フォース オブ ガーディアンズ(Force of Guardians)

未定

IDFAME NETWORK TECHNOLOGY

MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)

コメント (0)

カードアクション×懐かしい王道ファンタジードットを組み合わせた期待のMOBA

公式サイトを見る

【2/02】現状公開されている情報ページを追加!

フォース オブ ガーディアンズ

IDFAME NETWORK TECHNOLOGYがおくるスマートフォン向けのMOBA『フォース オブ ガーディアンズ(Force of Guardians:FoG)』。

このアプリについてのゲームシステム、事前登録方法や特典、配信日などの最新情報について紹介していきます。対応OSはAndroid/iOSの両方を予定。

フォース オブ ガーディアンズの事前情報

配信時期は未定!

2/2現在、2017年12月のリリースを予定という情報以外の続報がありません。

英語圏・中国・日本とグローバルに配信されるようですが、最速で登場するのは日本のようです。期待して待ちましょう。

事前登録情報

2/2現在、事前登録キャンペーンは実施されていません。

東京ゲームショウ2017を最後に大きな発表は途絶えていますので、まずは復活を待ち望みたい所です。

後述する「Square Enix Collective」にて支援も募集しているので、反響次第となるのかもしれません。

FoG 支援ページを見る

事前情報まとめ

配信日 未定
配信会社 IDFAME NETWORK TECHNOLOGY
ジャンル MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)
対応OS Android,iPhone
価格 基本無料(アプリ内課金あり)
事前登録 未定
ベータテスト 未定
コピーライト © 2017 IDFAME All Rights Reserved.
公式サイト FoG 公式サイト
公式Facebook FoG 公式フェイスブック

カードアクション×懐かしい王道ファンタジードットを組み合わせた期待のMOBA

フォース オブ ガーディアンズ

フォース オブ ガーディアンズ

『フォース オブ ガーディアンズ(Force of Guardians:FoG)』は、ファンタジーかつ懐かしい雰囲気を持ったスマホ向けMOBAです。

グラフィックはドットで構築ですが、「LoL」「Vainglory」のようなリアルタイム対戦の今風なゲーム性を採用しています。

内容説明の前に、SEOによる約40分ものプレイ動画もありますので、参考にしてみてください。

「フォース オブ ガーディアンズ」の注目ポイントその1

フォース オブ ガーディアンズ

フォース オブ ガーディアンズ

チームを組んで挑む3vs3がメインになっていて、5分の試合時間で敵チームのタワーを占拠すれば勝利となります。

草むらに身を潜めたり、途中でレベルを上げてショップで装備を買うといった複雑な要素は無く、わかりやすい内容となるようです。

試合時間も短く、前述したMOBAに作品よりも「#コンパス」などに近いコンセプトかもしれません。

「フォース オブ ガーディアンズ」の注目ポイントその2

フォース オブ ガーディアンズ

フォース オブ ガーディアンズ

各プレイヤーは8種のスキルカードで「デッキ」を組み、手持ちは常に4枚。使う度に補充されます。

これはマナ(コスト)を消費するとスワイプ&ドロップで発動でき、攻撃技やバフ・補助魔法を好きなタイミングで撃てます。

アクションやMOBAの駆け引きだけでなく、カード要素が交わることで、シンプルながらも様々な戦略を楽しめそうです。

「フォース オブ ガーディアンズ」の注目ポイントその3

フォース オブ ガーディアンズ

フォース オブ ガーディアンズ

参戦するチャンピョン(プレイアブルキャラクター)は多数用意されていて、既に20人以上が公開されています。

ホームページから閲覧できる公式WIKIでは多様な「武器」「スキン」も確認でき、同じキャラでも編成次第で様々な立ち回りが出来そうです。

更に素材を集めれば「タウン」にて新武器を生産できるなど、バトル外ではスマホRPGのような育成要素もあるようです。

「フォース オブ ガーディアンズ」の注目ポイントその4

フォース オブ ガーディアンズ

本作は「Pay to Win」ではないとも公言されていて、課金したユーザーのみが勝ってしまうような仕組みじゃ無そうです。

実際に「スキン」で見た目を変えたり、性能に関係ない部分のみで収益を上げているゲームもありますので、本作もそうなる可能性があります。

レトロなデザインと目新しいゲーム性、今後の動向に注目したい新作です。

「フォース オブ ガーディアンズ」の注目ポイントその4

フォース オブ ガーディアンズ

スクウェア・エニックスのインディーゲーム支援プラットフォーム「Square Enix Collective」に参加していて、開発を応援することができます。

賛同者が多ければリリースされる可能性が高まりますので、興味がある方は覗いてみましょう。

FoG 支援ページを見る

今スグ遊べるスマホMOBAタイトルはいかが?

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

フォース オブ ガーディアンズ

「#コンパス 【戦闘摂理解析システム】」は昨年の12月に配信され、スマホMOBAの先駆けとなった3Dオンラインバトルアリーナだ。

COMbat Providence Analysis System(戦闘摂理解析システム)。

通称「#コンパス」と呼ばれる架空世界のSNSを舞台に、ローカルモードや他プレイヤーたちと協力するリアルタイム対戦モードに挑もう。

バトルは3Dフィールドで行われ、プレイヤーは特性の違うキャラクターと4つのスキルカードを駆使することになる。

敵チームのプレイヤーと戦いながら設置された陣地の占領を目指そう。

無色の陣地に近づいてキャラが手をかざすとその土地を占領でき、敵が取った陣地も奪い返えせる。

3分という制限時間の中で3Dフィールドを走り回り、敵と戦って占領を妨害し、仲間のサポートを行い、最終的に自陣を多く残す白熱のバトルを楽しもう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

Vainglory

フォース オブ ガーディアンズ

「Vainglory」は、3対3のオンライン対戦がメインとなる、MOBA(マルチプレイヤー・オンライン・バトル・アリーナ)と呼ばれるジャンルのリアルタイム戦略シミュレーションRPGだ。

特殊なアビリティを持つヒーローとなって、他プレイヤーたちと協力しながら、敵の陣地を攻め落とすのが主な目的となる。

資金を貯め、装備やアイテムを強化したり、アビリティをレベルアップさせたりして、ワンランク上のヒーローを目指そう。

プレイヤー同士の戦闘だけでなく、仲間のNPCを強化するための鉱山や金鉱など、陣地の取り合いで刻一刻と変化していくバトルの形勢を見極めながら、有利なポジションを突いてゆくのがこのゲームの醍醐味。

秒間60フレーム、130万を超えるポリゴンによって描き出される圧倒的な世界観と、やり込むほどにアツくなるリアルタイムバトルを今すぐ体験しよう!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

アプリゲット編集部では、期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた事前登録・配信カレンダーを更新中です!ゲーム探しのお供にどうぞ!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

ライター: ノスミス

幼少期はゲームのし過ぎで親に怒られて育ちました。
ガラケーを手にしてからは、ネット文化に影響されつつアプリ→MMORPGとエリートコースを突き進んでます。
正統派RPGはもちろん美少女系も大好きで、世間からどんな目を向けられているのかが気になる今日この頃。

面白いと思ったゲームや、もっと知ってもらいたいアプリを全力で、実直にお届けしたいです!宜しくおねがいします!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード