メルヘン・メドヘン(仮)

2018年春配信予定

DMM GAMES

タクティクスRPG

コメント (0)

松智洋&StoryWorks×カントクのメディアミックス!ラノベ、アニメ、コミックに続きDMMよりタクティクスRPGへ!

公式サイトを見る

【1/23】情報ページ追加

メルヘン・メドヘン(仮)

DMM.comがおくる新作タクティクスRPG「メルヘン・メドヘン(仮)」の事前登録方法と特典について紹介しています。
配信予定日は2018年春を予定。

メルヘン・メドヘン(仮)の事前情報

配信時期は2018年春!

配信予定日は2018年春を予定。

事前登録情報

現在、事前登録は実施されておりません。

事前情報まとめ

配信日 2018年春配信予定
配信会社 DMM.com
ジャンル タクティクスRPG
対応OS Android、iPhone
事前登録 未定
ベータテスト 未定
公式サイト なし
公式Twitter DMM 公式Twitter

©MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会
©since 1998 DMM All Rights Reserved.

松智洋&StoryWorks×カントクのメディアミックス!ラノベ、アニメ、コミックに続きDMMよりタクティクスRPGへ!

「メルヘン・メドヘン(仮)」は、DMM.comから2018年春配信予定のタクティクスRPG。

2018年1月期より同名タイトルのTVアニメもスタートした本作は、メルヘンの力を身につけた少女たちが魔法学校で一流の魔法使いを目指す物語。

TVアニメだけでなく、ライトノベルやコミカライズといったメディアミックスが展開されている。

プラットフォームも、AppStore、GooglePlayだけでなくPC(DMM-PF)も同時に展開する予定。

松智洋&StoryWorks×カントクの豪華な布陣

『メルヘン・メドヘン』はシナリオ原案に「迷い猫オーバーラン!」「パパのいうことを聞きなさい!」が代表作の小説家・松 智洋、キャラクター原案に「変態王子と笑わない猫。」「妹さえいればいい。」等のイラストで知られるイラストレーター・カントクが担当する魔法少女ファンタジーです。

どの作品もTVアニメ化されるほどの人気タイトルで、前述のTVアニメ「メルヘン・メドヘン」も期待される。

アニメ公式サイト:http://maerchen-anime.com/
アニメ公式Twitter:https://twitter.com/maerchen_anime
ライトノベル公式サイト:http://dash.shueisha.co.jp/feature/maerchenmaedchen/

魔法の力を胸に秘め――戦え!女の子!

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝

マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝

「まどか」シリーズの制作陣が結集して贈る至高のRPGだ。

蒼樹うめ、劇団イヌカレー(泥犬)、シャフトなどの制作スタッフが新たに作り出した世界は、魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所、新興都市「神浜市」。

魔法少女たちが集うこの町に、ひとりの魔法少女「環いろは」がやってきたことで物語が動きはじめる。

主人公である「いろは」を中心としたメインストーリー、別の時間軸で進行するアナザーストーリー、少女たちひとりひとりの魔法少女ストーリー。

鹿目まどかや暁美ほむらといった原作のキャラを含む30人以上の魔法少女たちの物語を、豪華声優陣のボイスやシャフト制作によるアニメーション、Live2Dを駆使したアドベンチャーパートと共に進めよう。

バトルは味方と敵が交互に攻撃するターン制。ディスクと呼ばれるパネルを3つタップすると、通常攻撃や範囲攻撃が発動する。

仲間のディスクを利用して上昇効果をかける「コネクト」や、強力な必殺技となる「マギア」を駆使して、魔女やその使い魔を倒そう。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ディフェンスウィッチーズ2

ディフェンスウィッチーズ2

かわいい魔法少女を育成しながら、封印を壊そうとする敵を迎撃する美少女タワーディフェンス。

5年前に第1作「ディフェンスウィッチーズ」が配信され、キャラの可愛さとゲーム性の高さから人気の作品で、本タイトルは待望されていた続編となる。

登場するキャラクターたちは、全員可愛い魔法少女たちで、CVが付いている仕様も前作同様だ。

前作のラスボス的存在だったコルネットが、成長した姿でメインキャラとして登場するなどファンに嬉しいストーリー。

もちろん、今作からでもわかる展開になっていて、マンガで読みやすいエピソードになっている。

また、システムも進化していて魔法少女を配置するマスに、ずっと配置しておける紫パネルと、時限性となる白パネルがあるなど、やり込み要素も進化しているぞ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

魔法少女クリティカル~異世界と役立たずの初期魔法~

魔法少女クリティカル~異世界と役立たずの初期魔法~

魔法少女が剣と魔法の世界で大冒険する横スクロールアクションゲーム。

ストアでのアイコンやパッケージ風画像などを見てもらえばわかる通り、見た目から操作感覚、何から何までSFC風に仕上がっている素敵仕様だ。

操作は仮想パッドによる左右移動にジャンプ、ステッキによる物理攻撃と魔法というわかりやすいもの。

アクション性は高く、即死の奈落やダメージを受ける棘に敵の存在が行く手を阻むのだが、ステージ内にスーパーマリオのようなギミックや隠し要素などがあり、マップ探索の楽しさもある。

魔法少女なのだが、OPで剣と魔法の異世界へ飛ばされてしまい、襲ってくるモンスターにはいつもの魔法が通用しないという超展開に。

そして、彼女は魔法のステッキ(物理)と、踏みつけによる自らの体重(いくつかは秘密)を武器に敵に立ち向かうこととなる―――ただのアクションではなく物語や設定もしっかりしている良作。

ゲームをはじめる

クリエイター

開発

DMM.com

代表作

神姫プロジェクト A
ウイニングハンド
IS<インフィニット・ストラトス>アーキタイプ・ブレイカー

CV

・楠木ともり
・末柄里恵
・Lynn
・日高里菜
・大津愛理
・加隈亜衣

(※敬称略)

キャラクター原案

カントク(イラストレーター)

代表作

・変態王子と笑わない猫。(ラノベ:イラスト)
・妹さえいればいい。(ラノベ:イラスト)

シナリオ原案

松智洋(小説家)

代表作

・迷い猫オーバーラン!(ラノベ)
・パパのいうことを聞きなさい!(ラノベ)

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

アプリゲット編集部で期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた配信カレンダーを更新中です!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

ライター: むらさき

ファミコン初期からPCを含めてTVゲームを経験し、TRPGやTCG、ボードゲームまであらゆるゲームに手を染めて自分で想像して作るコトまでが趣味と化した変人。 数年前よりライターとしてレビューや特集記事などを手掛けて、その関係から多方面の情報収集も趣味となった。 個人的にアズールレーンや感染×少女、FGOなど育成メインのゲームからTPSやスクロールSTGを好んで遊び、対戦格闘ゲームなどもACでよくプレイしている。 レトロゲーム蒐集も趣味で、メタルスレイダーグローリーや奇々怪界シリーズなど色々な機種のタイトルを所持。 現在の使用端末は、Xperia Z5だが機種変更を考えている。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。