ミトラスフィア(MITRASPHERE)

バンク・オブ・イノベーション / Re:アクションなりきりRPG / 2017年8月7日

期待度:

レビューを読む

天空を巨大な“海”が覆う世界で冒険するハイファンタジーなオンラインなりきりRPG!8月7日リリース!

【8/7】8月7日配信

バンク・オブ・イノベーション(Bank of Innovation, Inc)がおくる新作「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」の配信前情報を紹介するページです。

天空を巨大な“海”が覆う世界で冒険するハイファンタジーなオンラインなりきりRPG

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」は、2017年夏にリリースが予定されている新作ゲームです。

本作は「幻獣契約クリプトラクト」も手掛けたデベロッパーの最新作となるオンラインRPGで、すでに事前登録50万人超(記事執筆時)の期待度を誇っています。

バトルはゲージ行動制で、最大5人とのマルチプレイで協力をしつつ挑むシステムであることが伺えます。

高品質なビジュアルで綴られるファンタジーな世界観と、広がりを感じさせる背景設定からは冒険の匂いを漂わせています。

大きく掲げられたメインシステムとして、アバターキャラへのなりきり要素があります。

プレイヤーは30種以上のボイスタイプから選択し、好きな職業のキャラ(転職可能)を作ってロールプレイを楽しめるようです。

選べる声優も「釘宮理恵さん」「田村ゆかりさん」「細谷佳正さん」と豪華で、期待が高まります。

さらにドラゴンボールの孫悟空役でおなじみの名声優「野沢雅子さん」も参加することが発表されました。

野沢雅子さんが担当するスー。

野沢雅子さんが担当するスー。

野沢さんは、語尾につく口癖「のじゃ」が特徴的な、ミトラスフィア公式Twitter キャラクター・スーをイメージしたなりきりボイスを担当します。

2017年8月7日リリースされました!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

期待度4 / 5

期待度は5点満点中4点

※現在判明している情報から、アプリゲット編集部が独自に期待度を付けています。
新規情報が追加され次第、期待度は変動します。

期待度履歴

ゲームシステムとしては「剣と魔法のログレス」「ブレイブリーデフォルト フェアリーズエフェクト」などに近いと予想されます。

目新しさには欠けてしまいそうですが、高いクオリティと事前人気度からは十分に期待できる出来となっています。

配信予定日、公式サイト情報

配信日2017年8月7日
配信会社バンク・オブ・イノベーション
ジャンルRe:アクションなりきりRPG
対応OSiOS/Android
価格基本プレイ無料
事前登録あり
ベータテストなし
公式サイトミトラスフィア 公式
公式twitterミトラスフィア 公式

事前登録情報

現在事前登録を行っており、事前登録者数に応じて様々なプレゼント特典がリリース時に貰えます!

事前登録者数事前登録特典
3万人突破【達成】海晶石50個
5万人突破【達成】なりきりボイスセット CV.釘宮理恵
10万人突破【達成】海晶石75個
15万人突破【達成】なりきりボイスセット CV.細谷佳正
20万人突破【達成】海晶石100個
25万人突破【達成】海晶石175個
30万人突破【達成】海晶石200個
35万人突破【達成】海晶石225個
40万人突破【達成】海晶石250個+ウパゆうしゃ武具
45万人突破【達成】海晶石275個
50万人突破【達成】海晶石250個をログボ追加
55万人突破【達成】海晶石300個
60万人突破【達成】なりきりボイスセット CV.???
65万人突破海晶石25個
70万人突破★4確定10連ガチャ

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

また、事前登録者に抽選で「PS4」などの豪華賞品が当たるキャンペーンも同時開催しています。詳しくは事前登録ページにて御覧ください。

■公式ページ
https://mitrasphere.jp/#fv

©Bank of Innovation, Inc 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

先行プレイレビュー

5月末に行われたCBT時の先行プレイレビューを以下紹介します!

プレイを開始すると、丁寧な2Dアニメーションで描かれたOPが綴られる。本編中のイラストなど、ビジュアルクオリティは非常に高い!

本作は天空を巨大な“海”が覆った世界が舞台で、幻想的な雰囲気と多様な広がりを感じさせるチップスも垣間見れました。

基本無料アプリという媒体である以上、急ぎ足な展開にこそなっていましたが、丁寧かつツボをおさえた演出には魅入られてしまうでしょう。

▲ゾーンには人がたくさん

クエストはゾーンで受注して挑むことに。マップ上は他のプレイヤーと同期していて、自由に行き交っています。

最大5人による協力マルチプレイが可能で、先に出発している人がいれば自動的にマッチング、乱入での共闘になります。

報酬は損をせず、双方戦力が上がるだけでデメリットもないので、スムーズなオンラインプレイが可能になっていました。

▲戦闘は2Dアニメーションで描かれる

バトルシステムは、クールタイムが終わると行動できるアクティブバトル。リアルタイムでの進行だがリズムは一定でも戦えるので、ターン性に近い感覚。

8つまでの武器を編成し、クールタイムや戦況に応じて持ち替えながら戦います。攻撃UPや耐性付与といったバフが豊富。

▲詠唱(タメ時間)が必要なものも

バトルには前衛後衛の概念があり、例えば剣を使う攻撃に補正が乗る前衛に移動、弓なら被ダメを受けにくい後衛に移動、と行動によって変化。

項目は細やかに用意されていて、武器の組み合わせやシナジーによって様々な戦い方が楽しめそう。

また、主人公(アバター)の圧倒的なカスタマイズ性について。

8つの武器枠の他、胴頭の防具、腰などに付けるアクセ、補助枠など自在な装備編成が行えます。

装備は全て見た目が反映され、アバター専用セットも設定可能。性能を問わずに着飾れます。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

【先行プレイレビュー詳細はこちら】

事前登録中の新作アプリ配信カレンダー

期待の新作アプリ情報をリリース予定時期ごとにまとめた配信カレンダーを更新中です!新作探しのお供にゼヒ!

事前登録中の新作ゲームアプリ配信カレンダー

ライター: Nosmith

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。