ラングリッサー モバイル

2019年4月2日配信予定

株式会社エクストリーム

RPG

コメント (0)

シミュレーションRPG名作がスマホで登場!台湾・香港・マカオ及び日本での配信が決定!

このゲームを事前登録

事前情報まとめ 公式ツイート コメント

ラングリッサー モバイル
株式会社エクストリームがおくる新作「ラングリッサー モバイル」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

先行DLが開始されました。サービス開始は4月2日16時予定です。

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

【4/02新着情報】サービス開始!

ラングリッサー モバイルの事前情報

配信時期

配信時期の情報は2019年4月2日配信予定となっています。

公式のプレスリリースにて発表されました。

事前登録情報

ラングリッサー モバイル
『ラングリッサー モバイル』の事前登録者数に応じて、リリース時にゲームで使える様々なアイテムをプレゼントするキャンペーンを開催します。

・事前登録してすぐにGET!:聖魔券×1、経験値薬・上級×3
・100,000人突破:コイン×50,000
・200,000人突破:SR装備×1
・300,000人突破:聖魔券×3
・400,000人突破:聖魔券×7
・500,000人突破:限定スキン

事前登録は公式サイトの他、Googleplayストアでも行われています。

事前情報まとめ

配信日 2019年4月2日配信予定
配信会社 株式会社エクストリーム
ジャンル RPG
対応OS 未定
価格 未定
ベータテスト 現状なし
コピーライト Copyright (C) extreme Co.,LTD. All Rights Reserved.
公式サイト ラングリッサー モバイル公式サイト
公式Twitter ラングリッサー モバイル公式Twitter
公式Facebook ラングリッサー モバイル公式Facebook

ラングリッサー モバイル事前登録2

【2019/03/30】主要キャラクターの原画とプロデューサーインタビューを公開!

ラングリッサー モバイル
『ラングリッサー モバイル』では『ラングリッサー』シリーズの原作からビジュアルリファインを行いました。

プロデューサーインタビューを公開!

ラングリッサー モバイル
後世に受け継がれた不朽の名作に携わる陸贇氏(以下、「陸氏」)が語る

1991年に発売を開始した『ラングリッサー』シリーズをスマートフォンで気軽にプレイできるように進化させた、『Zlongame』の開発チーム。

スマートフォン用シミュレーションRPG『ラングリッサー モバイル』は去年から海外で配信され、欧米やアジアを中心に大人気を博しています。

日本でのリリースを4月2日控え、注目されている『ラングリッサー モバイル』について、開発担当者の陸氏にお話しを伺いました。

「私たちが名作を受け継ぎ、若い世代の皆にかつて我々が味わった感動を味わわせる使命があります」

子供の頃からゲームが大好きな『Zlongame』の開発担当である陸氏は、同世代の開発スタッフを率いて、名作『ラングリッサー』を新たなモバイルゲームとして開発しました。

陸氏が、数ある名作IPから『ラングリッサー』を選んだ理由について、「私や同世代のプレイヤーにとってシミュレーションRPGというゲームジャンルは特別な存在でした。

同ジャンルのタイトルの中でも『ラングリッサー』は当時、現地で最も人気があって、戦闘シーンの迫力も、女性キャラクターの魅力も、当時のプレイヤーが夢中になる作品でした。

そういった理由から開発チームのメンバーは迷わず『ラングリッサー』を選びました。

私たちはこの名作を受け継ぎ、若い世代にかつて自分たちが味わった感動を味わわせるという使命があります」と語っています。

原作の魅力にこだわり、シミュレーションRPGの戦略性をリメイク!

『ラングリッサー モバイル』は『ラングリッサー』シリーズの原作の魅力を最大限に引き出しながら、現代向けにアップグレードされています。

その点について、陸氏は「ゲーム内容には『ラングリッサー』シリーズの様々な戦略要素を踏襲しました。

例えば、兵種の相性関係、地形要素、勝利条件の多様化、隠し宝箱の配置、などが挙げられます。

これらの要素が織りなす”奥深さ”により、適したチーム編成や相性を考慮した戦略を練れば、難しいステージに挑戦してもクリアできる可能性が上がってきます。

また、すべてのキャラクターに多くの分岐クラスルートがあり、自由にクラスチェンジができます。

異なるクラスとスキルの組み合わせによって、たとえ同じキャラクターでも様々な戦い方をすることができ、この点は原作の大きな魅力でもあります。

そのため、開発チーム内でも絶対にこだわろうとしていた部分です。

プレイヤーがゲームを楽しみながら複合的な要素を体験することによって、我々が原作で味わった感動を再現することができる、と開発チームは考えています」と語りました。

『ラングリッサー モバイル』は『ラングリッサー』シリーズの原作ファンにも、今までプレイしたことがなかったユーザーにも、おすすめできる内容となっています。

ゲームの良さをアップデートし続け、今のプレイヤーにより楽しんでもらう

最後に、リリースを控える『ラングリッサー モバイル』の今後の展開を陸氏に伺ったところ、「『ラングリッサー シリーズ』はナンバリングタイトルだけでもI~Vまであり、非常に範囲が広いです。

現時点では『時空の裂け目』という『ラングリッサー』シリーズを追体験できるモードで、『ラングリッサー』と『ラングリッサーⅡ』のストーリーまでしかプレイできませんが、これからアップデートし続け、「ラングリッサーⅤ」までのストーリーを取り入れられるようにしていきます。

さらに、PvP(プレイヤー同士のオンライン対戦)や新規ワールドマップの追加などの新しい要素を『ラングリッサー モバイル』に実装し、もっとプレイヤーの皆さんに楽しんでもらえるようにしたいと思っています。

開発チームのメンバーも『ラングリッサー』シリーズという不朽の名作が『ラングリッサー モバイル』に形を変え、世代を超えてもう一度盛り上がることを期待しています」と答えました。

『ラングリッサー モバイル』は、リリースだけではなく、リリース後の展開にも注目する必要のある奥深い作品となっています。

【2019/03/26】先行ダウンロードが4月1日(月)18:00より開始

4月2日のサービス開始にさきがけ、『ラングリッサー モバイル』の先行ダウンロードが4月1日(月)18:00より開始されます。

プレスリリースにて発表されました。

【2019/03/19】CBT参加者の追加を発表!

【2019/03/18】本日よりクローズドβテスト開始!

【2019/02/27】iOS版で1,000人限定のクローズドβテスト実施を決定!

https://twitter.com/Langrisser_JP/status/1100666848197132288

【2019/02/12】公式サイトやTwitterで事前登録を開始!TVCMの放送も開始!

ラングリッサー モバイル
公式サイトやTwitterで事前登録が開始されました。

さらに『ラングリッサー モバイル』の配信を前に、TVCMが2月15日(金)より放映スタート(TOKYO MX 、ANIMAX、BS11)します。

音楽は奥井雅美さんが歌う『Blood Blade -光と闇の彼方に-』を使用。ナレーションはエルウィン役の保志総一朗さんが務め、熱い演技を披露しています。

【2019/01/06】配信予定日を2019年春と発表。公式ティザーサイトを公開!

ラングリッサー モバイル
ラングリッサー モバイル
オフィシャルな『ラングリッサー』シリーズの作品として、本作は歴代ストーリーを引き継いだ内容となっています。

原作シリーズのステージや人気キャラクターはもちろん収録、更に新たな冒険ストーリーが加わり、初めてのプレイヤーでもすんなりと『ラングリッサー』を楽しめる「とっつきやすさ」がウリ。

また、原作シリーズのファンは懐かしさと新しさの両方を楽しめる内容となっています。

クラシックな戦術型SRPG

『ラングリッサー モバイル』は、原作のシステムを引き継いでおり、兵種相克や地形の要素を考慮して戦術を立てるのがポイント。

兵種にはユニットそれぞれに相性があり、山や森、川などの地形によってもユニットへ与える影響が変わります。

また、他のSRPGと違い、シナリオ分岐等の多様性のあるストーリー展開は、原作を遊んだことのないプレイヤーでも十分楽しめます。

最新で深みのあるストーリー

本作は『ラングリッサー』シリーズ初のスマートフォン向けプラットフォームで配信されます。

聖剣・ラングリッサーと魔剣・アルハザードを巡る戦いを軸に、エルウィンやレオン、シェリー、ナームなど、歷代の人気キャラクターが登場。

これら原作の英雄は、新作ストーリー内でプレイすることも可能です。

キャラクターのボイスも一新されており、プレイヤーをより『ラングリッサー』の魅惑的な世界に引き込んでくれます!

【2019/01/06】正式タイトルを「ラングリッサー モバイル」と発表。公式TwitterとFacebookを公開

ラングリッサー モバイル事前登録2

【2018/12/06】ライセンス許諾地域として日本・EU加盟国・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドを追加

※以下、プレスリリース原文。

当社が商標権を保有する『ラングリッサー』のスマートフォンアプリについて、当社と天津紫龍奇点互動娯楽有限公司との間で、新たに日本・EU加盟国・イギリス・オーストラリア・ニュージーランドを許諾地域としたライセンス契約を締結したことをお知らせします。

各地域の配信時期については、随時当社コーポレートサイトで公開しますので、それまでお待ちください。

【2018/11/16】英語版の配信が2019年初頭に決定&英語版ティザーPV公開

中国語圏から更に配信地区を拡大し、2019年初頭に英語版が配信されるコトが決定しました。また、英語版のティザーサイト&ティザーPVも公開中です。

英語版サイト:http://langrisser.zlongame.com/

英語版ティザーPV

【2018/09/02】スマートフォン版『ラングリッサー』台湾・香港・マカオ及び日本での配信が決定!

ラングリッサー(新作)
2018年8月29日に『ラングリッサーⅠ&Ⅱ』製作発表プレミアムイベントが開催されました。

このプレミアムイベントにてエクストリームが保有するIP『ラングリッサー』について、現在中国大陸で大人気を博しているスマートフォン版『ラングリッサー』が、2018年10月から台湾・香港・マカオにて配信開始となることが発表されました。

日本での配信は2019年予定となっています。

・公式サイトに記載されたプレスリリース
https://www.e-xtreme.co.jp/topics/1817/

『ラングリッサー』シリーズの新プロジェクトのティザーサイトが公開!


「ラングリッサー(新作)」は株式会社エクストリームが手がける新プロジェクトのゲームです。

2018年8月8日(水)にエクストリームが保有するIP『ラングリッサー』シリーズ、新プロジェクトのティザーサイトがオープンしました。

それに合わせてカウントダウンムービーも公開されています。

また、8月29日に関係者向け制作発表会が開催される予定で、新たな情報公開が待たれます。

株式会社エクストリームの関連作品

ラングリッサー

ラングリッサー(新作)
エクストリームが保有するIP『ラングリッサー』について。

エクストリームとアジア圏における有力ゲームパブリッシャーである天津紫龍奇点互動娯楽有限公司との間で締結した

スマートフォン向けゲームアプリを許諾するライセンス契約に基づき、2018年8月2日11:00(JST)よりiOS版『ラングリッサー』の配信が中国でスタートしました。

『ラングリッサー』シリーズの完全新作がスマートフォンゲームとして登場!

ラングリッサー(新作)
ラングリッサー(新作)
日本国内のみならず、海外でも絶大な人気を誇る『ラングリッサー』シリーズがスマートフォンゲ―ムとして生まれ変わる。

歴代作品が持つ魅力はそのままに、最新の技術を駆使して、さまざまな要素がパワーアップした完全新作だ!

事前登録者数は100万人を突破しており、中国で今注目されているゲームアプリの一つとなっている。

iOS版『ラングリッサー』概要

<ジャンル>シミュレーションRPG
<価格>基本プレイ無料(アイテム課金制)
<配信地域>中国
<配信日>2018年8月2日11:00(JST)
http://mz.zlongame.com/
<権利表記>(c)extreme(c)Zilong Game Limited

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

アプリゲット編集部で期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた配信カレンダーを更新中です!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

ライター: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。今ハマっているのはFFBE。

コメントはまだありません。