エラントゥ:ベヒーモススピリット

2019年3月28日配信予定

X.D. Global

チームハンティングMMORPG

コメント (6)

海外で大ヒット中!巨大な恐竜を仲間と屠るチームハンティングMMORPG!

ゲーム公式サイト

コメント

avatar
500
新しい順 古い順 最も評価の多い
FKラジオ【公式】(フラグ団,たっけ)
FKラジオ【公式】(フラグ団,たっけ)

正直この作品のmmo期待が少し薄いかな黒い砂漠は影がメインでストーリーがあまり好みではなかったから【好みは人に限ります】今後モンスターや他の使用なるべく,プレイヤーの自由なマップなどの物を期待したい例えばプレイヤーが行った場所のマッピング(その場所は次から何があるのか把握出来るようになる)のようになるべく深くやり込める要素が欲しいと思っているところです今後に期待しましょう

匿名
匿名

レベル60位まで遊びましたが このゲームは
《モンス○ーハンター》
のシステムに 他のプレイヤーとの交流を足したようなゲームです。

メインコンテンツの狩りは 難易度に応じてのスタミナ制で
素材、装備、その他のアイテムそれぞれに 所持枠があり、アイテムを消費して枠を広げますので、素材枠を拡張しないと 後半素材が持ちきれなくなります…(拡張アイテムは週一回ギルド通貨で購入可能)
ファンタジーらしい要素を違和感無く組み込まれている上で 4人同時の狩りが出来るので 味方にバフや回復、敵の足止めなど役割を分けてやると 楽しいです(ゲーム内ボイスチャットもあります…が、英語がほとんどです。)
かなりできる事が豊富なのですが スタミナ制が足を引っ張っていることは否めません。
モンスターは部位破壊を狙うと 部位素材がGETできる仕組みで 他にもレアドロップもあり 狩り後もワクワクしますね。

匿名
匿名

黒い砂漠モバイルより良さそう
向こうでは削除されてた料理要素もあるみたいだね

FKラジオ【公式】
FKラジオ【公式】

宜しければ料理の要素を詳しく知りたいところですが,きいてもよろしいでしょうか?

匿名
匿名

料理といっても 素材を組み合わせるだけですよ。
でも、その料理をプレゼントする事で NPCとの友好を深めて 新しいスキルを教えてもらったり 狩りの前に食べて バフを得たり出来るみたいです。(海外ストアでDLしたものを遊んでいるので 英語を理解しきれてない部分がありますが)

匿名
匿名

日本名がダサい(海外では《Ranger of Oblivion》)
いわゆる狩りゲーですので 日本では流行ると思ってますね。

事前情報まとめ

配信日 2019年3月28日配信予定
配信会社 X.D. Global
ジャンル チームハンティングMMORPG
価格 基本無料
公式サイト エラントゥ:ベヒーモススピリット公式サイト
公式Twitter エラントゥ:ベヒーモススピリット公式Twitter