N.E.O

2019年秋配信予定

株式会社Black Beard Design Studio

3Dアクションアドベンチャー

コメント (0)

ガチャなし、古き良きファミコン時代の良さを踏襲!数々の人気ゲームに関わるBlack Beard Design Studioの新作ゲームが発表!

ゲーム公式サイト

事前情報まとめ 公式ツイート コメント

N.E.O
株式会社Black Beard Design Studioがおくる新作「N.E.O」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【5/08新着情報】数々の人気ゲームに関わるBlack Beard Design Studioの新作スマホゲームが発表!

N.E.Oの事前情報

配信時期

配信時期の情報は2019年秋配信予定となっています。

事前登録情報

現状ありません。情報が公開され次第、追加いたします。

事前情報まとめ

配信日 2019年秋配信予定
配信会社 株式会社Black Beard Design Studio
ジャンル 3Dアクションアドベンチャー
価格 未定
公式サイト N.E.O公式サイト
公式Twitter N.E.O公式Twitter

事前登録

スポンサーリンク

ガチャなし、古き良きファミコン時代の良さを踏襲!数々の人気ゲームに関わるBlack Beard Design Studioの新作ゲームが発表!


「N.E.O」は、株式会社Black Beard Design Studioが手がける3Dアクションアドベンチャーです。

デベロッパーであるBlack Beard Design Studioは数々の人気ゲームの制作に関わっており、自社で開発したゲームを配信することは創業以来初。

配信地域は日本国内と北米、スマートフォン向けから今秋より順次配信予定です。

ゲームの制作理念

N.E.O
N.E.O
BBDSは、2010年6月設立以降、ゲームのグラフィックスに特化してCG制作を手掛けてきたデザインスタジオです。

同社の代表の岸がファミコン世代であることから、上手になるまで何度も挑み、コツコツ進める古き良きファミコン時代の良さを踏襲したゲームを作りたいと思い、本作の制作を開始しました。

ガチャの要素は入れず、ステージ販売型のゲームとして提供する予定です。

岡田 恵太氏がスタッフとして参加

N.E.O
本作のキャラクター制作において、海外でも定評のある造形作家の「岡田 恵太」氏にご協力いただきました。

海外のメディア「ARTSTATION」では、岡田氏の作品が100万回閲覧され、また、2018年「上海ワンフェス」では、出展した作品が開場後2時間で完売するなど、ドラゴン・ライオン・幻獣などの造形で注目を集めています。

本作のキャラクターに、躍動感溢れるデザイン制作をご協力いただきました。

株式会社Black Beard Design Studioの関連作品

・『GOD EATER 3』
(2Dイラスト・3Dキャラクターモデル・イベントシーン制)

・『ゲシュタルト・オーディン』
(2Dデザイン、防具・武器モデル制作協力)

・『ドールズオーダー』
(一部3Dキャラクターモデル制作)

・『Dx2 真・女神転生リベレーション』
(一部2Dイラスト・3Dキャラクター・3Dアニメーション制作)

など多数

D×2 真・女神転生 リベレーション

株式会社Black Beard Design Studioの関連作品
「D×2 真・女神転生 リベレーション」は、累計売上700万本を突破している大人気RPGシリーズの最新作だ。

悪魔召喚・交渉・悪魔合体といった「真・女神転生」シリーズが持つ独自のシステムを採用!

3Dで描かれた美しくときに恐ろしい悪魔たちを”仲魔”に加え、近未来の東京で巻き起こる事件を解決していこう。

ペルソナシリーズに匹敵するスタイリッシュな世界観に音楽!

やりこみ度の高い悪魔育成システムを備えた大作だ。

<レビュアー:納谷英嗣>

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメントはまだありません。

avatar
500