギミックなので特に対策しましょう。DWは気を付ければ大丈夫ですが、心配な方は対策しましょう。

参考パーティ例

sodai

1枠目 2枠目 3枠目 フレンド枠
アーサーアーサー(神化) 天国ウリエル天国ウリエル(獣神化) アーサーアーサー(神化) 天国ウリエル天国ウリエル(獣神化)

友情でごり押しができます。ラストゲージの雑魚処理も楽にできます。

 

攻略適正ランキング

ガチャ適正モンスター

Sランクの適正モンスター
天国ウリエル(獣神化)天国ウリエル(獣神化)
妖精、バランス型、シールド
貫通:AGB/ADW
アーサー(神化)アーサー(神化)
聖騎士、バランス型、クリティカル
反射:AGB/ADW
柳生十兵衛(神化)柳生十兵衛(神化)
サムライ、砲撃型、シールド
反射:聖騎士キラーM/魔王キラーM+AGB
Two for all(進化)Two for all(進化)
亜人、バランス型、シールド
貫通:AGB/光属性耐性+ADW
Aランクの適正モンスター
ルシファー(神化)ルシファー(神化)
妖精、砲撃型、シールド
反射:バリア+ADW
チンギスハン(獣神化)チンギスハン(獣神化)
魔人、スピード型、クリティカル
反射:AGB/聖騎士キラー+ADW
ジャンヌダルク(獣神化)ジャンヌダルク(獣神化)
聖騎士、砲撃型、友情クリ
反射:リジェネ/AGB
パンドラ(進化)パンドラ(進化)
亜人、バランス型、友情クリ
反射:超AGB+ドレイン
クレオパトラ(獣神化)クレオパトラ(獣神化)
亜人、バランス型、友情クリ
貫通:AGB+回復M
ワールド(獣神化)ワールド(獣神化)
神、バランス型、シールド
貫通:AGB
Bランクの適正モンスター
パンドラ(神化)パンドラ(神化)
亜人、砲撃型、シールド
反射:ADW+バリア付与
ニーベルンゲン(進化)ニーベルンゲン(進化)
妖精、バランス型、シールド
貫通:ADW+AGB
ロキ(獣神化)ロキ(獣神化)
神、砲撃型、クリティカル
反射:魔王キラー
レンブラント(進化)レンブラント(進化)
亜人、スピード型、シールド
反射:AGB+ADW
光シンジ(神化)光シンジ(神化)
エヴァパイロット、バランス型、シールド
貫通:シンクロ+AGB
サタン(獣神化)サタン(獣神化)
魔王、パワー型、シールド
貫通:神キラーM/魔王キラーM+魔族キラーM

アビリティ別モンスター検索はこちら

雑魚戦の各ステージ攻略手順

バトル1

30-1

注意点とコツ

・火属性雑魚を先に倒しましょう!

手順

  1. 火属性の雑魚を倒す
  2. 他の雑魚を倒す

【解説】
火属性の雑魚の右上の大きい数字は即死攻撃です。それまでには必ず倒しましょう。 バトルを抜ける際、全てのモンスターが上側にいるように意識しましょう。次ステージの攻略がしやすくなります。

バトル2

30-2

注意点とコツ

・赤鬼を最初に倒しましょう!

手順

  1. 赤鬼を倒す
  2. 阿修羅を倒す

【解説】
最初に赤鬼を倒して、ショットガンによる被ダメージを抑えましょう。 赤鬼より上側に配置して避けるのもアリ。

バトル3

30-3

注意点とコツ

・制限雑魚を最初に倒しましょう!

手順

  1. 制限雑魚を倒す
  2. 毘沙門天を倒す

【解説】
制限雑魚の火力が高いためなるべく速やかに処理しましょう。HPが低くなったらHWで適宜回復しながら攻撃しましょう。 毘沙門天の右側に貫通制限が移動してきた時に反射で挟まると、大ダメージを与えることが可能です。

バトル4

30-4

注意点とコツ

・反射制限から倒そう

手順

  1. 反射制限を倒す
  2. 道満法師を倒す
  3. 摩利支天の上下に配置しないようにしながら、11ターン以内に摩利支天を倒す

【解説】
反射制限はアビロックをしてくるので優先して倒しましょう。 ボスが4ターンで十字レーザーを撃ってきます。ボスの縦列にいると大ダメージを受けるので、摩利支天の上下に配置しないようにしましょう。摩利支天の11ターンに攻撃は即死攻撃なので、それまでには倒しましょう。

バトル5

30-5

注意点とコツ

・マンゼニーを1ターンで倒しましょう!

手順

  1. 1ターンで亀を倒す

【解説】
1ターンで大ダメージの攻撃を撃ってくるので、必ず1ターンで倒しましょう。 バトルを抜ける際、味方を下側に配置出来ると次のステージの雑魚処理がしやすくなります。

バトル6

30-6

注意点とコツ

・餓鬼を優先して倒しましょう!

手順

  1. 雑魚を処理(餓鬼は必ず6ターン以内に倒す)
  2. 大黒天を倒す

【解説】
開始2ターンで大黒天が白爆発をしてくる為、近づくのは危険です。雑魚処理から行いましょう。餓鬼は6ターンで即死攻撃を行うため、それまでには必ず倒しましょう。 餓鬼は自分に近い獣雑魚を蘇生させてきます。雑魚は左右2体ずつセットで倒すのが理想です。 大黒天のお面を壊すと1個につき全体40000の白爆発を受けます。壊さないように注意しながら攻撃しましょう。 大黒天が7ターン毎に移動攻撃をしてきます。その前に倒すか、モンスターを画面下側に避難させるようにしましょう。

バトル7

30-7

注意点とコツ

・右上の分身を早めに倒そう

手順

  1. 不動明王の分身(右上)を倒す
  2. 雑魚を倒す
  3. 左下の不動明王を倒す

【解説】
不動明王の分身(右上)が2ターン毎に不動明王を回復してきます。また3ターン後に左下方向に放つ2本レーザーも強力です。壁との隙間でカンカンするか、友情で素早く倒しましょう。 左下の不動明王は9ターンで即死攻撃を行うため、それまでに倒しましょう。

バトル8 ボス戦

注意点とコツ

・雑魚処理後にフェンリル、上のバベルを攻撃しましょう!

フェンリル召喚前

30-8-a

手順

  1. 四隅の雑魚を即死攻撃までに倒す

【解説】
雑魚の大きい数字は即死攻撃です。それまでに処理しましょう。 この時点ではボスには1Hitにつき1ダメージしか入りません。

 

フェンリル召喚後(潜入3ターン後)

30-8-b

手順

  1. 残った四隅の雑魚を倒す
  2. フェンリルを倒す

【解説】
四隅の雑魚が残っている場合は早めに倒しましょう。 フェンリルが5ターンで即死攻撃を撃ってきます。それまでに処理しましょう。 フェンリルとボスがHP共有をしています。 この時点でボスには1Hitにつき1ダメージしか入りません。フェンリルを攻撃してHPを削りましょう。 通常攻撃で削りきれない場合はSSを使って即死攻撃の前に倒しきりましょう。

フェンリル撃破後(ボス分身召喚後)

30-8-c

手順

  1. 雑魚処理をしながら上のバベルを攻撃

【解説】
フェンリル撃破後にバベルの分身が召喚されます。2体のバベルはHPを共有していますが、下のバベルは友情以外の攻撃が通りにくくなっています。上のバベルを中心にSSを使って攻撃しましょう。レーザー系SSやメテオ系SSは2体を巻き込むことで、大ダメージをあたえられます。 下のバベルの上のターンの攻撃で即死ダメージを受けます。それまでに倒しましょう。

モンストの各種リンク

 

コメントコメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。